« March 2024 | Main | May 2024 »

Apr 29, 2024

彩炎

240413_5Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️複雑に絡み合う新緑、その織りなすその世界は、混ざり合うことで美しい彩となって現れてきました。印象のまま。

フォーカスポイントをどこにするか、探っているうちに見つかった表情、レンズのボケはまた別の世界へ誘ってくれることがあります。

少しづつ機微な移ろいをひろっていきます。

 

| | Comments (0)

Apr 28, 2024

ほんのり

240413_4Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️谷戸の奥、尾根の木立に緑が透けていました。移ろい過程を見せる、こういうシーンに特に魅かれてしまいます。場所によって彩つきは違い、このあたりはこれから。

場所によって緑の彩着きは違い、この辺りは少し遅いようです。幹のしまりを守りながら、散りばめられた輝きを出しています。

華やかなシーズンでワクワクをたくさん見つけてきます。

 

| | Comments (0)

Apr 27, 2024

三昧

240413_2Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️若葉にまみれているような、里の斜面をおおう緑にしばし酔っていました。毎年様々な魅惑の姿を見せてくれるので飽きません。

やや順光気味の方向に見た彩、新緑はいずれも美しいと感じてしまいます。前後をぼかし、どこまでも続いているように。

さあ連休スタート! ぼちぼち今の魅力を見つけに行ってみます。

 

| | Comments (0)

Apr 26, 2024

饗宴

240413_3Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️山桜と新緑の響宴、早朝の光がやはり美しい。すっかり通り過ぎていますが、ゆっくりときを進めていきます。

朝日の低い光が全体を包み、しっとりとした独特の彩をみせていました。明るい部分が飛ばないように、がこのシチュエーションでの基本。

連休間近、移ろう今をしっかりとらえていきます。

 

| | Comments (0)

Apr 25, 2024

大小

240412_4Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️若葉華やかな春爛漫シーンがどうしても多くなってしまいます。この時季ならではなので思いっきり切っていきます。

良い角度から日が差し燃え上がるような輝き、混沌とした低木の枝ぶりそのままの表情がフィットすると、あえてこのアングルに。

もう少し鮮やかな里山の印象が続きます。

 

| | Comments (0)

Apr 24, 2024

春いろ

_n2a4939_1Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️菜の花の盛りだった頃、尾根の山桜と重なりあうところを見かけました。ここは黄彩を中心に。もうとっくに旬は過ぎています。

小さな菜園の片隅にあったわずかな株、背景とのよりよいバランスを探した中でのアングル。人のつくる里山でのいつもの狙い方。

ライブ感は薄いですがマイペースに移ろっていきます。

 

| | Comments (0)

Apr 23, 2024

緑宴

240412_1Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️鮮やかな新緑を続けます。辺り全てがつつまれるような、まさに春爛漫の印象を切り取ってみました。

様々な若葉がありますが、浮かび上がる彩と、蝶のように飛び立つような勢いを感じるこの若葉に目がいってしまいます。

その年によって変化する春の表情を楽しんでいきます。

 

| | Comments (0)

Apr 22, 2024

明かり目

240412_6Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️路端の新緑鮮やかな頃、浮かび上がる彩を捉えてみました。通り過ぎる車は背景に、ひかりのモチーフとなりました。

昼下がりの日は朝とは角度が変わり、浮かび上がる方角が逆に。送電線など映り込む人工物はぼかして省略、それなりに瞬時で考えています。

緑深くなっていますがゆっくり移ろっていきます。

 

| | Comments (0)

Apr 21, 2024

240405_1Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️鮮やかな緑を満喫しています。雑木の森の中、主役の葉とそれを見守るオーディエンス。そんなイメージを感じた一枚。印象のまま。

あまり取らないフレーミングも、散歩中心の自由な感じで新鮮。はな曇りならではの表情が魅力。新緑は心躍ります。

そろそろ標高を上げて次の若葉も見たくなってきます。

 

| | Comments (0)

Apr 20, 2024

燈る

240405_2Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️若葉美しい頃、ひととき緑のあかりが灯ったように浮かび上がります。山桜を配してそのシーズンならではの雰囲気に。

やや青味を帯びた彩、何処となく気品を感じます。日本画に見るような配置は、やはりモチーフからインスパイアなのかと勝手に納得。

寝坊しましたが少しだけ朝を覗いてきました。深まっています。

 

| | Comments (0)

