« October 2020 | Main | December 2020 »

Nov 30, 2020

きらり日

201115_11Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️そろそろかなと丘の稜線を歩いてみました。明るくなってきた雑木の中、輝きを見つけました。

明暗のコントラストが付きすぎないようにして、柔らかなこの時期の日差しを表現しています。

晩秋から初冬へ、これからは軽い山登りは続いていきます。

 

| | Comments (0)

Nov 29, 2020

坂路

201115_13Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️染まりかけの雑木が逆光に照らされるポイント、小径と共に輝き浮かび上がっていました。

少し日が昇った頃が狙い目、ちょと前のまだこんもりとしていた頃、枯れ落ちるまで移ろいを見ていきます。

師走を迎える今週、進みの早い今季の秋彩をとらえていきます。

 

| | Comments (0)

Nov 28, 2020

影星団

201115_12Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️最奥の池上にいっぱいの星団⁉︎ これは何?ユスリカかそれとも雪虫?…、まあ、それはともかく覗き込むように見ていました。

避けることのできない前景、あえて窓のように入れボケで省略。ぽかぽか日差しは生き物を躍動させます。

ちょっと前ですがまだまだ緑は残っています。

 

| | Comments (0)

Nov 27, 2020

跡影

201115_6Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️いつも三角帽子の藁が長く残るポイント、朝日の頃が影が伸びて美しく見えてきます。

表情のある形の良いところを切り取り、やや俯瞰からの、影が強調できるアングルを選びました。

見過ごすほどありふれたシーンも朝はちょっと魅力的に。

 

| | Comments (0)

Nov 26, 2020

なびき

201115_4Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️日は進み、雲ひとつない晴天の朝だったでしょうか、黄金色に輝く穂草を見ていました。

まるで風になびくような、勢いを感じるアングルで切り取ってみました。朝露で光を放つ朝ならではの魅力。

深まる秋の彩を私なりに表現していきます。

 

| | Comments (0)

Nov 25, 2020

旬の頃

201111_7Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️ここらしい路を背景に入れながらの紅色の葉、季節ごとに見せる彩を配して切り取るお気に入りのポイント。

鮮やかな時は割と続いているようで一瞬、旬の鮮やかな秋彩、今年は私なりに出会えたと思っています。

ライブは晩秋の趣に移っていますがもう少し続けます。

 

| | Comments (0)

Nov 24, 2020

清楚

201111_3Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️鮮やかに染まった朱の中にも、よく見るとさまざまな模様や濃淡があり深みを感じました。ハゼノキの彩が今季が際立っていました。

綺麗な箇所にダイレクトに迫り、じっくりと、そして静かに切り取った一枚。平凡なアングルですが印象の清楚感は出ていると思います。

移ろいの最盛期はやはり魅力なのでおさえていきます。

 

| | Comments (0)

Nov 23, 2020

錦秋

201111_2Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️朝日の低い光がつくり出した、キリッと鮮やかな秋彩をとらえてみました。雑木がつくり出す多葉な雰囲気が好み。

ちょうど立っていたところが斜光で、コンディションの良い瞬間でした。奥の2本の彩がとても好きな彩。

風の強い日が続き今朝は景色が一変、いよいよ晩秋に向かいます。

 

| | Comments (0)

Nov 22, 2020

溢れ

201106_9Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️何となく見ていて幸せになってくるようなシーン、愛が溢れ出ているように感じていました。

徐々に移ろう、中途ともいえる過程の彩ですが、まだ爽やかさが残るこの辺りが私には魅力的に見えました。

のんびり覗きながら興味を探していきます。

 

| | Comments (0)

Nov 21, 2020

迫る

201106_4Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️弾けるような勢いある秋葉を見つけました。もちろん止まっていますが、こちらに迫ってくるようでした。

レンズ特性ですが好みのアングル、黄葉に包まれた背景がシーズンの空気感を盛り立てます。

天候に恵まれた三連休、さあどこで覗きに行ってみるか。

 

| | Comments (0)

