« April 2015 | Main | June 2015 »

May 29, 2015

里山ジャングル

150522
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

■シダの葉に木漏れ日が、輝く葉がシダであることからまるでジャングルの中のよう。日本の森もう熱帯雨林か⁉︎

丘を見上げる法面、プラナー開放では右側の幹辺りにフォーカスが来ませんでした。大伸ばしにするとちょっと厳しいですが、ブログ更新には貴重なスチール。

寺家ふるさと村 撮影用で海沿いに踊らされるらしいが。シーンはグローバル視点では魅力的なのだろうか。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2015

山の鮮彩

Data150527
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 西湖 PICAの森

■綺麗な葉、高原の新緑ならではの彩を見かけ、その瞬間に感じたイメージのまま表現してみました。自分には綺麗な部分だけが目に入っています。

・・・という印象は、得意のプラナー開放が補完してくれます。葉の形といい、色といい、近所では見かけない、落葉広葉樹の中でも特別魅力的な容姿と感じました。

山では特別なところではないシチュエーションを愉しんでいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2015

森を分け入る

Data150526
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 西湖 PICAの森

■ハイランドはまだ新緑の趣。キャンプサイトのまだ薄暗い森を分け入ると、濃厚な緑彩の連なりが美しく目に飛び込んできました。

プラナー開放で前後の奥行を強調し、そこに存在するであろう空気感みたいなものを表現してみました。大好きなシーンの一つ。

富士の麓で見かけた緑の小景から今週は幾つか更新予定です。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 22, 2015

深緑を抜ける

150523
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■幾つかある俯瞰からのポイント、深緑のシーズンにここへ登ったことはなかったのですが・・・、かすかに見える“路”にフォーカス。

望遠ズームでそのスポットに入る人を待っていると、グットタイミング‼︎ 雰囲気のあるシルエットが出来上がりました。

さあ週末、土日はちょっと遠出⁉︎ を予定しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2015

どんぐりの若葉たち

150521
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

■落ち葉の中からあちこちで、どんぐりから若葉が出ているところが見られます。この中からどれくらい大木へ育つのか、楽しみです。

プラナー開放でやや引き気味に、周辺の空間をやや取り込み自然な感じで切り取っています。見た目に近い雰囲気を重視しています。

PCの不調で日曜日撮影分をやっと更新・・・、もう週末近し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2015

白のベール

Data150514_2
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■少し太陽が昇り、朝靄が白いベールに覆われたようになりました。朝焼けに染まった色気は魅力的ですが、淡い色彩となるこのシチュエーションも好きです。

アングルは魅力的な視点場(ワンパターン!)のポイント、しかしここ「寺家ふるさと村」は、仲良しカップルが数多く訪れる場所だなと改めて感じます。待っていればすぐに来てくれるのです。

さあ週末、今晩はゆっくりなので早起きは日曜の朝を予定します。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2015

池上の光彩

Data150515
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■朝靄をいろいろなシーンで愉しんでいます。このシチュエーション、陽が昇ってくるときっと何かに出会うだろうと、池畔に行った時に見掛けたワンシーン。

広角で、柵と柵の間にカメラを突っ込んで光軸全体を切り取ってみました。太いものから細いものまで、また、池に反射した光軸などが重なり合って不思議な光彩が出来ました。

靄は「寺家ふるさと村」を幻想空間へと誘ってくれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2015

細部をおおう

Data150514
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■朝靄やや濃く谷戸を覆い尽くす日曜日、人工物を覆い隠しイメージの世界を創り出すことの出来る、私にとって千載一遇のチャンスの一つ。

望遠ズームで、シルエットに浮かび出せるいつものポイントを切り取ってみました。ワンパターンのアングルとも言えますが、寺家の魅力的な視点場とも言え…。

朝靄が創り出す非日常的なシーンから、今週はいくつか紹介予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2015

夜明けの霞雲

Data150513
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■日曜日、朝靄と雲が魅力的な、ちょっとワクワクするようなシチュエーション。出来るだけ冷静に、いろいろな視点からこの好機と対峙してきました。

このカットは雲が主題、空一面に霞雲のような、もしくはウロコ雲のような。全景を広角レンズで切り取ってます。散策路の人は、このサイズではよく分からないかも知れません。

朝靄に包まれた「寺家ふるさと村」から、今週は幾つか更新予定です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2015

透かし葉

Data150508
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■皆さんカイツブリの産卵で賑わっている池の上、こんな鮮やかな緑にお目にかかれます。透き通るような葉を印象のままに。

残念なことに背の高い柵に覆われているため、向きや前後に制約が出てしまいますが、それでも水辺の彩り、障害を克服してまでも切り取りたくなります。上部の虫食い葉はアクセントに。

この週末はそろそろ初夏の景が観られるかも‼︎ 期待です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2015

仲良し

Data150506
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

■この草は私にとって、いつも擬人化の対象となっています。絡み合うふた株のそれが、仲良しの二人に見えてきました。菖蒲の碧を背景に。

プラナー開放で、両株のどこかにフォーカスが来る位置を探しました。やや俯瞰の配置が、谷戸のほのぼの感を強調してくれました。

あと1日でまた覗きに行けると思うと・・・、楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2015

春耕の谷戸

Data150505_2
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■田んぼを耕し始めました。今年はやや早く田植えが始まりそうですが、それでもまだ1ヶ月くらい後かと思います。朝露を浴び、黒々した土色が濃い印象そのままに。

寺家らしさと自分のイメージ、その辺をいつも意識しながらモチーフに対峙しています。望遠ズームをワイド的に切り取っています。

今日からまた仕事再開、いろいろ心穏やかにいきたいものです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2015

潤いかがやき

Data150505
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

■ゴールデンウィークも最終日、この5連休では2、4、そして今日6日の朝、「寺家ふるさと村」を覗いてきました。近場でうろうろしていましたが、ほとんど晴天の恵まれたお休みです。朝露を一杯に浴びた若葉の印象を。

プラナー開放だと背景のディティルが消え、別なところへ来てしまったかの景色となるところが好きです。人のシルエットは絵画的。

残り一日の休み、充実して送りたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2015

分岐点

Data150429
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■俯瞰から谷戸を覗くこのポイント、シーズンの節目にはよくここに立っています。黄砂の影響? やや黄色く霞んだ感じも特色として、縦横に行き交う人を待って切り取ってみました。

“山笑う”鮮やかな新緑シーズンからは過ぎた感はありますが、虫食いが少ない分、それでも結構良い雰囲気でした。望遠ズームで遠近を圧縮して。

いよいよ5連休、出来るだけ日本の自然を愛でることに費やしたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2015 | Main | June 2015 »