Apr 19, 2024

躍る

240405_5Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/鴨志田 青葉

▪️️️️隣接する団地の敷地斜面を通りかかったときに目に留まった紫のツツジ、巻き込むような動きが魅力で無意識に切っていました。

昼散歩で歩いて入ると、日差しの角度の違いから朝とは違う表情が広がっています。周辺の魅力にも気づくことがあります。

季節と時間の移ろいを同時に追いかけています。

 

| | Comments (0)

Apr 18, 2024

春染め

240331_11Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️山桜の春彩はここから、雑木の新緑を変化をもたらし賑やかに彩ってくれます。まだ出立ての頃の印象、少し前です。

ライブではすでに花も散り、緑に覆われていきます。浮かび上がる朱だけを感じてもらいたいため、その他はシルエットに。

移ろいを記憶としてゆっくり楽しむ、写真の醍醐味。

 

| | Comments (0)

Apr 17, 2024

伸びる

240331_7Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️朝日に透けるような若葉、柔らかな表情をその印象のまま映し出して。伸びゆく姿はまだ初々しい、少し前。

ソフトフォーカスレンズでもかけたようですが、光とレンズ効果のみ。小さな若葉を拡大し過ぎない、バランスは大切に。

新緑は移ろいを加速させていますが更新はマイペースで進みます。

 

| | Comments (0)

Apr 16, 2024

いかだ

240331_9Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️池には亀たちが生息しています。こういうところでひと休み(!)しているのをよく見かけます。のんびり良いなあ…。

田んぼの用水池ながら、自然を感じさせるところ、周辺環境を取り込みながら主題を表現しています。周囲に高い柵が無ければなお良いのですが。

少し撮り溜まった春彩、ぼちぼち紹介していきます。

 

| | Comments (0)

Apr 15, 2024

出会い

240331_8Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️若葉弾ける頃、異種のそれがばったり出会した、そんな印象のシーンを見つけました。きらきらに浮かび上がる朝の光の中。

水辺のツヤと沈み込むような背景があってこそ、主題以外は省略して、出会いをより感じさせるようにしてみました。

春らしさから一気に初夏を思わせる陽気、この先どうなるか?

 

| | Comments (0)

Apr 14, 2024

あいまい

240331_5Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️朝靄に覆われた尾根にうっすら光、どっち付かない曖昧な彩に魅かれます。枝の動きも雰囲気に合わせ、なんだか同調しているよう。

肉眼で見た印象はダイレクトに映し出されていませんでしたが、明暗を調整すると樹々の表情が戻ってきました。

穏やかな週末、一気に移ろいが進みそうな暖かさ。

 

| | Comments (0)

Apr 13, 2024

淡いろ

240331_1Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️里山の雑木がほのかに彩りを見せ始めた頃、朝日で浮かび上がってきたそれを狙ってみました。ほんの少し前です。

あっという間に春爛漫、今は爽やかな新緑を迎えていますが、出たての若葉はそのときでしか味わえないこれも大切な魅力。

夜明けが早くなり、いよいよ4時台の起床が必要になってきました。

 

| | Comments (0)

Apr 12, 2024

靄の中

240331_2Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️春霞の朝、といってもまだ冬っぽさの残る頃。ここらしい穏やかな情景を目にしました。いつまでも停めていたいとき。

街の景観を覆うほどの霞、ひさびさに絶好のチャンス! とモチーフを探していたところ。のんびりとした時の流れを感じていました。

さあ週末、明朝を中心に新緑を味わってみます。

 

| | Comments (0)

Apr 11, 2024

すくすく

240329_2Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️爽やかな晴天の空にかざされた春彩、昼下がりも悪くない⁉︎と感じさせるひととき。前回のキブシとは全く違う雰囲気に。

春散歩のウキウキ感が映し出されてしまう…、気持ちの有り様が作品性を左右してしまう、と感じた一枚。良し悪しとは別の話として。

新緑の中をのんびり散策、週末が待ち遠しい。

 

| | Comments (0)

Apr 10, 2024

わら柄

240329_1Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️雨降りの後、休田んぼには水が溜まり、浮き上がる稲がらが不思議な模様をつくり出していました。幾何学的ともいえるそれをとらえてみました。