Nov 20, 2020

ある盛り

201106_6Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️ちょっと前の森の中、彩の複雑な混ざり合いが美しいポイントに出会いました。この時にしか見れないある盛りでした。

奥行き感をつくることで、この多彩な空間に深みみたいなものが出せたかなと思っています。

移ろい過程が大好物のまるで集大成のようなシーン。

 

| | Comments (0)

Nov 19, 2020

ハンモック

201106_5Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️心象風景を一枚、彩の美しい落ち葉がふわっと乗っかるように…、ご機嫌の様子。

この時はパッとこの葉に目が行きました。混じり合った自然の彩色に心打たれます。

今年の秋彩は特に紅が際立っているように感じます。

 

| | Comments (0)

Nov 18, 2020

のむ

201106_2Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️人工物を入れたカットはあまり撮らないのですが、なぜかこの時は目が奪われました。

のみ込むような勢いと良いバランスでちりばまった彩、良いバランスで覆い被さっていました。

見えなくなってしまいましたがもちろん “山火事注意” 気をつけます。

 

| | Comments (0)

Nov 17, 2020

うす明け

201106_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️この日は朝日から少し経った柔らかな空の模様は美しく、低木のシルエットと共に。

実は久々、真紅に染まる朝焼けが見られた朝でしたが、先陣の方がしっかり撮られていたのでそちらは封印。

どちらかと言うと好みはこっちかも⁉︎ と強がったりして…。

 

| | Comments (0)

Nov 16, 2020

蒼紫な顔

201101_2Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️レンズを通すと、肉眼では捉えきれない鮮やかな彩が蘇ることがあります。微妙に輝く蒼紫が浮かび上がりました。

冬枯れの前に一瞬見せる、妖気さえ感じる艶やかなそれに魅かれました。今はもうチクチクの花はひっつきの種に。

草から樹へ、鮮やかな秋彩をあちこちに見せ始めています。

| | Comments (0)

Nov 15, 2020

朝陽浴

201101_4Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️朝日を浴びて息が白く見える、ちょっと前の冷え込んだ朝、休耕田は草枯の中寒々しく…。

親子か関係ないのか、この瞬間からはどちらともつかず観た方の想像に任せて。フレアが出ていますが、まあこれも味ということで。

ぽかぽか行楽日和の贅沢な週末を過ごしています。

 

| | Comments (0)

Nov 14, 2020

徐々に

201101_7Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️森の中で見上げてみると、新緑から数ヶ月経った傷と共に、徐々に秋の彩が混ざって魅力的でした。

鮮やかな中に秋が、曇り空だから切り取れるシーン。オーバー目にしても彩が飛ばずに表現されます。

染まり切る過程の移ろいを見つけています。

 

| | Comments (0)

Nov 13, 2020

201030_7Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️偶然近くで見かけた鷺、警戒心が強いので中々被写体になってもらえませんが、この時はしばらく近くで狙った中の一枚。

人と同じで、できるだけ自然な立ち振る舞いのシーンをと。ちょっとすましたような、凛を感じた瞬間。

動きはゆっくり、MFで切り取れるギリギリのモチーフの一つ。

 

| | Comments (0)

Nov 12, 2020

個性

201030_4Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️新旧入り混じった、これだけ個性の彩が混じったシーンは珍しい? 迷わずレンズを向けていました。

もっとも中間と思われる彩とポイントにフォーカス、やや地味目に抑え深みを重視した構成にしています。

朝日のない時につくれる安定の秋彩。

 

| | Comments (0)

Nov 11, 2020

紫苑

201030_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️しばらく続く休耕田はもう湿原状態、チクチク(!)の草は夜明け前、蒼紫に彩き放っていました。

ここは長靴でないと入っていけないポイント、ウェットな中ですが小さい魅力がたくさんあふれています。

またしばらくは地元の里山から紹介していきます。

 

| | Comments (0)

