« July 2016 | Main | September 2016 »

Aug 31, 2016

キラキラ

160830_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️花曇りの夕陽から放たれる輝きは、やや赤みを帯びた柔らかい色彩。池の奥まで続くそれに、到着後すぐに対峙することとなりました。

色温度と露出を切り詰め、輝きが際立つようにしています。アンダー な仕上がりは月明かりのように見えるかも知れません。

穏やかな水辺に出来た魅力ある瞬間。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 30, 2016

戯れる

160829_w
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 /MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️今週末は結果的にはHazeの影響は少なかったものの、2日とも花曇りのちょっと心配な陽気でした。久しぶりにフル装備でいつもの貯水池へ。木道上の樹に猿が絡まっていたのでそこを狙ってみました。

こんなシチュエーションは、やっぱりAFレンズがあるといいと思う瞬間。残念ながらフォーカス抜けしていてこのサイズが限界。かなり近い距離の遭遇だっただけに惜しいチャンス。

変化の少ない中で見つけたシーンからいくつか公開予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 27, 2016

大蛇の根

160826_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM /Sungei Buloh Wetland Reserve, Singapore

▪️マレー国境近くの海岸沿い、これもマングローブの一種らしいです。まるで蛇が集まっているかのような根(幹?)が印象的だったので切り取ってみました。

よく整備された公園の空中遊歩道から。海岸沿いなので、どうしても海から流れ着いたゴミが絡まっていることが多く、作品のチャンスは少し減りますが、それでも観たことのないシーンを愉しむことが出来ます。

少し前のストックから。週末はすでに始まったHAZEの影響が心配です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 26, 2016

Running

160825_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️木道を走り抜ける、ちょうど陽が傾き始めた眩しく輝く時間帯に。全ての要素で魅力的なシーンが出来上がりました。

手持ちで気軽に良い位置に来たところを切り取っています。走る方は画になりますが、三脚を立てている時は跳ねるくらい揺れるので要注意⁉︎

偶然の出会い無しではお目にかかることの出来ないシーン。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 25, 2016

小焼けの帰り道

160824_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️「夕焼け小焼け」で言うとこれは小焼、陽が沈んだ後にあたりの雲が変化し始めます。これは元々早朝人間の私としてはもう全く展開が想像が出来ません。

終わったかなと思ってしばらく帰り始めた背景に見えていた世界、強烈な紅色ではありませんがそれでもこの色彩は気になります。

夕陽写真家ではありませんが数が増えてきています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 24, 2016

西日輝く水辺

160823_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️午後6時を過ぎた頃、陽はやっと傾きはじめ、辺りは斜光のフォトジェニックなシーンが広がってきます。いつものポイントですがこのように鮮やかな時は珍しいかも知れません。

平凡なアングルではありますが、遠景まで全てが表現出来るこの時間帯のこの斜光は、経験上極めて偶然のなせる技。

朝人間の私でしたが、最近夕陽が染まるかどうかの判断が出来始めています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 23, 2016

眩しい池

160821_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / Kent Ridge Park, Singapore

▪️蓮池はどこでも画になります。午後の強い日差しでしたが、大小の葉が反射して美しく楽しめました。

単焦点の強みか、逆光でも観たままにバンバン切り取れるので嬉しいところ。雨上がりや朝夕にも訪れてみたいところ。

愛するモネの領域には遥か遠いですが、思いを馳せて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 21, 2016

柔らかい日影

160822_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / MacRitchie Reservoir Park, Singapore

▪️先週の日曜日です。出張から今日帰宅したことから、週末の撮影は来週に持ち越し。薄日ながら日暮れに何か起こりそうな雲行き。

ウッドデッキをシルエットに、カップルはその頂点あたりに配置。この場合柔らかく照らす池面が主題です。

じっくりの撮影は来週末になりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 18, 2016

山麓シルエット

160819_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / 八ヶ岳, Japan

▪️夏休みを兼ね一時帰国にちょっと山麓を訪れました。夕日が美しい時間、八ヶ岳のシルエットと共に。 暑さを忘れる束の間の一時。

レンズは単焦点一本、選択枠は限られていましたが、逆に腹もくくれるというところでしょうか? 綺麗なポイントを絞って切り取ったつもりです。

高原、そば、温泉・・・、やはり定期的に必要なアイテムです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 17, 2016

宿り木天国

180816_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / Fort Canning Park, Singapore

▪️街路樹でも立派な大樹が多い国、宿り木はここそこに見られ目を引きます。もちろん街中の公園でも‼︎やはり南国なんですね。

形の良いところだけを切り取っています。目で見た感じをそのまま再現するにはちょうど良いレンズだと思います。

今週はいつもと違う場所から紹介しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 15, 2016

公園の大樹

180815_w
Canon EOS 6D EF40mm F2.8 STM / Fort Canning Park, Singapore

▪️しばらくぶりの更新、街中にある丘の公園に行った時のもの。ものすごい晴天で汗だくになりながら歩いていると、斜面に光を浴びて異彩を放つ大樹を見かけました。

標準ぺったんこレンズで良いポジションから。歩き優先の時はこれ一本、軽い割にいろいろ切り取れて重宝しています。

少しずつですがいろいろなところから公開していきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2016 | Main | September 2016 »