昨日も大雨が降りましたがこれは少し前、魅力的なポイントにフォーカス。適度な周辺光量落ちが相乗効果となりました。

スカッと晴れた朝に満員電車⁉︎ 何とも残念…。

 

| | Comments (0)

Apr 09, 2024

妖池

240329_3Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️昼散歩から、この時間のこの池はいつも魅力的。やや傾いた日差しが差し込むと、不思議な情景をつくり出します。

どこか、妖気漂う雰囲気に魅かれます。鴨が2羽写っているのですが、このレンズでこのサイズだと分かりませんね。

土砂降りの今朝はきっと春本番の呼び水。

 

| | Comments (0)

Apr 08, 2024

微笑

240324_4Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️枝いっぱいに若葉が弾ける雑木の中の低木、見ているこちらが笑顔になってきます。今年も元気な表情を見せてくれています。

春と初夏がいっぺんに訪れたような今年の4月、例年以上に早く初々しいシーズンが通り過ぎそうです。一期一会を大切にして。

いよいよ春本番、心動くシーンを見つけにいきます。

 

| | Comments (0)

Apr 07, 2024

急ぎ足

240324_7Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️キブシの花があちこちにみられます。横から覗いていると、多足が急いで移動しているように見えてきました。印象のまま。

フォーカスの置きどころが、錯覚を強調してくれました。人間の眼と異なるレンズアイは、上手く活用すると効果的な違和感を生み出します。

スッキリしない陽気に体調を合わせないように⁉︎ と動きだします。

 

| | Comments (0)

Apr 06, 2024

灯る

240324_5Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️小さな小さな若芽が魅力の季節、一つを浮かび上がらせることにしてみました。どこか優しい気持ちになってきます。

インパクトは強くありませんが、初々しい表情はこの時季ならでは。背景を省略して一本だけにフォーカス、良い距離感が必要です。

スッキリしない週末ですが花見で盛り上げてみますか。

 

| | Comments (0)

Apr 05, 2024

明け

240324_2Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️里山の雑木、若葉がつき始めていますがこれはほんの少し前。雲間の朝日を尾根のシルエットと共に。まもなく景観も移ろっていきます。

樹が弱ってきているのか、枝が折れたり倒木が増えてきている気がします。樹を使う、里山の営みが衰えてきているからかも。

残る美しさを見つけて切り取っていきます。

 

| | Comments (0)

Apr 04, 2024

すがる

240324_3Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️季節の入り混じるとき、絡み合う良い雰囲気の枯れすすきに目が留まりましたが、その交点辺りに、あれ?何かいる。

名前は分かりませんが、移ろいのシーンを彩るひとつとして、いっしょに切り取ってみました。印象として残る一枚となりました。

スキっとしない朝ですが春らしい彩は美しくなってきました。

 

| | Comments (0)

Apr 03, 2024

240324_1Canon EOS R6 Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️この朝は雲の多い朝焼け、混ざり込むような模様が印象的。谷戸の谷間にさしかかったところでフィットしました。

空の表情は一瞬の時や立ち位置で一変、迷わず切って行くことにしています。コントラストを上げてみると別の世界が浮かび上がることも。

季節の入り混じる今らしい情景。

 

| | Comments (0)

Apr 02, 2024

はじける

240322_5Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️待ちに待った春の日差しを浴びようと、弾けるように葉を開く草木。寒暖差の激しい今季は特にそんな風に見えてきます。

低木から始まる雑木の春ですが、今駆け足で芽吹きが始まっているので、順番はごちゃごちゃごちゃな感じ。例年の知識は役に立たないほど。

先入観を捨て、出会いごとにピークを感じて切っていくようにします。

 

| | Comments (0)

Apr 01, 2024

たすき

240322_4Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️若芽の枝に絡みつく蔓、まるでたすき掛けをしているさまに見えてきました。ちょっとコミカルな仕草、思わず反応してしまいます。

別々のもの同士互いに生を繋ぐ、大層なことは考えていませんが自然っぽいなと感じます。フラットな灯りで柔らかく表現。

4月1日、不器用なので素敵な嘘が考えつきません⁉︎ いつも通り。

 

| | Comments (0)

« March 2024 | Main | May 2024 »