« July 2019 | Main | September 2019 »

Aug 31, 2019

まとう

190909_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/白駒の池 長野

▪️苔が樹根にまとい、徐々に覆われていく様が想像できるようなモチーフ。濃厚で美しい光景が溢れています。

森の中では、暗いこともありましたがプラナー開放を多用し、自分らしい柔らかい雰囲気を意識して切り取ってみました。

そんな中から特徴的なカットを紹介していきます。

 

| | Comments (0)

Aug 30, 2019

苔むす森

190903_w_20190830004201Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 /白駒の池 長野

▪️猛暑でもさすがに標高2000メートルを越えればさすがに涼しく、半袖では寒く感じるほど。池畔を散策、苔むす森の中は原始を彷彿とさせる世界が広がっています。

どこでも絵になる!とカチャカチャやってしまうと絶景の思う壺。冷静に冷静にと…、それでも結構やってしまいました。デジタルは多少その前のめりな気持ちを補完してくれます。

ここでカチャカチャ(!)やった中からいくつか紹介していきます。

 

| | Comments (0)

Aug 29, 2019

夏の午後 八ヶ岳

190829_w_20190829003401Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 /北杜 山梨

▪️夏の小旅行にいつもの八ヶ岳、バイパス沿いの視点場から。平凡なシーンですが、また八ヶ岳にお目にかかれたことに感謝して。

夏のややガスった雰囲気、夕方になりかけの斜光の彩、いずれも感じた印象そのままに表現してみました。広角で空を多めに。

しばらく周辺のシーンから更新予定です。

| | Comments (0)

Aug 28, 2019

夏の終わり

190830_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️水車小屋の隣に少しですがひまわりが植えてあります。綺麗に咲いている中で枯れかけているそれに目がいきました。ひまわりはそれ自体で夏を感じさせてくれます。

日傘している時ならキリッと表現するかもしれませんが、花曇りの陽気でしたので柔らかい雰囲気に。

次回からは夏の小旅行から少し紹介予定です。

 

| | Comments (0)

Aug 27, 2019

のびゆく

190825_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️稲の花がついた頃、弾けんばかりに伸びゆく稲穂の印象を俯瞰から覗いて切り取ってみました。

田んぼの管理単位で成長度合いがい、これはちょっと前ですがこんな感じのポイントはまだあるかと思います。プラナー開放が柔らかい雰囲気に。

これから深まる実りのシーズンをじっくり味わっていきます。

 

| | Comments (0)

Aug 26, 2019

アーチ

190828_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️田んぼの中は一種のサンクチュアリィ、クモがステキなアーチをつくり出していました。下の形を想像すると…、いろいろ見えてきます。

花曇りだったのでややハイキーに、稲穂の着き始め頃のシンプルな直線と、造形部分を印象的に構成しています。

もう少しこの日での出会いから更新予定です。

 

| | Comments (0)

Aug 23, 2019

田んぼの間

190823_wCanon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふる

▪️この日は花曇りでしたが、なんとなくスッキリしない早朝の印象を表現してみました。田んぼの間を貫くように切り取れるポイント。

広角で広く感じられる手前の小さな田んぼ、収差で周辺黒ずんでいますがこれも味の一つとして。

週末は多分日曜日の早朝、晩夏の雰囲気あたりを見つけてみます。

 

| | Comments (0)

Aug 22, 2019

若穂

190822_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️三連休だった最終日、花曇りの田んぼに実り始めた稲穂が美しく、印象のまま切り取ってみました。

葉と穂いずれも綺麗で、さらに良い距離のポイント、というのは意外に難しいことなのでこれは嬉しい出会い。

この日見かけたシーンの中からいくつか紹介予定です。

 

| | Comments (0)

Aug 21, 2019

朝焼田

190816_w_20190814231901 Canon EOS朝 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️日の出間近の谷戸田の景、特に空がダイナミックな印象だったので大きく取り込んでみました。

稲穂と樹木の彩をギリギリ残しつつ、空が潰れないギリギリの調整、RAWで撮っておくと最低限の再現はできます。

撮り貯めた次のシーンに移行したいのですが編集が追いつきません。

 

| | Comments (0)

Aug 17, 2019

朝日浴

190819_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️真夏でも谷戸に光が差し込む頃までは、まだ過ごしやすく感じます。そのギリギリの時間、輝く稲田と共に。

もちろん、そこを行く2人が主題ですが、この手前のボケここに実は私の興味はあります。美しいシーン。

今週末は少し違うところを覗いてくる予定です。

| | Comments (0)

Aug 16, 2019

はねやすめ

190818_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️稲穂の中は一種のサンクチュアリィ、普段は人を寄せ付けない安全なポイント。夜明けに活動前の蝶を見かけました。

羽根を閉じたカットはもちろんありそちらも印象的ですが、タイトル通り、それを広げている方をここでは選びました。

朝露に囲まれたシチュエーションは里山での重要なモチーフです。

 

| | Comments (0)

