« October 2021 | Main | December 2021 »

Nov 30, 2021

淡紅葉

211123_1Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️複層な彩ながらいずれも中間色、これは好みの雰囲気といえます。曇り空から始まった祭日の朝から。

あえて樹々が重なり合って見えるポイントに立ち、彩の絡みをつくり出してみました。フラットな光はしっとりの雰囲気にぴったり。

特に静かだった朝からいくつか選んでみます。

 

| | Comments (0)

Nov 29, 2021

谷戸の星

211113_4Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️目の前に来られると鬱陶しいですが、瞬く星のように谷間で輝く姿は、まんざらでもない魅力があります。

背景に季節感を入れながら、コントラストがつくり出すきらめきを映し取っています。なんだか分からない方が印象のまま感じられるかも。

寒さが季節らしく締まってきました。いよいよ最終月に。

 

| | Comments (0)

Nov 28, 2021

静寂

211113_2Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️鮮やかな秋彩はまだまだ盛りですが、その魅力のひとつ、足元に目を向けてみます。落ち葉は晩秋までのお楽しみ。

雑木林は様々なかたちの葉が重なり合う、自然の造形が見られるので好みです。脱力な佇まいに静けさを感じました。

じっくりのんびり覗いて見つけ…、そんな秋を探しています。

 

| | Comments (0)

Nov 27, 2021

葉様

211113_1Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️晴天の朝、森の中に入ると浮き上がるような輝きの葉を見かけました。透かされた葉様が美しい。

どこにでも見つかるようですが、影が入らず良い距離の双方のタイミングが揃うのは意外と難しいかも。

濃い背景とのコントラストが決め手になったと思っています。

 

| | Comments (0)

Nov 26, 2021

薄夕刻

211109_3Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️黄の葉、雨上がりの薄い夕暮れ彩につつまれ、しっとり濃厚な印象で目に入ってきました。

夕方は散歩ついでにレンズはこれ一本、選択は少なくなりますが、じっくりイメージを膨らましながらの切り取りにはもってこいかも。

不自由のようで意外と自由な夕刻のひととき。

 

| | Comments (0)

Nov 25, 2021

ひっそり

211109_2Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️朱に染まった葉の中に、ひっそりと佇む姿を見つけました。日差しを浴びたらまたひとっ飛びするのか、このままで終わるのか。

秋深まる陽気が、さらに夕方に差し掛かる頃だったので、いろいろ思いをめぐらしてしまいます。

出会いは“思い”の向こうにあるのかも知れません。

 

| | Comments (0)

Nov 24, 2021

211107_9Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️今年は低木の彩が美しく楽しめています。その中で、少し前のこの頃が、特にボリュームがありピークだった気がします。

ここでは紅に染まった葉を主題に、連なる多彩なそれを背景に配し、旬の頃を柔らかく表現してみました。

複雑に絡み合う好みの彩を見つけていきます。

 

| | Comments (0)

Nov 23, 2021

雨上がりの午後

211109_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️ちょっと前のこと、朝からの雨は昼過ぎに上がり晴れ間が見えてきました。湧き上がる靄の中をしばし楽しみました。

路を切り裂く陽射しの中、日傘(多分)を差した人が偶然通りかかったところを、ともかくシャッターを切る!良かった。

人のある風景は出会いの瞬間を切り取るのが醍醐味。

 

| | Comments (0)

Nov 22, 2021

混在

211107_3Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️黄と紅が複雑に絡み合う彩の共演、華やかさとは違う妖艶な雰囲気に魅かれました。

ベースはどんよりと重いトーンとし、黄が浮き上がって見えるようにしています。自然のワンシーンをそのまま切り取って。

潤いある雨の週明けはそれで落ち着きます。

 

| | Comments (0)

Nov 19, 2021

透け紅

211107_7Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️すでに深紅に彩られた葉が溢れている中、まさに移ろい始めの中途のこちらにも目がいってしまいます。印象のまま。

法面の見上げるポジション、紅が透けて見えるようなポイントにフォーカス。程よい遠近も気に入っています。

雑木林の移ろいは少し早く進んでいる気がしています。

 

| | Comments (0)

