« August 2020 | Main | October 2020 »

Sep 30, 2020

早落葉

200921_4Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️彩も染まりきっていない山桜の落ち葉、朝露にまみれあちこちに見られます。そっと草の上に乗ったそれを。

雑木の中では真っ先に紅葉、落葉する樹ではありますが、少し早い気もします。寄り過ぎず離れ過ぎず、程よいバランスを。

朝晩涼しさを通り越し寒いと感じるようになってきました。

 

| | Comments (0)

Sep 29, 2020

咲き始め

200921_2Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️暑さ寒さも彼岸まで、のように、彼岸花が咲き始めると空気が入れ替わりました。咲き始めの頃の早朝から。

今年は割に多くが咲き、沢山の方が盛りのそれを切り取っていらっしゃるのでちょっとお恥ずかしい限りですが…、旬のものなので。

次回からはより秋への移ろいを紹介していきます。

 

| | Comments (0)

Sep 28, 2020

淡い彩

200918_3Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️脱色しかけの草葉、地味ですが私にとってはとても魅かれる彩でした。静かに大切に。

派手な発色は出そうと思えばいくらでもできますが、原点回帰!ではないですが渋い彩、自分らしい彩みたいなものは持っていたいと思っています。

じっくりと味わう世界に少しでも到達したいものです。

 

| | Comments (0)

Sep 27, 2020

写真展のお礼

200926_3                                    ▪️2週間にわたり開催していました写真展、“曖昧”ないろ -移ろう時を重ねる-  Vague color -time goes by-は、昨日静かに終了しました。会場でお話しできなかかった方を含め、改めましてお礼をさせていただきます。本当にありがとうございました。

展示した作品は、WEBSITEの方で後日公開をする予定です。遠方でお越しいただけなかった方にはそちらの方でご覧ください。

200926_2

今年は新型コロナ禍での開催ということもあり、心配していた通り人の流れが例年と違い、施設内を避ける方が多く見受けられました。

それでも、SNSなどで開催を知った方がお越しになり熱心にご覧いただいたり、中には複数回リピートいただいた方も…。オンライン配信の重要性を改めて感じました。これは続けていかないと。

会場内には、密を避けるため今ベンチなど座るところがありません。そのため、会期中合間を見て寺家ふるさと村へ散策することが多かったのですが、そこで気付いたのは、ともかく写真を撮られる方の多いこと‼︎

明らかに家族写真とかではなく、風景や植物など目的を持って撮りに来られている写真愛好家、道具を見れば分かります。多くの人々に、1日を通して、また四季を通じてここは愛されているのだなあと実感しました。

そしてもう一つ、この写真展を通じて知ったことですが、「こんな風に撮ってみたい!」「こんな景色を見たい!」の参考に結構なっていた、ということ。ありがたい話です。長く続けているといいこともあるようです。こういうニーズが多いようでしたら、どこかで還元してみようとも考えています。

いろいろ感じることのできた、実りある写真展となりました。

ありがとうございました。

 

 

| | Comments (0)

呑み込む

200918_6Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️変化を予感させる雲が押し寄せて来ていました。地上のものを全て呑み込んでしまいそうな。

突き出した部分に当たった光が頭となり、大きな翼が包み込むような仕草に見えていました。偶然の人もアクセントに。

写真展は昨日終了、今朝は疲れて少しまったりしています。

 

| | Comments (0)

Sep 26, 2020

混沌

200918_4Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️大小の葉が絡み合ったアレンジメントに目が留まりました。自然がつくり出す魅力的な造形。

いろいろなアングルで切り取った中、ここでは少し引いたカット選択、全体を感じられるようにしてみました。

いよいよ写真展最終日、4時頃から撤収予定です。私は昼頃までは会場にいる予定です。

 

| | Comments (0)

Sep 25, 2020

ツイスト

200918_2Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️谷間の穏やかな雲、それでいてどこかくるくるねじったような感じにも見える不思議なシーン。

