« May 2018 | Main | July 2018 »

Jun 30, 2018

つぼみ

180628_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️大輪を咲かせる花ですが、案外つぼみの方が魅力的だったりするのは私だけでしょうか?雨降りの中艶やかで良い感じ。

背景に咲いている固体があるのですが、あえて背景にして彩の印象だけ。開放値は柔らかい雰囲気も出してくれるのでおもしろいところ。

昨夜はW杯お休みでしたが睡魔は抜けずの週末突入。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 29, 2018

かさなり

180627_w1
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️潤いある梅雨時の緑は、それだけで特別深い味わいがあります。形の良いポイントを見つけたのでそっと、じっくりと。

ここではプラナーで2段ほど絞り、ボケによる奥行き感も出しながら個々の描写もしっかりと。艶ある質感が残せたかと思っています。

青空の多い一週間ですがこのまま明けることは、ないですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 28, 2018

あまおと

180626_w2
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️実は傘を持たず、この木陰で雨宿りをしていた時に見かけたシーン。降りたての頃は意外と雨よけ出来るのですが、それでも降り続くと…。そんな音を入れてみました。

とりあえずカメラを濡れないようにと、バックにあったレンズ吹きをかけ凌いでいましたが、それも突き抜け始めたので被っていた帽子を、早く弱まれと祈りながら。

何とか車まで戻った辺りに雨は小降りに。まあいいか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 27, 2018

えさとり

180625_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️日曜日の朝、田んぼのあちこちにいつもより多くの鴨が。比較的近くにいるそれをいくつか狙った中の一枚。移動した軌跡を意識しながらアングルしています。

この日は天気が回復するということで、曇り空ながら傘なしで歩き始めましたが・・・、雨が降り出し、それもかなり強く。

雨の中の梅雨らしいシーンからいくつか更新予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 22, 2018

白雲の木漏れ日

180622_w1
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️曇りの日は彩り探し中心の愉しみがあります。やや日の昇ったコントラストが、木漏れ日のような輝きを創り出してくれました。

葉の色彩がそのままに残るギリギリのところで、出来るだけ明るいイメージのためハイキーに構成してみました。

さあ週末、夜中の好試合(!)と上手く折り合いをつけるのが大変です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 21, 2018

切り絵

180621_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️虫食いが創り出す、まるで切り絵のような造形は時に魅力的。曇り空にすかしたそれは、私の目に留まりました。

空に溶け込むような、それでいて彩はしっかり残るギリギリの露出で。晴天ならシルエットにするところですがここが曇天の楽しみの一つ。

連日のW杯のおかげ(?)で更新が遅れてしまいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 15, 2018

深緑の中の新緑

180613_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️早春の時ばかりでなく、この時期も若葉は生まれています。梅雨時は新旧のコントラストが綺麗で毎年チェックしています。

決してインパクトはありませんが、配置、バランス、背景ともが美しく気に入っています。ウェットなシチュエーションは緑の豊かさを再認識させてくれます。

さあ週末、メリハリありそうな天候を楽しめそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 14, 2018

小さい田んぼ

180615_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️田植えが終わった田んぼ、いつも私に美しい景観をつくってくれます。道沿いにある特別小さなそれを印象的に。

水面の映り込みを意識しながら、綺麗なあぜ道も配置して構成してみました。彩のコントラストが楽しめるモチーフ。

梅雨時もまた楽し、そんな出会いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 13, 2018

雨露

180614_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️梅雨入り後の初めての更新、小雨が降る日曜日のシーンから。雨粒を蓄え、潤いたっぷりの葉を見つけました。

降ったり止んだりを繰り返す中、ちょうど止みかけた瞬間を狙ってレンズを上向きに。雨が滴るような葉は魅力的。

田植えもおおよそ完了、初夏の気になるシーンを見つけていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 12, 2018

黄華

180605_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️野花を飛び交う黄蜂ですが、ひとところに止まる様子もなくまあ撮れないなと諦め、花の形の良いところにフォーカスしていたところ、なんと飛んできてくれました。

MFで置きピン状態ですから、蜂そのものにフォーカスは来ていません。このサイズでお見せするのが限界⁉︎ ところで、黄色って珍しくないですか。

5月からの更新はここまで。次回からは梅雨のシーンから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 06, 2018

深緑の森

180603_w1
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️森の中の日差しは僅かしか差し込まなくなっています。そんな中、針葉樹に囲まれたポイントで鮮やかな緑彩を見かけました。

適度なコントラストで、緑も背景の光彩いずれも潰れることなく表現できています。このようなシチュエーションは狙おうと探してもなかなか上手くいかない産物。

いつものルートから少し違う池奥のポイントから。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 05, 2018

育くむ

180604_w1
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️コナラの幹ですが、全く違う種の葉が付け根から生えていました。雑木林にはよくある光景ですが、大樹に育まれたそれが魅力的でした。

双方にフォーカスが来るようにプラナーをやや絞り、ここでは目で見た印象に近い普通な描写にして見ました。

こういう小景との出会いが楽しみの一つです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 04, 2018

スクリーン

180602_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️クモの巣でしょうか? スポットに照らされ、輝くスクリーンのように見えていました。森の中で偶然見かけたシーン。

印象的なポイントのみをフォーカスし、出来るだけコントラストがつかない中で、輝くポイントを強調してみました。

虫退治をしてくれる我々にとってはありがたいネット。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 03, 2018

鴨紋

180601_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️先週の日曜日、田植え前の水盤のあちこちに鴨が入っていました。割と近くに寄ることの出来た時に見たその波紋が魅力的でした。

いろいろな動きを切り取った中の1カット、グルーミングでしょうか、下を向きながらもこの瞳が印象的な瞬間。

一週遅れの更新ですが今週はこの日出会った素敵なシーンから。

Continue reading "鴨紋"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 01, 2018

ドライな風

180528_w1
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

▪️爽やかな朝ということで、朝からドライな風が吹くある意味変わった陽気。この日はこの“風”を取り込んでいます。

谷戸のコントラストを使い、劇場的なより深い印象のシーンが出来上がりました。なびく菖蒲の葉が風を感じてもらえると良いのですが。

6月、週末は天気が良くなりそうですが梅雨がまもなく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2018 | Main | July 2018 »