メイク

211107_5Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️まだら模様というより、メイクでもしたかのような魅惑的な葉を見つけました。今年は特に多彩なそれが目に入ってきました。

確か少し前の用水路沿いの辺り、この時期はリアルタイムでないとすぐに旬が過ぎてしまいます。

週末は何となくまったり…、中休みにかけてみます。

 

| | Comments (0)

Nov 18, 2021

彩路

211107_4Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️谷戸の法面が賑やかな時、少し前の散策路は多彩な草木で飾られていました。

通りがかりの人を入れるため、こちらも急いで流し撮り的に切り取ったもの。深度の緩さは自分らしさとして…。

サイトメンテナンスのため夜の更新となりました。

 

| | Comments (0)

Nov 17, 2021

ひびき

211107_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️雲間からの光は悪くありませんが、、ここでは群れで飛び回る鳥たち、多分鳩でしょうか、そちらの動きに魅かれていました。

ともかく、付いているレンズで無限大にして数枚切った中の一枚。ややコントラスト強めに、鳥たちの叫びみたいな感じた何かを表現しています。

少しずつ寒さを感じ始め、重ね着がまた一枚と増えています。

 

| | Comments (0)

Nov 16, 2021

思い

211103_4Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️ハート型の葉が集まって、なんとなく全体もハートに見えてきませんか?まあちょっと無理はありますがいっぱいの思いと共に。

緑を背景に浮かび上がるようなシチュエーション、つる草ならではかも知れません。焼けたまだら模様は自然な証拠。

ちょっとした気づきが個性の始まりと信じています。

 

| | Comments (0)

Nov 15, 2021

染まりそら

211103_2Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️低木の彩に目を奪われながら、ふと空を見ると柔らかな染まり雲が輝いていました。これはきっちり留めました。

朝焼けの深紅な彩はそれで魅力的ですが、どっち付かずの微妙な感じはまた格別。丁寧に仕上げています。

秋深まる里の景を静かに見つけていきます。


 

| | Comments (0)

Nov 14, 2021

マジック

211103_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️少し前のホーム、草や低木が鮮やかに彩る季節に。多彩な草木が、次々飛び出してくるようなシーンに目を奪われました。

混ざり合う大好物が到着後すぐ目に入り、日の出方向そっちのけで集中した一枚。これからの移ろいが楽しみになってきます。

まったりの日曜日の朝、しばらくはまたここを覗いています。

 

| | Comments (0)

Nov 13, 2021

メルヘン

211031_2Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/大泉 北杜市

▪️街道沿いを散策、樹林の向こうに美しい木立がを見かけました。浮かび上がるようなその立ち姿は、北欧の森を思い出します。

手前の木立はシルエットにして額縁に、柔らかい秋彩はまるで絵画のよう、そんなイメージで切り取っています。

まだまだ紹介しきれませんが山麓の景はここまでに。明日からはまたホームから。

| | Comments (0)

Nov 12, 2021

てんてん

211031_1Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/大泉 北杜市

▪️早朝の通り沿いに、実に複雑で多彩な秋を見つけました。黄が飛び散るようなパターンが印象的でした。

曇り空の楽しみは、じっくりと彩を表現できること。多彩+濃淡で、この世のものとは思えないほどの深さがありました。

混ざり合う方が単彩よりも自然を感じます。

 

| | Comments (0)

Nov 11, 2021

透彩

211030_4Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/天女山 北杜市

▪️逆光のシルエットからほのかに感じられる黄葉、インパクトはありませんが、穏やかな雰囲気が気に入っています。

光の中心がギリギリ飛ばない程度にはハイキーに、コントラストを抑えて仕上げています。大きく伸ばしてみたいところです。

空気を吸い込むだけで癒される高原散策。

 

| | Comments (0)

Nov 10, 2021

盛りの紅

211030_3Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/天女山 北杜市

▪️複雑な彩の混じるしっとり深い紅、自然を感じる好みの世界。じっくりと味わっていました。

標高の高い植生や鮮やかな移ろいは、それだけでどこにでも目がいってしまいがちですが、平常心で気になったシーンにフォーカスしていきます。

もう少し山麓からの秋彩を続けます。

 

| | Comments (0)

