« March 2019 | Main | May 2019 »

Apr 30, 2019

産卵前

190502_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️田んぼのあちこちで今、ゲコゲコ鳴いている音が聴こえていると思ったら、ぷっくり身体のアマガエルを見かけました。間も無く産卵なのかも知れません?

望遠ズームで静かに静かに・・・、出来るだけ邪魔しないようその佇まいを切り取ってみました。決して触りたくは無いですが、哲学的な表情に魅かれます。

雨の休日ですが今日は編集がはかどる日になりそうです。

 

| | Comments (0)

Apr 29, 2019

谷の新緑

190430_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️背景に陽が当たらず影になり、樹木だけが浮き上がる、谷あいならではのシチュエーションが好きです。ここでもよく見られます。

望遠ズーム開放で手前のピンクをぼかし、春爛漫のほんわかした雰囲気に。もちろんこの時はアンダー方向の露出です。

メリハリのある連休の天候となりそうですが多彩な出会いを楽しみにしています。

 

| | Comments (0)

Apr 28, 2019

うす若葉

190501_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️連休2日目、昨日から一転、爽やかな気持ちの良い晴天になりました。今朝も覗きに行ってきましたがこれは先週日曜日から。空に透かした若葉は萌色で素敵でした。

このシチュエーションでは露出オーバーに設定、望遠ズームレンズで色々アングルを試した中の一枚。このシーズンは空を見上げるカットが多くなります。

良い天気で散歩日和ですが家の片ずけ日和とも言えるようで…。

 

| | Comments (0)

Apr 27, 2019

幻彩

190422_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️雑木の萌え彩と青空とのコントラストが綺麗でしたが、低木が絡み合うこのシチュエーションは何か別なものを感じました。

プラナー開放で手前を省略すると、一見ごちゃごちゃしているものが幻影のように重なり合い、感じた印象に近い造形となりました。 

連休スタートしました。そろそろ活動開始ということでまずは更新から。

 

 

| | Comments (0)

Apr 26, 2019

光の粒

190424_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️森の中に入ると、木漏れ日に照らされた若葉をあちこちで見かけます。輝く光の粒との共演が美しく感じました。

プラナー開放のカメラアイがつくり出す、肉眼では見えない独特の世界、背景の深い彩で輝きが更に増します。

明日からGWが始まりますがメリハリのある陽気となりそうで楽しみです。出来るだけ人が集中しないところを目指して行動したいところです。

 

| | Comments (0)

Apr 25, 2019

晴天をはさむ

190423_wCanon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️晴天を萌えの雑木で重ね合わせたようなポイントが、まるで上下からはさみこむ様に。良い天気の日はやはり気分が明るくなるものです。

広角レンズで上下の重なりを出来るだけ大きく、この時はディティールを表現するため、手前の垂れ下がる方を際立たせています。

晴天と結果は関係がない⁉︎ 自然写真の面白いところです。

 

| | Comments (0)

Apr 24, 2019

青空の池

190419_w_1 Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️澄み切った青空と新緑が池面に映し出され、その鮮やかなコントラストに魅了されました。その印象のまま。

今季つぼみの頃から気にしていた赤い幹の低木、綺麗な若葉となっていました。プラナー開放でごちゃごちゃした背景を省略、新緑の映り込みが潰れない程度にアンダーで。

連休明けの衣替えの予定も後数日、前倒しをするか迷っています。

 

| | Comments (0)

Apr 23, 2019

朝日を待つ

190418_w_1Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️朝日が差し込む前、道端の斜面にはさまざまな種類の若葉が勢いよく突き出しています。日差しを待っているのでしょうか。

望遠ズーム開放で寄り、伸びやかな勢いを引き出してみました。F4の開放値が程よくフォーカスポイントをつくりボケも気に入っています。

初夏のような暖かい陽気、また次の季節の移ろいを感じさせます。

 

| | Comments (0)

Apr 22, 2019

路を彩る

190421_w_1Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️週が変わったところでやっと先週13日土曜日から。予報で朝から穏やかな晴天とのことで、ちょっと無理して(?)覗いてきました。予報通り雲一つない青空、道端の彩りを取り込んでみました。