ややコントラストを強めに、雲の表情をしっかり出すようにしています。柔らかな中にはっきり主張があるように。

連休明けラスト3日の写真展、雨模様ですが是非お越し下さい。明日最終日の26日は16時頃で終了予定です。

 

| | Comments (0)

Sep 24, 2020

再生

200918_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️田んぼの脇の立ち枯れのひまわり、こちらも来季のためにしっかり種を実らせていました。その姿に魅かれ。

カッチリ風に切り取ったカットもありますが、柔らかい雰囲気のこちらを選んでみました。風を感じるさりげない感じに。

雨風は心配ですが土曜日まで写真展はラストスパート、まだの方は是非。

 

| | Comments (0)

Sep 23, 2020

ワンシーン

200908_11Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️シルエットの向こうに浮かび上がった情景は、まるでドラマのワンシーンでも観ているかのよう。

影の部分はやんわり残して省略し、主題が浮かび上がるよう構成しています。稲穂の鮮やかな盛りの頃。

台風の接近か稲刈りが進みいよいよ秋本番、四季の家は今日休館です。

| | Comments (0)

Sep 22, 2020

折り合い

200908_3Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️優しく重なり合った葉の模様、何だかそれだけで美しく見えてしまうのは、今我々に欠けていることだからでしょうか。

空間も彩も出来るだけナチュラルに、柔らかい雰囲気をそのまま表現しているつもりです。地味ですが気に入っています。

連休最後は火曜日ですが開館です。ちょくちょく会場入りしています。

 

| | Comments (0)

Sep 21, 2020

夏の思い出

200908_9Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️残暑もおさまり、一気に秋めいた空気が流れ始めました。暑かった頃の記憶をちょっと振り返り…、そんなイメージで。

これは水溜りに映し出された樹景。ややハイキーにするとセピア調の脱色が美しく、懐かしい思い出のように仕上がりました。

さあ4連休3日目、今日はどんな出会いがあるのか?会場にちょくちょく行っています。

 

| | Comments (0)

Sep 20, 2020

彩帯

200908_6Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️鮮やかな田んぼが揃う頃、谷間から光が差し込むと、多彩なそれが帯状に浮かび上がっていました。

広角で少し俯瞰に見えるポイントから、多種の稲穂の彩のなんと美しいこと。稲刈りが始まっているので今は景観が変わっています。

4連休2日目、今日もちょくちょく会場にいます。

 

| | Comments (0)

Sep 19, 2020

穂の華

200908_2Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️あまり季節とは関係ないのかも知れませんが、秋っぽい草を見かけました。よく見ると朱の華がちりばまり美しい。

穂の混じったアレンジメントは、構成にボリューム感が出来楽しめます。うるさくならないように薄いフォーカスで。

さあ4連休!今日明日は雨混じりの予報ですが、そんな日は四季の家に寄ってみませんか⁉︎ 何度でも…。

 

| | Comments (0)

Sep 18, 2020

追っ手

200908_1Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️ちょっと前の西側の朝焼け、この日の空はどこか劇的な表情、まるで追っ手に攻められているような印象⁉︎

どこか妖気を感じてしまうのは、朝日側でないからかも知れません。強烈なインパクトはありました。

スカッとしない4連休となりそうですが、出来るだけ会場におりますので密に注意しながらお話し出来ればと思っています。

 

| | Comments (0)

Sep 17, 2020

谷戸影

200905_8Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️田んぼのまだ半分以上が谷戸の影につつまれている朝、この時はシルエットとの対比が魅力的でした。

長く続く雰囲気を感じられるいつものポイント、この辺りの収穫は少し後でしょうか。

平日は静かですのでのんびり写真展観れますよ‼︎ お近くの方は是非お立ち寄り下さい。

 

| | Comments (0)

Sep 16, 2020

風の仕業

200905_7 Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️前夜の雨粒をいっぱい蓄えた樹木、光彩の中にキラキラ雨を降らせてみせました。有りそうでない不思議な光景。

そもそも相反する2つが同時に見られた一瞬の出来事で、この後は風が光彩をぼかしていき、もう一度見ることはありませんでした。

さあ今日から連休まで写真展再開です。ちょくちょく行っています。

 

| | Comments (0)

Sep 15, 2020

謎文字

200905_6Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️クモの巣でたまに見かけるのですが、何かの文字でも刻んでいるような造形。誰かと交信でもしているのでしょうか?

