« January 2024 | Main | March 2024 »

Feb 29, 2024

帯空

240217_2Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️空の表情を続けます。冬木立が際立つ帯状の雲を、少し奥から眺めてみました。飛び交うカラスのシルエットも。

手前の枝もあえて入れ、より自然なアングルを取っています。この時間は空ばかり見ていて、似たようなカットを続けてしまいました。

1日得したような2月最後の日を有効に…。

 

| | Comments (0)

Feb 28, 2024

うなり

240217_4Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️空の表情を続けます。帯状の雲は里山の尾根を次々と越えていき、その迫力ある姿を追うように眺めていました。

濃厚な彩が相応しいとアンダー目にセット、まだ足りないかも知れません。穏やかな地上とは違う、上空は強い圧がかかっていたのでしょうか。

強風は収まり今朝はポカポカ陽気ですが、満員電車の中…。

 

| | Comments (0)

Feb 27, 2024

パステル

240217_1Canon EOS R6 Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️空のカットを続けます。また別の朝、帯状に連なる雲はパステルに染まって見えました。一変して柔らかい表情に。

実際はもう少し青味の強い彩でした。見えていたイメージに近い再現、谷戸からの空は決して広くありませんが目一杯ワイドに。

空に魅力のある時はそればかり気になってしまいます。

 

| | Comments (0)

Feb 26, 2024

緊迫

240209_5Canon EOS R6 Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️谷戸の奥から見上げた空、何かが起こりそうな予感の朝。などと張りつめた雰囲気を切り取ってみました。

雲の表情が空にフォーカスする決め手、冬の朝はエネルギッシュなそれを見ることが多いです。丘の連なりと共に。

“予感”とは裏腹にこのあとは穏やかな陽気に…。

 

| | Comments (0)

Feb 23, 2024

新顔

240209_8Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️関東で大雪の降った翌々日の朝、里山では何とかまだ雪がまだ残っていました。菖蒲の新芽のポイントを覗いて見ると…。

雪国のような、プチ早春景が出来ていました。降りたてのそれと雰囲気は違いますが、根雪から顔を出すリアル感はあります。

あっという間に3月も寒は戻っています。

 

| | Comments (0)

早芽

240209_3Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️まだ芽というより蕾ですね、路端の草木の芽吹きはさすがにもう少し先。銀っぽく見えるそれは、毎年覗くモチーフのひとつ。

行きゆく方のシルエット加減が難しいところ。ボケ過ぎず、見え過ぎずが狙いどころですが、思った通りにいかないところがまた楽しい。

雨上がりの明朝が三連休の狙い、朝は集中しそう。

 

| | Comments (0)

Feb 22, 2024

噴射!

240209_4Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️雲の筋、ロケット噴射のような光を放っていました。木立から放つのか、燃え尽きるのか…、などと妄想しながら眺めていました。

明暗のバランスを重視しながら、木立にフォーカス。朝焼けの彩を残しながら、勢いを強調しています。自然のつくり出す不思議。

寒々しい雨模様ですが森の移ろいには恵みかも。

 

| | Comments (0)

Feb 21, 2024

樹彩

240209_2Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️見上げると空を抜いた冬木立、自然の中に生きる躍動感溢れるその姿、それだけで美しい造形となっていました。印象のまま。

大小伸びる枝がバランス良く見えるように、見る時や人によって違いが出るモチーフかも知れません。シンプルながら見入っていられるシーン。

雨模様が寒をまた連れてきているようです。

 

| | Comments (0)

Feb 20, 2024

名残り

240209_1Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️久々の大雪でしたが…、降雪には間に合いませんでした。これは数日後の朝の残雪、まだ残っていて良かった⁉︎的な。

降りたての、もっこりとしたそれとは違いますが、ローアングルから名残りのそれはまた、美しく目に映りました。

今季はキリッと冷えた朝を感じず春になってしまいそうです。

 

| | Comments (0)

Feb 19, 2024

2024 写真展示のお知らせ

2024__w

■2024年度、ホームの 寺家ふるさと村四季の家 で写真展示『 淡い表情 』を3月17日(日)〜30日(土)に開催します。

昨年は大小2回の作品展示を実施し、多くの方々にマット出力の作品をご覧いただきました。SNSなど、さまざまなメディアを通じ私のことを認識いただいていた方々と、実際に意見交換する良い機会となりました。

