« February 2018 | Main | April 2018 »

Mar 29, 2018

つぼみつつまれる

180330_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️久しぶりの更新、梅のシーズンからあっという間にさくら満開、いやもう散り始めてますね⁉︎ これは先週日曜日の早朝から、朝靄の中から桜のつぼみが見え始めたシーン。

ここは山桜中心なのでいつも少し遅めですが、こんなに暖かい日が続いているのでもうかなり咲いているかも知れません。望遠ズームで形の良いところを切り取っています。

雑木の芽吹きも進み、見逃さないよう忙しいシーズンが到来中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 13, 2018

うめいろ

180309_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️春の訪れを表現するモチーフ、ここのわずかな梅園も今満開になっています。これは少し前のひな祭りの朝、鮮やかな色彩が美しかったので俯瞰から。

朝日の陰影を感じながら、シャドウ部分がつぶれないような露出にしています。今年は少し開花が遅かった気がしますがいかがでしょうか。

花粉症の方には辛いシーズン、何とか今年も暖かい空気を深呼吸出来ています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 11, 2018

透し枯れ葉

180308_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️落ち葉をしげしげ眺めるなんて人は、私みたいな写真屋(!)くらいかも知れませんね。このように立っているものは意外によく見かけます。

日を浴びて背景の草の影が透過し、躍動感みたいなものが蘇ったように感じました。ここは望遠ズームでマクロ的に。

何でもないモチーフでも、その中から瞬間の魅力を愉しんでいきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 09, 2018

樹影

180310_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️冬枯れの雑木林、特別のシチュエーションではなく、里山ならではの起伏と樹木の重なり合いが創り出した魅力的なシーン。

望遠ズームの圧縮効果を活かし、実際の奥行き感より出来るだけフラットに重ね合わせてみました。やや赤味がかった色彩は印象的に。

春の嵐による遅延車両の中からの更新です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 08, 2018

ちいさな目覚め

180307_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️寒の戻りもありながら、日々季節の移ろいを感じるようになってきました。雑木林の地面では、よくみないと気づきませんが…、起き始めています。

望遠ズームで空間を入れながら手前をぼかし、密かに芽吹き始めている印象を強調しています。自然が創り出したシチュエーションは見事です。

この日の感じたシーンからいくつかご紹介予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 03, 2018

ポカポカ陽気

180302_w1
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村

▪️霜の降りた夜明け頃の寒さとはうって変わり、厚着では汗ばむほどのポカポカ陽気に。丘と丘をつなぐ小橋から俯瞰で、散歩の様子を覗いてみました。

ここはプラナーにちょうど良いアングル。開放気味に周りをぼかすことで、まだ枯れの森ながら柔らかい雰囲気を入れてみました。

暖かくなると花粉症の季節、何とか今年も発症していないようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 01, 2018

霜霞

180301_w1
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4/寺家ふるさと村

▪️朝日を浴び、凍った樹々が柔らかな霞となって漂い始めました。まるで満開の山桜のように華やかに輝いて見えました。

望遠ズームでの遠景アングルが続いていますが、それでもここには豊かなモチーフが沢山あるので変化を楽しめます。

春の訪れの少し前、わずかな移ろいを見つけ愉しんでいきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2018 | Main | April 2018 »