Jun 21, 2017

Red Dragon

170620_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️陽が沈み、しばらくたった赤焼けの時間にみた光景。羽根の部分が輝く、空飛ぶ龍にちょっと見えてきませんか?

全く別のところに行った散歩の帰り道、あまりの天気の良さにいつものポイントへ立ち寄ったこのシチュエーション、ぺったんこ標準手持ちだけで勝負、案外潔く切れるものです。

行けば誰でも撮れる夕景、でもそこにいることが重要!それが自然写真ですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 19, 2017

眩しい陽射し

170624_w
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️水辺に斜光が射し込み、上下から陽が葉に当たるシチュエーション、こんな透過の鮮やかなシーンが出来上がりました。

プラナー開放で背景を綺麗にボカすと共に、主題を際立たせています。眩しいほど輝く葉は魅力的でワクワクしながらいくつかのアングルをきり取ってみました。

珍しく雨の降らない晴天が続いた週末から。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 18, 2017

晴天の夕暮れ

170618_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️更新久しぶりになってしまいました。2週前のシーンですが、この週末はともかく晴天、こんな日は日陰は涼しい、やや湿度の低い気持ちに良い陽気です。拡大すると色々見えてくるシーン。

散歩で他のポイントに行っていましたが、あまりに良い天気なので夕方にここに来てしまいました。その選択は間違っていませんでした。

しばらくはまたここから更新を続ける予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 07, 2017

透ける葉

170606_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 /MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️逆光と背景の影、晴天時に考えられる森の中でのベターなシチュエーションの一つ。水辺は反射を呼び輝きが増すポイントがあります。

ハレーションを起こしていますが、案外これが良い効果に繋がった気がします。真下に生える特徴的な葉を照らしていました。

日本で数限りなく繰り返した経験が活かされている気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 06, 2017

南国の息吹

170605_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 /MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️生まれたての若葉を見つけました。木漏れ日を浴びて小さいながら輝きを放っていました。もちろん、この国では一年中見つけられるシーンなのですが。

いつもの望遠ズームでややコントラストを強めに、画面の中でのサイズバランスを意識してフレーミングしてみました。

枯葉の層が常に出来る豊かな森の中から。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 02, 2017

雨の中

170601_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 /MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️この週末の日曜日は、よりによって夕方から雨。もちろん、雨だからしょうがない!などと言うことはなく、むしろ変化のあるフォトジェニックなモチーフですが…、車の無い環境では準備が大変です。

さすがにスコールの国、東屋を各所に点在させている中、そこで雨宿りしている間に切り取った一枚。寒暖の差か、水面に靄が湧きあがります。望遠ズームでポイントだけ。

雨もまた愉し⁉︎ 一年中ワクワクするようにモチーフを持っていますが、雨は準備が大変です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2017

青空と影絵

170530_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / Sungei Buloh Wetland Reserve, Singapore

▪️虫食いの葉は自然の彫刻に見え、大好きなモチーフの一つです。駆除をしているせいか、どこにでもあるという訳ではありません。

それでもこの国境近くの散策路で、いつも見つかるポイントがあります。ぺったんこの万能レンズで青空を入れて。

虫が多いということか、撮影すると必ず虫刺されするのが玉に瑕。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2017

緑彩絡み

170531_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / Sungei Buloh Wetland Reserve, Singapore

▪️散策路を歩いていると、複雑に絡み合い一つの世界観をつくり出している樹々を見かけました。扇型に広がる魅力的なところを。

40ミリ一本で潔く、かえって狙いが明確になります。この場合、標準の特性である眼で見えたそのままを切り取っています。

ここは野鳥狙いなので大抵長砲ですが…、標準だけの私は変わり者に見えるかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2017

マングローブの島

170528_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / Sungei Buloh Wetland Reserve, Singapore

▪️国境沿いの水辺の自然公園、野鳥写真家に人気のポイントで結構遠い場所ですが、もうかなり行っています。北側の海沿いにはどこでもマングローブが見られます。

ぺったんこ標準レンズでしたがあえて開放で前景を入れ、距離感と奥行き感を出してみました。ごみの漂流物が多く、無いところを切り取るのはとても難しいです。

週末を使って色々魅力的な場所を覗いていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2017

野草舞

170527_w
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村, JAPAN

▪️樹木も緑鮮やかでしたが、土手の両脇に観られる野草も魅力たっぷり‼︎ 特に目に留まったフォトジェニックなポイントを。

プラナー開放の最も威力を発揮するモチーフ、私が特に志向している絵画調の雰囲気がとても気に入っています。

日本の緑鮮やかなシーズンからの更新はここまで。次回からはまた南国景の魅力から。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