Aug 15, 2019

朝燃え

190815_w_20190814231901Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️休み中だった8日の夜明け、朝焼けが美しく、燃え上がるようなそれをダイレクトに切り取ってみました。

広角、望遠と手持ちのあらゆるアングルで写し出した中で、これは最もインパクトの強いと感じたカット。

この朝に出会った魅力的なシーンからいくつかご紹介予定です。

 

| | Comments (0)

Aug 14, 2019

濃密

190815_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️上下での絡みはよく見かけますが、このようなポーズはあまり見たことはありません。まるで人のよう…。

しばらくはじっとしていてくれたので、プラナーでちょっとづつ近づき、ほんわか背景にして切り取って見ました。

そろそろ次の週の編集が出来てきているのでぼちぼち切り替えていきます。

 

| | Comments (0)

Aug 13, 2019

谷戸深夏

190814_wCanon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️谷戸の奥部から。以前は稲田がずっと続いていたのですが、所々畑になっています。暑く重苦しい夏の印象。

広角で手前を強調すると、それでも田んぼが続いているように見えてくれます。コントラストを強く、光の当たる穂を際立たせています。

連休明けですが、今週はお盆休みで満員電車ががかなり楽になっています。

 

| | Comments (0)

Aug 12, 2019

チャレンジ

190812_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️まだ小さなカマキリ、向こうにトンボがいますが到底狩りはまだ先。それでも構えだけは予感させます。

と、想像の世界観の幅をもたしたいので、あまり説明的にならないようプラナー開放で、主題だけにフォーカス。

連休最終日ものんびり、ファインダーかPCを覗いています。

 

| | Comments (0)

Aug 11, 2019

夏朝

190811_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️先週の日曜日、早朝から猛暑の片鱗を感じる陽気、朝日を浴びた中を行く方々を入れて。

プラナー開放で、みるみる稲穂を着ける田んぼを主題に、空間の雰囲気を切り取ってみました。

連休中ボケボケしていますが撮影はボチボチ覗いています。

さあ週末、猛暑の早朝に突入‼︎ 楽しみです。

 

| | Comments (0)

Aug 09, 2019

谷戸段々

190807_wCanon EOS 40D EF40mm F2.8 STM / 寺家ふるさと村

▪️町田市エリアの支流のプチ段々谷戸、すでに他のそれが日影になって来た中、この日最終の夕陽で輝きを放っていました。

地形を活かした管理はきっと大変と思いますが、右部のRなど、それだけで絵になるから嬉しい限りです。

真夏日の景、昨日を含めやっと少し溜まって来たのでぼちぼち更新していきます。

 

| | Comments (0)

Aug 07, 2019

昼ほたる

190806_wCanon EOS 40D EF40mm F2.8 STM / 寺家ふるさと村

▪️夕陽に輝く稲穂の上を、キラキラ飛び回る発光物体はもちろんトンボ。毎年見かけ、狙ってはいるのですが上手く映し出せないモチーフの一つ。

逆光で背景とのコントラストの強いポジション、なんとか少しは感じが出たかと思います。拡大してご覧ください。

明日からしばしの連休、台風の影響前に晴天を覗いてみる予定です。

 

| | Comments (0)

Aug 06, 2019

エッジ

190809_wCanon EOS 40D EF40mm F2.8 STM / 寺家ふるさと村

▪️晴天で稲穂の緑が鮮やかな季節、あぜ道との際のラインが魅力的と感じたので切り取ってみました。

夕方の斜光で出来る陰影と、ラインとして強調したいことも併せややアンダー目に。ぐっと力強さが増した気がします。

今日は私の誕生日ですが更新はいつもの通り。今後も変わらず、続けます。

 

| | Comments (0)

Aug 05, 2019

すくすく

190805_w_20190804231701Canon EOS 40D EF40mm F2.8 STM / 寺家ふるさと村

▪️この週末は猛暑で驚きました。日曜日の早朝本番のつもりで、土曜の夕方にそのロケハンを兼ね散歩してきました。その時からいくつか。

散策用には古いカメラでぺったんこレンズ、夕陽に輝く稲穂が美しい時間帯、出来るだけ寄り見上げるようアングルしてみました。

しばらくは真夏らしい谷戸の景から更新予定です。

| | Comments (0)

Aug 02, 2019

稚蝸牛

190805_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️小さなカタツムリ(多分!)を見かけました。小さいので小さいままシチュエーションと共に。

プラナー開放で小さな主題にフォーカスすると、自ずと奥行きある谷戸のボケが背景となり、そちらの方が魅力的に。

さあ週末、猛暑の早朝に突入‼︎ 楽しみです。

 

| | Comments (0)

Aug 01, 2019

葉の波

190803_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️池の周りで重なり合う美しい葉を見かけました。梅雨時の潤いある樹の葉はこのシーズンならではで魅力的。

波のような動きを感じたので印象のままに。背景の森の丘が深山感を醸し出してくれています。

猛暑の夏が訪れていますが週末までそのイメージを膨らましておきます。

 

| | Comments (0)

« July 2019 | Main | September 2019 »