Nov 10, 2020

重たい空

201024_9Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / 野辺山 長野

▪️ちょっと場所を変え野辺山の方から雄大な八ヶ岳を、と立ち寄った畑の中。重たい雲で稜線は覆われていましたがこれも魅力的。

紅葉の美しい麓の一部に、ちょうど午後の光が差し込んだ時を見計らって切り取った一枚。いつ来ても癒されます。

高原からのシーンはここまで、明日からはまたホームの作品で更新します。

 

| | Comments (0)

Nov 09, 2020

覆い流

201024_5Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 天女山 北杜

▪️山を呑み込むように、覆い被さるような雲が迫ってきていました。生き物のような躍動感を。

望遠ズームを持ってきて良かったシーン、手前の紅葉彩をギリギリ残しつつ、コントラストを優先しています。

もう少し山麓からのシーンを続けます。

 

| | Comments (0)

Nov 08, 2020

凍る紅

201024_2Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 天女山 北杜

▪️山の上で一足早く見つけた霜の景。草にまみれた雰囲気が何とも健気、魅力的に感じました。

これは2週間ほど前でしたが、まもなく平地でも珍しくない季節になってきそうです。

寒暖差が大きな時、体調管理第一で乗り切りたいところです。

 

 

| | Comments (0)

Nov 07, 2020

ボーダー染

201024_1Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 天女山 北杜

▪️これもまたちょっと前ですが、秋深まる八ヶ岳を覗いて来ました。ともかく紅葉のピークがここにあるのではと早朝天女山へ。

ボーダー柄に染まった空は美しく、まずは頂ならではのスケール感あるシーンから。常宿から近く静かに撮れるポイントのひとつ。

いくつか秋の高原のシーンから更新予定です。

 

| | Comments (0)

Nov 06, 2020

ちょい寒

201020_6Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️この日は息が白く見えるほど、ちょっと冷えた朝でした。朝靄に紛れて見えにくいですが…。

狙いははざかけの黒光りした稲穂、ここらしい散策路を一緒に取り込んでみました。

秋の彩深まる週末は日曜の朝覗きに行く予定です。

 

| | Comments (0)

Nov 05, 2020

メタル

201020_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️秋の彩に染まりつつある葉、雨上がりはまるで金属のような美しい光沢を放っていました。

強調するためにコントラストはやや強め、朝露だけではここまでウェットな雰囲気にはなりません。

キラキラな世界溢れる朝を満喫。

 

| | Comments (0)

Nov 04, 2020

沸く

201020_4Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️ウェットな樹々が朝日を受け、沸き上がるような蒸気を舞い上げていました。雑木はまだほのかな秋彩の頃。

夜明けと共に靄立つこの様なシーンは、無風に近いシチュエーションが必要。森全体となると前日の雨がさらに必須。

同時にぽかぽかとなる瞬間、ホッとしながら切り取っていました。

 

| | Comments (0)

Nov 03, 2020

201020_2Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️この朝は雲の表情が特徴的、いろいろな方角の空を眺めてはファインダーを向けていました。

これは大きな翼を広げた巨鳥をイメージしながら、ダイナミックに見えるようワイドで切り取っています。

空の表情もはっきり秋の装いとなって来ています。

 

| | Comments (0)

Nov 02, 2020

アーチ

201018_7Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️移ろいの過程がアーチになったようなシーンを見かけました。微妙な彩の変化が魅力的。

囲い込むような葉の形、どこにでもあるかと思いますが、ちょうど良い距離と切り取りができたと思っています。

今週は明日また覗きに行けそうで楽しみです。

 

| | Comments (0)

Nov 01, 2020

ひと休み

201018_6Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️昨日に引き続き葉に乗った落ち葉を。ここで一休み、時期にハラハラと最終着地点へ…、などと妄想しながら。

何と言ってもこの時期ならではの多彩な背景、混じり合う彩の中秋はますます更けて行くのでしょう。

良い気候が更に秋を深めていくことでしょう。

 

| | Comments (0)

« October 2020 | Main | December 2020 »