大きな犬を連れた方がちょうど通過、プラナー開放で手前で輝く若葉を主題に構成しています。この時はまだ残る桜の色もワンポイントに。

深まりつつある新緑ですが、連休前の今週はこの日の鮮彩から更新予定です。

 

| | Comments (0)

Apr 19, 2019

紅新緑

190419_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️山桜の若葉は紅色、一瞬秋の彩りのようですが、そこは空気感が違っているように感じます。見たままの印象のままに。

プラナー開放がつくり出すふわっとした感じが、秋景とはまた違う柔らかい 雰囲気を感じます。少し大きくプリントしてみると、もっとお伝え出来るのですが。

さあ週末、行事が立て込んでいますが少しだけでも覗いてくるつもりです。

| | Comments (0)

Apr 18, 2019

華やぐ

190414_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️若葉の鮮やかさは、まるで蛍光塗料を塗ったかのような輝きをそれ自身が持っているような感じです。あれこれ切り取っている中からの一枚。

谷戸の背景を使ったコントラストで浮かび上がるパターンはよくあるのですが、比較的明るい背景の中でしたが華やかさはキープできました。

この前の週末の整理出来てきましたが、もう少し先週のシーンからの更新続けます。

 

| | Comments (0)

Apr 17, 2019

花吹雪のころ

190417_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️季節が少し逆戻り、といったシーンから。そよ風が花吹雪をつくり、その舞うシーンが華やかで心地よい気分になっていました。

いつもの俯瞰ポイントから、中々花吹雪自体を切り取るのは難しく毎回苦戦します。この場合、拡大すると少しその雰囲気が映っているかと思います。

今週からやっと春らしい陽気になり、移ろいの進行が速くなって来そうです。

 

| | Comments (0)

Apr 16, 2019

低木の森

 190418_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️森の中は、低木がそこここで鮮やかな若葉の輝きを魅せてくれています。色々なアングルを楽しんだ中から今日はこのカットを。

プラナー開放で手前のそれにフォーカス、すると前後がふわっとボケて柔らかな雰囲気に。あまり寄り過ぎない感じが気に入っています。

似たようなシーンばかりの更新になりますが、一応メリハリは意識しているつもりです。

 

| | Comments (0)

Apr 15, 2019

日本画の構図

190416_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️花札にでも出てくるような日本画っぽいアングル、重なり合う彩りは、ありそうでない魅力的なシチュエーションでした。

残念な(!)柵をかわしての撮影となるので、自由なアングルが取りに悔いのが難点ですが、水辺の鮮やかさは捨てがたいものがあります。

さわやかな今週末のシーンはもう少し後に、しばらくは先週末からの更新予定です。

 

| | Comments (0)

Apr 12, 2019

三彩美

190412_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️桜とならとの共演、雑木林は賑わってきています。彩りが入り混じる、自然ならではのシーンに魅力を感じます。

淡い色彩は早春ならではのもの、この萌え感をこの時期に出来るだけ多く記しておきたいと思っています。まもなく訪れる鮮彩のシーズンまで。

この週末にはもうそんな雰囲気になっているかも知れません。楽しみです。

 

 

| | Comments (0)

Apr 11, 2019

満開の朝

190411_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

4月最初の日曜日、朝からソフトフィルターでもかかったような花曇りといった陽気。丘の斜面にある桜が満開を迎え、まだ薄暗い夜明けの雰囲気と共に狙ってみました。

日中のパキッとしたそれはそれで鮮やかで美しいですが、しっとりしたこの時間のシーンに私は魅かれてしまいます。ほのかに薄ピンクが残る程度に仕上げています。

桜を主題に多く切り取っている気がしますが、歳のせいでしょうか⁉︎

 

| | Comments (0)

Apr 10, 2019

緑の灯火

190410_w_2Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️若葉に日が当たっているわけではないのですが、ポッと輝くように見えるのは、まばゆいほどの鮮やかな彩りのせいかも知れません。