フォーカスポイントは特にそれっぽい右上辺り、背景の緑の彩が鮮やかで魅力をそそります。

今日は会場の「四季の家」はお休み、明日から連休まで開催です。

 

| | Comments (0)

Sep 14, 2020

目を奪う

200905_3Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️何かを見つけたのでしょうか?光差し込む朝日の中で見上げる2人。ちょっとした劇場のようでした。

シルエットで映し出される世界は谷戸の魅力の一つ、霞は良いアクセントになってくれます。最近障害物が増えていますが…。

昨日から写真展始まりました。ここを愛する方に観ていただけると幸いです。

 

| | Comments (0)

Sep 13, 2020

黄金穂

200905_5Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️朝日を浴び、稲穂が黄金色に染まっていました。下流の方ではすでに稲刈りが始まっていますが、ここも間もなく。

目に優しい、鮮やかな田んぼの景が見られるわずかなシーズン、連なる彩りの微妙な模様がまた魅力的。

さあ、寺家ふるさと村へ散策に!ついでに「四季の家」にも寄ってみて下さい‼︎

 

 

| | Comments (0)

Sep 12, 2020

写真展開催のお知らせ 明日からです!

2020-_sep13web

▪️約1ヶ月前に告知させて頂きましたが、いよいよ明日からとなってしまいました。内容はこちらから

ここでの開催は十数回実施していて慣れてはいるものの、前日と言うのはやはり何となくソワソワするものです。期待半分、不安半分と言ったところでしょうか。

会場設置は当日の朝からしますので、四季の家は9:00からオープンしますが、ちゃんとお観せできるのは10時頃からになると思います。(そんなに早くから来られる方はいないと思いますが・・・。)

例年のように、多くの方々が館の中を行き交うようなシチュエーションで無いのは寂しい限りですが、逆に、作品をじっくり観ていただくには良い機会と思っています。

少数でも「寺家ふるさと村」の自然風景を愛する方、(私の⁉︎)写真に興味のある方にゆっくり鑑賞いただければと思っています。

時節柄ずっと在館している訳にはいきませんが、出来るだけ直接感想をお聞きしたいと思っていますので、ちょくちょく顔を出したいと考えています。

それでは、稲刈りも始まった「寺家ふるさと村」の散策ついでにでもぜひお越し下さい。

タイトル:“曖昧”ないろ -移ろう時を重ねる-  Vague color -time goes by-

場所: 寺家ふるさと村「四季の家」
日時: 2020年9月13日(日)~9月26日(土) 9:00~17:00 (火曜日休館)※22日(火)は祝日のため翌23日(水)が休館となります。

※館のスケジュールは変更の可能性があります。お越しの際は事前に以下のサイトをご確認下さい。

https://jike-shikinoie.jp

 

 

 

 

| | Comments (0)

休息

200905_2Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️雨上がりの晴天の夜明け、霞む谷戸の中、トンボの羽根が美しく輝いていました。

きっと朝日までのんびり休息しているのでしょう。散歩の方のシルエットと共に、日常の出来事として構成してみました。

やはり湿潤な雰囲気が里山にはフィットします。

 

| | Comments (0)

Sep 11, 2020

木漏れたまり

200829_6Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️森の中の朝日、木漏れ日の中メラメラと光り輝く葉は美しく、印象のままに切り取ってみました。

あまり影の部分を潰さないようコントラストをつけ過ぎず、そよいでいる感じを出しています。背景のボケは魅力的。

日曜日から写真展開催、明日開催前の告知をしてみます。

 

| | Comments (0)

