Jul 17, 2017

Lighthouse

170717_w_2
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM
/ Johor Straits Lighthouse, Singapore

▪️新しく延長開通したSMRTのTuas Linkに行ってきました。ここは西の果て、マレーシアに行くもう一つのルートでもあります。駅近にあるヨットハーバーの突端に可愛らしい灯台がありました。

もちろん、橋の向こうはマレーシア。土曜日は散歩中心なのでぺったんこレンズで何とか切り取ってみました。ブライダル写真などを撮る人が多いのか、この日も一組。少し待っての撮影。

ここは開通前は車でしか来れない場所、まず訪れることのなかったポイントの一つ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツバメ舞う夕べ

170715_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️夕焼けが染まる日ではなかったですが、水辺に映り込む彩はきれいで、飛び交うツバメを一緒に入れてここらしいシーンとしました。

ツバメは定期的なルート取りはしてくれる方だと思いますが、飛んでいる速度はかなり速く、狙いより偶然性の方を期待していました。

次回は今週末の鮮やかなシーンから更新予定です。いつになるか分かりませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 15, 2017

迫る

170714_w
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️夕刻の静かな時間に迫る雲、このような水辺のシーンはここならではの魅力的なシーン。近くで通えるベストのポイント。

その中でもこの辺りは、もっと広角で表現したくなる空の変化があります。写真は引き算ですが、それでも入れ足りない自然が。

こちらは3連休ではありませんが、週末のんびり覗いて来ようと思っています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 13, 2017

森林浴

170711_w
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️対岸の木道は貯水池極を歩くのではなく、森の中を行く合間に水辺が見える雰囲気となっており、改めてここはよく出来た貯水池公園だと感じます。森林浴を愉しむ印象を。

プラナー開放で不必要なものをぼかし遠方の散策家族のみにフォーカスし、その場で観た印象をより強く強調しています。

常夏の南国ですが、最近の日本の夏に比べればはるかに涼しく、この時期避暑で来るのは良いかも⁉︎

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 12, 2017

鮮緑遭遇

170713_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️ここにいるのは分かっているのですが、出会ったのはこれで2回目。結構間近に、一瞬緑に埋もれ見過ごすほど馴染んでいるので、いつもは気付かず通り過ぎていたのかも知れません。蛍光グリーン的な鮮やかな色。

実は蛇はあまり得意ではないので、望遠ズームである程度距離を保って。顔にフォーカスすることで背景が綺麗にボケてくれました。もちろん絞り開放の設定です。

緑蛇に出会ったから何か良いことが?と家内に連絡したら…、それは白蛇だよと⁉︎

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 11, 2017

薄陽の緑

170710_w
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️2週ぶりにいつものところへ。もしかしたら雨かも、という薄陽さす夕方、いつも気になっているジャングルらしい樹が微妙な彩で魅力的。

プラナーで2段ほど絞り、ボケボケにしない程度に。実は、開放ではシャッタースピードが振り切れ、絞らざるを得なかったのですが。

パカっと晴れたシーンより渋いと思うのですが、如何ですか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 08, 2017

白龍映し出す

170704_w
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️日の入り間近の、絶好の瞬間に出会いました。水面に映り込む雲の輝きが、背景の靄と相まって幻想的な世界が出来ました。白龍に見えてきませんか?

ワイドレンズで空のボリュームを抑え、水面に意識が行くように配慮しています。何と言っても全体の色彩が気に入っています。

一週空きましたが今週末は久しぶりに少し覗いて来る予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 06, 2017

軌跡

170706_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️たまに通りかかる監視船ですが、この日は日の入り後に通過。大きい貯水池に見えても意外と浅いのか、通り過ぎる時は木道が埋まるほどの波が起こります。淡い夕陽色が映り込み好みの色彩に。

もう突然の状況でしたが、最善のアングルを見つけたつもりで切り取っています。木道を行く人がギリギリ潰れないよう配慮しています。

見えているようで中々見えない、感じたシーンを求めています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 05, 2017

雨粒と夕陽

170707_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️小雨が降りつつ池畔の奥まで来ると、何と夕陽が差し込み、天候が回復に向かう切り替わりの印象を切り取ってみました。

まだ小雨が降っていたので、傘を片手に、片手でフォーカスするという状況。多少絞り、前景の葉と背景の雨粒双方にフォーカスが来るようにしています。

天候の移ろいはワクワクする興奮の瞬間。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 03, 2017

雨上がりの夕靄

170703_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️更新空きましたが再開、先週祭日の月曜日、小雨が降る中もしやと思い訪れてみましたが、期待以上のシーンが迎えてくれました。夕方にも靄が楽しめるのは水辺ならでは。

小雨を考慮し軽装で、広角とこのぺったんこ標準のみ、もちろん三脚なしで霞がかる対岸の印象を切り取っていました。淡い色合いがこの日の魅力。

雨粒が落ちていながら夕日を望む、という不思議な夕景からいくつか公開予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