主題もさることながら、プラナー開放がつくり出す微妙な背景のグラデーションが、この時期の華やかさを強調してくれています。

次回からは4月最初の日曜日、早春の印象をいくつか紹介予定です。

 

| | Comments (0)

Apr 09, 2019

曇天に透かす

190407_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️若葉はそこここに広がり、どこを切っても絵になるのではというシーズンですね。そんな中でここでは心象的に切り取ったカットを。

プラナー開放は、私にとっていつも格調高く描写してくれる頼もしい相棒。曇天に背景が絵画のように溶け込んでいくようです。

目に映る鮮やかな新緑のシーズンをより多く摘んでいきます。

 

| | Comments (0)

Apr 08, 2019

丘の桜

190408_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️俯瞰から見下ろせるお気に入りのポイント、この日は霞がアクセントで、まだ咲き始めの山桜を浮かび上がらせてみました。

望遠ズーム開放で斜面に被さるようなそれを主題に。モチーフとしての桜はこのような雑木の中にあるシチュエーションが好きです。

雨の週初めにふさわしい更新になったのではないでしょうか。

 

| | Comments (0)

Apr 06, 2019

枯れと若葉

190406_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️枯れた低木から若葉が芽吹く、今テーマにしている題材にふさわしいモチーフを見つけました。こういうどっちつかずんシチュエーションが好み。

プラナー開放で主題のみにフォーカスが来るようにし、ごちゃごちゃしがちなシーンを整理するとともに、調和させることも狙っています。雨上がりのウェットさが良い彩り。

今テーマにしている題材は何かって? その答えはもう少したってから。

 

| | Comments (0)

Apr 05, 2019

霞の淡桜

190405_w Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️3月最後の日曜日、曇りではありましたが久しぶりに霞立つ朝にワクワクしながら撮影を開始。最初に出会った山桜。まだ満開ではないかも知れませんが、若葉の紅と花の白が良いバランス。

霞がソフトで幻想的な、非日常の世界を演出してくれるので好きです。朝日が入るとまた劇的なシーンになりますが、写真ではどちらも魅力的。

もう週末、さらに進んだ新緑が待ち遠しいところですが、しばらくはこの日からの更新予定です。

| | Comments (0)

Apr 04, 2019

もどり霜

190402_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️田んぼに降りた霜を。ちょっと前であれば珍しくない光景ですが、季節を綴っていくとふと目に留まるシーンと言えます。

プラナーで見た感じに近いアングルを、あえて自転車で通過した方を半分にし、主題に視点が行くようにしています。

日々変化するこの季節、そろそろ次の週へ切り替えて更新予定です。

 

| | Comments (0)

Apr 03, 2019

水辺のうす緑

190403_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️奥の池のまわりには、この時期さまざまな芽吹き見られ楽しめます。かすかなうす緑は可憐で目に留まりました。

プラナー開放で主題以外をほんわかソフトな雰囲気に、もちろん省略の意味もあります。何気ない感じに仕上がったのが気に入っています。

キリッとクールな今週の陽気は撮影欲をそそられてしまいます。

 

| | Comments (0)

Apr 02, 2019

霜草

190331_wCanon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️24日の朝はちょっと冷えていて、久しぶりに霜が降りているのを見かけました。新芽にそれがつき、輝く様は美しかったので切り取ってみました。

しゃがみこんで、望遠ズーム開放ですでに背丈が大きく伸びている株の中から、動きがありかつ形の良いあるポイントを探して捉えたもの。

早春の移ろいは、今まさに一気に通り過ぎているところです。

| | Comments (0)

Apr 01, 2019

のびる

190401_wCanon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️通路の斜面から様々な草木の芽吹きが進んでますが、このツンとした若葉が印象的でした。先週末のシーンですから今はもっとのびていると思います

プラナー開放で、絵画の背景のようにボケた散策の人を配してみました。遠くに停車する車も、このレンズだと光の玉になって一役かってくれます。

カスミたつ立つ昨朝のシーンはもう少し後の更新、さあ4月ですね。

| | Comments (0)

« March 2019 | Main | May 2019 »