2024年は、より“自分らしさ”を強調した作品展示にできればと思い、大好きな淡い彩を中心に選んでいます。お近くの方はぜひご覧ください。

写真展示のオープニング日 317日(日)13:3015:00 に研修室1で、寺家ふるさと村を楽しんでいる写真家の方々とお話をする機会 写真展 説明会寺家の魅力を見つける】 を開催したいと思っています。

今回の作品についてのご説明はもちろん、年々変わりゆく環境のなかで、「寺家ふるさと村」とどう向き合っていくのか。私の方からの一方的なお話だけでなく、皆様と意見交換できる機会にできればと思っています。

以前、撮ることから観せることへの意識の変容が、作品性を高めていく近道であること、以前そのさわりをお話ししました。本格的に作品展や個展をしてみたい、という方は、昨秋開催した作品展などの経験から、準備から開催までの質問にお答えできます。

私同様コア(!)な方はもちろん、これから寺家の魅力を撮ってみたいという方も大歓迎です。分からないことや、私の作品への疑問、質問などもぜひぜひお待ちしています。

説明会の参加にご興味のある方は、以下の私の公式サイト プロフィール後段から簡単に申し込みできます。申込方法も合わせて記載しています。

https://www.masaruasophoto.com/profile

ぜひ意見交換をしましょう!

会期の頃はちょうど山桜や若葉が芽吹く良いシーズン、お近くの方は散策ついでにお立ち寄りください。

| | Comments (0)

Feb 17, 2024

そこへ

240202_4Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️飛び立つ鳩の群れ、ぐるぐる回ってまた休田に着陸、食べ物があるのでしょう。どこかへ向かう表情にビビッときました。

動く鳥は特に難しい⁉︎ シルエットにして周辺の雑物を省略してしまいました。本当はもっとたくさん写っていました。

くもりの今朝は雲が魅力‼︎いつもながら楽しめました。

 

| | Comments (0)

Feb 16, 2024

細波

240202_5Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️池に映り込む木立のシルエット、細波が立つ水面越しに見たそれはまた格別。印象絵画のようなタッチに魅かれました。

曇り空ならではの楽しみのひとつ、静かな鏡のような水辺とはまた違う魅力がそこにありました。見つける楽しみはいくつもあります。

さあ週末、寒暖が生み出す微かな移ろいを覗いてきます。

 

| | Comments (0)

Feb 15, 2024

浮遊

240202_2Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️カイツブリでしょうか、池をのんびりふわふわ。警戒心の強い印象ですが、比較的近くを浮遊していました。

これ以上寄れるレンズはないので、景観の中に溶け込む間と表情を狙っています。リサイズしたSNSサイズでは表現しにくいですね。

ゆるい冬のまま移ろい始めていきそうな予感。

 

| | Comments (0)

Feb 14, 2024

光明

240202_1Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️曇り空の朝、それでもこれから好転しそうな薄明かりが、木立を包み込むように照らし始めていました。印象の彩に染めて。

暗い頃は青味に転ぶので、そこを強調しつつ浮かび上がる雲の表情を大切に。肉眼ではこのようには見えません、あくまでイメージのまま。

今年の地元での作品展示についてまもなく発表します。

 

| | Comments (0)

Feb 12, 2024

カオス

240127_7Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️良い具合に枯れ彩となった土手の草、カールの可愛いシーンを見かけました。どういうシチュエーションでカオスな模様が生まれたのか?

モノクロに近いほど彩度を抑え、動きの不思議さに目が行くようにしています。傷や折れの少ないポイントを見つけるのは重要。

鮮彩が待ち遠しくなりますがもう少し楽しみます。

 

| | Comments (0)

Feb 11, 2024

仮面

240127_5Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️休田の氷は想像を掻き立てられます。パッと何かの“目”に感じたそれを見かけました。仮装の仮面のようにも? アニメチックな。

エッジがきれいに浮かび上がるようコントラストを設定、柔らかさを残しながらキリッと表現することができました。

この時季らしい彩を切り取っていきます。

 

| | Comments (0)

Feb 10, 2024

浴びる

240127_2Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️尾根一面に紅照、至福の瞬間といえます。冬木立が一面染まる、濃厚なときをしっかり記憶しておきます。

谷戸の中でも、光の抜ける限られたポイントだけ。早朝に通われている方は、きっとどの辺りか分かると思います。

三連休の始まりをどこで覗きに行くか、明日かな?