Sep 10, 2020

dot

200829_4Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️木漏れ日から、ピンスポットのように点で朝日が差し込んできました。こういうチャンスは逃せません。

谷戸の田んぼならではのシチュエーション、コントラストを強調し、より印象を高めて表現しています。

これを見て私は 希望の光 と捉えています。

 

| | Comments (0)

Sep 09, 2020

朝日を待つ

200829_3Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️朝日を浴びた稲穂、キラキラ輝きそれは美しいのですが、まだこれからのそれも濃厚な雰囲気が魅力的。

黒光りしている田んぼを見ながら視点場を決め、今かと朝日を待ちわびる姿として表現してみました。

谷戸はうまい具合に光をコントロール出来ているのかも知れません。

 

| | Comments (0)

Sep 08, 2020

秋草の香

200829_2Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️まだまだ残暑が続いていますが、それでも夜明け頃はなんとなく秋の香りがしてくる気がします。

秋草っぽいシーンを切り取り、画面上でアレンジメントしてみました。夜明け前の青みが微妙な彩となり気に入っています。

少しずつお日さまがある時間が少なくなってきました。

| | Comments (0)

Sep 07, 2020

夏の終わり

200821_10Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️まだまだ残暑が残る陽気ではありますが、何となく秋の気配を感じるようにもなってきました。

見事な虫喰いアートを見つけ、季節との関係性はともかく、ちょっとそんな思いにさせる素敵な造形。

微妙な移ろいを感じ、そして描いて行くことにします。

 

| | Comments (0)

Sep 06, 2020

郷愁

200821_9Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️晩夏の谷戸、長く延びた路が郷愁のようなものを感じたので切り取ってみました。静かな朝。

残暑の雰囲気をアンダーに、朝でないとこれだけ何もないシチュエーションは出来ません。ワイドで表現出来ました。

来週から始まる写真展の最終チェックをしています。

 

| | Comments (0)

Sep 05, 2020

心地よい距離

200821_7Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️キラキラ光る稲穂の上を、これまたきらきら光る飛行物体が。田んぼを通じ安全な距離が保たれています。

飛んでいるトンボは中々うまく収まってくれません、何度もチャレンジした中の唯一の一枚。偶然にも背景に人のシルエットも‼︎

雨上がりの今朝も中々魅力的でしたがこれはちょっと前。

 

| | Comments (0)

Sep 04, 2020

小星雲

200821_5Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️クモの巣は時に、色々な妄想を掻き立てられることがあります。これはちょっと、何とか星雲 に見えませんか。

木陰に輝くそれは浮かび上がり、多様な反射彩を生み出していました。作者(!)不在が理想的なシチュエーション。

週末は不安定な天候のようですが、それもまた楽し、です。

 

| | Comments (0)

Sep 03, 2020

光の樹

200821_3Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️谷戸路を進む振り返り様に見かけた光景、突き出た樹から光彩が眩しく放たれていました。

ここではプラナーがちょうど良くアングルが取れ、直射を抑えたポジションとしています。

ある意味そうではあるのですが、物凄く山奥に見えてきます。

 

| | Comments (0)

Sep 02, 2020

霞路

200821_2Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️まもなく朝日が谷戸を照らす頃、霞がかった路は美しく、印象のまま切り取ってみました。

ここの特性が良く感じられる、お気に入りのポイントの一つ。背景までギリギリ飛ばない程度に仕上げています。

猛暑となる前のつかの間の時間を楽しんでいるところです。

 

| | Comments (0)

Sep 01, 2020

靄立つ朝の始まり

200821_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家るさと村

▪️この日の朝は、夜明け前から靄の溜まる期待感そそる始まりでした。湿原化した休耕田はそれを纏い、何やら思わせぶりなシーンに。

いろいろなアングルを切った中で、前ボケが美しいこのカットが一番イメージにピッタリでした。落とした感の彩も気に入っています。

あっという間に過ぎ今日から9月、コロナ禍が更に時を早くしている気がします。

 

| | Comments (0)

« August 2020 | Main | October 2020 »