Apr 22, 2017

池底の向こう

170423_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / Sungei Buloh Wetland Reserve, Singapore

▪️散策路の中に小さな池があり、池底に枯葉が積み重なる魅力的なポイントで、そこではいつも何か見つけることができます。そこに向こう側の世界がありました。

映り込みと池底のバランスを考えながら、観る人の想像を掻き立てるアングルにと工夫してみました。観たままを切り取っているだけですが。

今週、来週末は少し特別な時間を持てそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 19, 2017

ジャングルの印象

170420_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / Sungei Buloh Wetland Reserve, Singapore

▪️大樹に宿り木、そしてシダなど、正に南国の森らしいイメージが凝縮したようなシーンを見かけました。ここは北部の国境に近い野鳥自然公園、いつも多くの写真家が長筒を抱えて歩き回っています。私はこちら一筋ですが。

バスを乗り継ぎ、多分この国で一番遠い地域の1つ。散歩優先のこの日は、ぺったんこレンズ一本で印象だけを切り取っていきます。

狭いこの国の国立公園は大抵制覇し、すでに案内出来る位になっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨の国

170418_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 /MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️天気予報でこの国は大抵雨のマークになっているとよく言われますが…、住んでいると案外晴れの時間が多いと感じます。確かに、1日の中で雨の降る確率は高いかもしれません。雨上がりの葉はそれだけでも魅力的。

望遠ズームでウェットなシチュエーションのみを。やや平凡なアングルになってしまいましたが、F4の開放値は適度な深度を表現してくれ満足です。

写真家の撮りどころとなる"変化"を見つけ愉しんでいきます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 18, 2017

ジャングルの中

170417_w
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️森の中から見上げた印象、光とのバランスが綺麗で、どこにでも見られる環境ながら魅力的に感じました。

このシチュエーションはやはりプラナー開放の世界。前後をボカしながら、感じた印象をより強調しています。

特別な被写体でなくてもピークを感じたら切り取っていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 16, 2017

際立つ碧

170416_w_2
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️久しぶりの三連休、心身ともにゆっくり出来ました。ただ、三日間変わりやすい天候だったことから、散策の予定は相当変更を余技なくされました。一週間前のシーンから。

新緑の鮮やかな樹を、水辺と緑の背景により際立っています。日本でも地方の撮影ではこんなシチュエーションに恵まれていましたが、これもまた久しぶりです。

週明けを迎えるのに清々しい気持ちで臨めそうです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 10, 2017

静かな青

170406_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️穏やかな夕景を眺めながらのんびりと、この時間になると人の行き来も少なくなり、結構静寂の世界に入り込めるようになります。

薄暗くなった青みを強調し、シルエット感を引き立てています。多いときはウッドデッキ際まで水があるのですが、これから少しずつ増えてくるシーズン。

ここは釣りしていい場所だったかな⁉︎ 結構ルールが決まっているのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 09, 2017

新と深

170408_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️南国の新緑イメージがひと目で分かるシーンを見つけました。もちろん、双方がこれだけ綺麗に切り取れたのは花曇りのおかげと思います。

見上げた状況は必ず天候に左右されるもの、ぺったんこレンズでちょうど良いアングルを、新深双方がつぶれないようギリギリの露出で。

新緑の彩を鮮やかに表現するなら曇り空の白いキャンバスが最適。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 08, 2017

水辺をめぐる

170407_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️先週の日曜日から。天気も優れず、腰痛もありどうしようかと思っていましたが、それでも何とかいつものところに。水辺のデッキが見渡せるポイントから。

軽装で行ったことからぺったんこレンズ中心で、撮り損ねたと感じるアングルもありましたが、それでも幾つか面白いものも。

週末になりましたが先週末のカットから幾つかご紹介予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 06, 2017

春の報せ

170402_w
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村,JAPAN

▪️珍しく低木で一房、キブシの花を見つけました。雑木の中ではまず登場する変化の1つではないでしょうか。

空間を入れ、生え始めの印象を強調しています。いつものプラナー開放の背景ボケは、絵画調に仕上がり気に入っています。

早春の景からはここまで。次回からはまた南国のシーンを。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 04, 2017

早春爛漫

170404_w
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村,JAPAN

▪️まだまだ枯木立の中、芽吹き始めの樹を空間と共にとらえられる、いつもの魅力的ポイントの一つから。色々想い出深い場所です、懐かしいな!

プラナー開放で、緑の手前部分しかフォーカスしていませんが、意図して狙っている奥行き感、幻想感はイメージ通りに切り取れたと思っています。

毎週訪れていたこの場所も今ではせいぜい2カ月に一回、出会いの機会を大切に愉しんでいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