 

| | Comments (0)

Feb 09, 2024

照らす

240127_1Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️朝焼けが里山に差し始めた頃、紅彩をピンで受ける麗しい樹に目が停まりました。こういう出会いが、早朝へ惹きつけられる理由かも知れません。

明の部分が飛ばないように、暗はギリギリ環境がわかる程度に。頃合いは出力ベースなので、スマホ辺りではお伝え出来ないと思います。

残雪があり、プチ雪国を楽しんできました。

 

| | Comments (0)

Feb 08, 2024

哀愁

240119_2Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️冬木立の映り込む水辺を眺めていました。哀愁と共に、懐かしさなど複雑な感情が湧いてきました。印象のままに。

彩度を抑えることで、イメージに近い雰囲気を強調できました。手前の様々なものが省略され程よい柄に。

三連休は好天予報、小さな春!見つかるか。

 

| | Comments (0)

Feb 07, 2024

行進

240119_1Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️谷戸の奥の葦原、枯れ彩に魅かれ切った一枚。セピアがちょっと昔の、通り過ぎゆく群衆のようにも見えてきました。

イメージの彩度に合わせ、出来るだけシンボリックな雰囲気に仕上げてみました。地味なカットが続いていますが、今しか見つからないものを。

雪と格闘⁉︎は今回逃してしまいました。週末まで残ってないよなぁ…。

 

| | Comments (0)

Feb 05, 2024

240114_8Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️冬田の淵を歩いていると、水たまりに浮かび上がる木立が目に入りました。違和感のある彩にハッとしてファインダーへ。

静かな朝の水は鏡のよう、その向こうへ誘うようにも感じてきます。薄氷と霜がエッジをぼかし、柔らかな雰囲気を演出してくれました。

用事のある時に限って降雪予報、ほどほどにお願いします。

 

| | Comments (0)

Feb 04, 2024

里池マングローブ

240114_9Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️もちろん、この辺りにマングローブなどありません。池に倒れた倒木が、南国で見たそれにみえてきました。

枝ぶりの張った樹が倒れたことは問題ですが、その変わったシチュエーションが不思議をつくり出しています。薄氷の水辺。

週明けの積雪のないことを祈りながら降雪は少し見てみたいと…。

 

| | Comments (0)

Feb 03, 2024

深海

240114_5Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️霜の枯れ草はらの中、光の輝きが深海のエビか何かに見えてきました。美しいレインボーなシーンにしばし見入ってしまいました。

人間のフォーカス的にはボケているシチュエーションですが、レンズを通して見える心の中のフォーカス。パラレルワールド的とも。

静かにじっくり作品づくりを楽しめるとき。

 

| | Comments (0)

Feb 02, 2024

遺跡

240114_4Canon EOS R6 Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️️️渦を巻いた枯れ草に朝日が差し込み始めました。どこか古い遺跡のように見えてきたのは映画とかの影響かも知れません。

周辺環境を取り込み、出来るだけシンボリックになるようコントラストは強めに。セピアっぽい季節が印象を高めてくれました。

さあ、2月はどんな陽気になるか、イメージしてみます。

 

| | Comments (0)

Feb 01, 2024

240114_1Canon EOS R6 Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️足下にそっと、薄霜の落ち葉を覗いていました。葉脈に沿って着いたそれはちょっと目をひきました。そっと。

落ち葉はすでに乾いてぼろぼろ、それでも朝霜や雨上がりなどで生き生き蘇ります。ピークを見つけながら探すのは楽しいもの。

さあ2月、そろそろ3月の小写真展の準備に取り掛かります。

 

| | Comments (0)

« January 2024 | Main | March 2024 »