Nov 09, 2021

カラ松の向こう

211030_2Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/天女山 北杜市

▪️カラマツ林から空を見上げると、ちょうど隙間から明けの月を見つけました。こんな時はちょっと嬉しい気持ちになりますよね。

ここは望遠で、偶然見つけた驚きとラッキー感を表現してみたつもりです。濃い黄葉は次への移ろいを感じさせます。

ゆったりとした時を経て徐々に見えてくる瞬間。

 

| | Comments (0)

Nov 08, 2021

わた草

211030_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/天女山 北杜市

▪️️標高の高いススキはふわふわな穂の盛り、木立の間から差し込む光を浴びて輝き放っていました。

どこでも似たようなアングルに魅かれるのは個性か?それともワンパターン⁉︎ やんわりどこかは分かるよう違いは意識はしています。

早朝の日差しをありがたく感じながら見つけています。

 

| | Comments (0)

Nov 07, 2021

山のなら

211023_1_20211106221401Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/天女山 北杜市

▪️️近所のならの葉とはちょっと違いますね。これは少し前、すでに染まり始めていたそれを青空と共に。

山の上にある鮮やかな彩を、ひたすらシンプルに表現してみた一枚を選んでいます。移ろいの過程に魅かれます。

キーンと冷えた静かな朝をただただ愉しんでいます。

 

| | Comments (0)

Nov 06, 2021

頂を狙う

211023_3_20211106002201Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 天女山 北杜市

▪️しばらくいつもの山麓から。この日のプチ山頂(!)では、ダイナミックな雲が流れる空が魅力的。富士山を呑み込むほどの大きさ⁉︎。

すでにマイナスの朝は風が冷たく、偶然ポケットに入っていた手袋が役に立ちました。雲の大きさを強調するため、ここではさりげなく最高峰を入れています。

高原のちょっと違ったシーンからいくつか紹介予定です。

 

| | Comments (0)

Nov 05, 2021

モノトーン

211015_9Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️ボリューミーで鮮やかな草むらの中、印象のままイメージの彩にして表現してみました。

前景のボケはソフトな感じをつくり出し、柔らかな日差しは想像を掻き立てられます。リアルな世界感ではないかも知れません。

やり過ぎない程度で自分の彩に染めていきます。

 

| | Comments (0)

Nov 04, 2021

発光源

211015_8Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️朝露に覆われた草むら、その上部から徐々に日が差し込む瞬間は絶好のチャンス。まるで発光体のように輝き放っていました。

谷間ならではの強いコントラスト、印象を強く残します。あちこちで小劇場が開かれているよう。

穏やかな陽気に誘われ毎日でも覗きに行きたいくらいです。

 

| | Comments (0)

Nov 03, 2021

お留守

211015_7Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️小さな網、際立つように輝き目に飛び込んできました。ちょうど良いことに住人はお留守のよう、その隙に。

ほのかに染まった背景のグラデーションは、輝きに華を添えてくれました。好みのシーン。

今朝は穏やかな陽気でしたが移ろいは思いのほか進んでいるようです。

 

| | Comments (0)

Nov 02, 2021

つや

211015_6Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️谷間に日が差し込む瞬間はフォトジェニック、これからの季節は特にそれが感じられるかも知れません。ススキの穂に。

つやを感じる程度で全体は濃厚な印象のまま、奥深い場所にいるかのようなイメージで切っています。

谷間の休みはちょっと覗きに行けるチャンスか。

 

| | Comments (0)

Nov 01, 2021

にょき

211015_5Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️️今年は特に、この穂草との良い出会いが多い気がします。かたまりの中から飛び出してくるような一房にフォーカス。

私には珍しく(?)爽やかな雰囲気で、朝日を間も無く感じられる時間。少し前に切り取ったカット。

草むらは無限に魅力が転がる大切なモチーフ。

 

| | Comments (0)

« October 2021 | Main | December 2021 »