Aug 17, 2018

みどりに溶ける

180727_w11
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4
/寺家ふるさと村

▪️少し前のトンボのいる田んぼのシーンより。稲穂の緑に溶け込んだような幻想的な雰囲気が魅力的で、毎年チャンスを狙っています。

肉眼では絶対に見えない世界ですが、私のカメラアイではイメージが湧いて来るので、望遠ズームを被写体に迷わず向けていきます。

連夜の睡魔(!)から、直近の編集が間に合わないままもう週末。秋の予感を探して来ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 16, 2018

ほのかな輝

180815_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️葉の表面に霧吹きでかけたような薄く細かい水滴、朝日をうけ、ほのかに光り輝いていました。印象的にとられてみました。

望遠ズーム開放でフォーカスポイントを出来るだけおさえることで、葉の面に遠近が生まれました。それにしてもメッキしたような表面の仕上がり。

昨日今日と暑いながら何となく秋の匂いがして来ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 15, 2018

実り路

180814_w1
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️限られたあぜ道ポイントのため、ややアングルが似通ってしまいます。それでもこの時は、実り始めの稲穂の背景を素敵に演出出来ました。

通る人はその時次第、歩くポーズもシャッターチャンスで変わってしまいます。そんなことを楽しみながら絵画のような背景を構成しています。

さらに盛夏のフォトジェニックなシーンを求めて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 14, 2018

真夏の色づき

180812_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️これはもちろん紅葉ではなく、多分“陽焼け”なのだと思いますが、なんとも言えない深い彩りが印象的でした。

色彩にインパクトがあるので、ここは素直に、良い形の部分にフォーカスが来るようにアングルを決め切り取っています。

気になったものを先入観なしに収めていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 13, 2018

実りの始まり

180813_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️8月1日の朝、実がつき始めた稲穂が朝日に輝いてました。日中は危険を伴う猛暑でしたが、何とか6時頃までは涼しく感じるほど。

雰囲気のあるポイントを瞬時に見つけるのは難しいところですが、ここでは出たてのまだ傾く前のそれを選び切り取ってみました。

先週8日に一世一代(?)の写真展を何とか無事に終え、今年の目標の一つがまた実現出来ました。お越しいただきました方、本当にありがとうございました。

さあ、また「寺家ふるさと村」を中心に更新再開します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 02, 2018

谷間の朝日

180804_w1
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️谷戸の朝、自然の中で光と影が出来るので魅力的。このシーンもそれをモチーフとして切り取ってみました。

コントラストはやや強めに、プラナーですがこの場合は適度に絞って空間の全体感を表現しています。日影にいれば暑さが凌げる時間帯。

さあ、いよいよ今日から写真展開催です。お時間ある方は是非お越しください。
ボリュームある展示が出来ました。

麻生 勝 写真 展「“都市のオアシス”を愉しむ -日本とシンガポール 癒しを求めて-」
日  時 :2018年8月2日(木)~8月8日(水)
10時 ~18時 (土日は11時~18時/最終日15時終了 会期中無休)
入場無料
場 所 :ポートレートギャラリー
東京都新宿区四谷1-7-12 日本写真会館5階
TEL:03-3351-3002

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 31, 2018

変身

180731_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️脱皮終了間際のバッタ、白い抜け殻が輝いていて印象的でした。このカットの後すぐに、お尻を振ってこの白い衣装を振り払いました。一瞬の判断が重要だと感じた瞬間。

望遠ズーム開放で、ともかく白い部分にフォーカスが来るように。MFですがライブビューがあればバッチリ、それなりに素早くなっています。

田んぼの中は観察次第で色々な発見があるのでやめられません。

| | Comments (0)

Jul 30, 2018

盛夏の印象

180803_w1
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️台風が通り過ぎましたがこれはその前の週末から。早朝から暑く、撮影時間は2時間くらいがやっとでしたが、その中で出会ったちょっと素敵な瞬間。

プラナー開放で手前の稲穂にフォーカス、行き交う人、特に日傘を持った方は季節感を表現するのに効果的でした。

今週からまた猛暑が戻りそうですが、日差しとうまく付き合いたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 27, 2018

安息

180730_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️多分ささなぎからの変身すぐではないでしょうか、朝露が羽根に着いている時間帯は飛び立つ準備という時なのかも。静寂な空気を感じました。

微動だにしないかれらに迫って切り取るのは容易ですが、タイミングを図っている、飛び立つ前のこのひと時の邪魔はしないように。

今回から今週日曜日の朝に移りましたが、もう週末に。追いつけません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 26, 2018

蜜の味

180727_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️目の前をうろうろと飛んでいる蝶を、それも飛んでいる時を切り取りたいと思い、きっと来るであろう花にフォーカスして撮った一枚。

動きのあるモチーフは全て難しいですね、MFで連写とかは使わないのでもうカンだけ。蝶にフォーカス来ていないのでこのサイズくらいがちょうど良いですか。

シーズン的に昆虫を配したシーンが増えて来ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