« December 2016 | Main | February 2017 »

Jan 24, 2017

隕石的雲

170125_w
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️雲の変化は多彩で、夕陽のコンディションまでは読みきれません。この日は染まることはありませんでしたが、隕石落下のような印象的な雲影を創り出していました。

池の映り込み、空の取り込みなど微妙なバランスを意識して切り取っています。雄大な感じがこの辺りの景観の魅力です。

一時帰国中ですが撮りためた南国から紹介していきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 20, 2017

南国の木立

170126_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 /MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️綺麗に染まる夕陽ではありませんでしたが、沈み行く樹木が美しかったので切り取ってみました。シルエットにすると、意外と冬枯れのちょっと寒いようにも見えてきます。もうマヒしてるかな⁉︎

遠景を切り取る時には望遠ズームの出番、これ以上は寄れないので、去りゆく雲と立木のバランスを考えながら。背景のグラデーションが気にっています。

今週末はお疲れモードなので少しのんびりする予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 19, 2017

変化の過程

170123_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 /MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️同じ葉だと思いますが、変化の過程が違うそれぞれの葉の、ちょうど重なり合っているところが面白いと感じたので切り取ってみました。

望遠ズームの圧縮効果を使い、一つの世界観の中に収めています。フォーカスは最も成熟した最奥に合わせています。常夏の南国でも、良く見るとそれなりに変化があります。

いつもの木道沿いで見かけた小景。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 17, 2017

平穏

170122_w
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️穏やかな夕暮れ時、通り過ぎる人もほとんど無くなるこの辺りの時が案外好きです。独占欲が強いのでしょうか、辺りに人がいない程優越感が増します。

この時間はもう広角レンズでダイナミックなシーンを。夕焼け後のもう明るさも終わる、静かで穏やかなシーンを表現してみました。

1月のここ、南国はいかがでしょうか? 暖かいですよ‼︎

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 16, 2017

スポットマジック

170117_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 /MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️ちょうどそこに光が、そんな不思議な光景を見かけました。木漏れ日が水辺のステージを創り出しました。

もちろん、このシチュエーションに人が入るのを待って切り取ったもの。ここまでコントラストがしっかりしたコンディションは珍しいです。

まだまだ先週末のカットから紹介していきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 15, 2017

水辺の向こう

170115_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM /Sungei Buloh Wetland Reserve, Singapore

▪️散歩が主体の土曜日、野鳥の楽園で有名な自然公園から本編を。いつも注目している小さな池から、映り込む遠近のシーンを重ね合わせてみました。

散歩中なのでぺったんこレンズだけしか持ち合わせていませんでしたが、このオートフォーカスが創り出した世界観そのままバージョンを今回採用しました。

夜中の更新ばかりで友達の目に触れる機会がやや心配。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 14, 2017

紅綿羽

170119_w
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️もう週末になってしまいましたが、これは先週末の夕焼け。土日いずれも本当に雨の心配のない晴天で気持ちのよい陽気でした。良過ぎで夕焼けはどうかなと思っていましたが、見事に魅せてくれました。

対岸のシルエットが胴体に、雲がモスラのように真紅の羽根に見えてきました。ワイドレンズでダイナミックに、もう少しワイドがあるともっと良かったかもしれません。

ということで、しばらくはまた南国のシーンから更新予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 11, 2017

寒造形

170110_w
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村,JAPAN

▪️冬枯れの幹や枝が輝く時間、特別なモチーフではありませんが、シチュエーションでこんなに魅力的なシーンとなる典型。

プラナーでここではやや絞り、コントラストと共に枝のテクスチャーをくっきり出すようにしています。やや青みがかった彩がこの時季らしく気に入っています。

年末年始の日本でのホームグラウンドからはここまで。また南国のホームから。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Jan 08, 2017

新旧交代

Img_3049
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村,JAPAN

▪️立枯れの雑木林の中で、黄金色に輝く小さな葉を見かけました。よく見ると、もう新しい若葉も芽生えていました。早すぎでは⁉︎

もうプラナー開放炸裂、冬枯れの中を表現しながら背景を省略することで、主題の印象をより強調しています。カメラアイならではの造形。

年末年始の穏やかな陽気はこの雑木林に影響があるのかも…?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 07, 2017

ポカポカ日和

Img_3051
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村,JAPAN

▪️丘の上から散策路を望む、お気に入りのポイントから。素敵な親子が行き過ぎ、雰囲気に華を添えてくれました。

プラナー開放で遠景にフォーカスすると、手前が省略されちょっと不思議なシーンが出来上がります。人のポジションだけ意識して数枚切った中の一枚。

ポカポカな年末年始 “らしい” 感じが出せたかと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 05, 2017

冬枯れの空気

Img_3055
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村,JAPAN

▪️陽の当たる丘の上に登り、すっかり葉を落とした樹木をモチーフに。躍動感あふれる枝は生きている証をみせてくれます。

プラナー開放でいつもの絵画調に、そこに流れる空気みたいなものを感じていました。色をおさえ冬枯れの雰囲気を強調しています。背景の丘が良い感じ。

南国に戻って来ていますが、あまり汗が出ないのは毛穴が閉じたままなのかも⁉︎

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 03, 2017

凍る夜明け

Img_3046
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/寺家ふるさと村,JAPAN

▪️明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。年末年始は日本で過ごし、あっという間にもう年明けから3日過ぎています。凍る朝を覗いて来ました。

静かな夜明け、輝く凍りついたあぜ道をプラナー開放で切り取ってみました。ブログを始めもう12年目に⁉︎ 今年もあまり重荷にならないよう、ぼちぼち更新で行こうと思っています。

久々オンラインのない日々、ほとんどSNSを覗かなかった新年は悪くなかったかも。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« December 2016 | Main | February 2017 »