« June 2014 | Main | August 2014 »

Jul 30, 2014

朝日に並ぶ

Data140731
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

◼︎飛び地のような小さい田んぼ、大抵は南北の方向にトラクターが入るので、朝日で逆光向きに構えるとラインは見えないものですが・・・。

今季は、この角度から散歩の人を狙うことが多いです。適当な距離感をプラナー開放で。似たようでも季節の移ろいは感じる気がします。

それが個性⁉︎ 良いと感じた瞬間は意識せずに切り取っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 29, 2014

朝焼け田

Data140730
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■日曜日の朝、青空にもかかわらずくっきり赤い輪郭が望める霞がかった夜明け、夏特有の谷戸のシーンが展開していました。朝焼け色に染まった田んぼを印象的に。

望遠ズームで心地よいフォーカスラインを意識しながら、水滴を玉ボケにしたいので当然開放で。f4の真価が出るシチュエーションではと思います。

更新遅くなりましたが盛夏らしい朝の様子を幾つか公開予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 23, 2014

Natural Arrangement

Data140723
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

◼︎自然の中で、いろいろな野草が絡み合い、素敵なアレンジが出来上がっているところを良く見かけます。雨露ももちろん、重要なアクセントとなっています。

これはちょうどプラナーの画角、ボケを使い見えそうで見えない柔らかい雰囲気を演出してみました。カスミソウみたいなリボン状が良い感じ。

自然が創り出した造形を愉しんでいます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 22, 2014

麗しき白花

Data140722
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4
/ 寺家ふるさと村

■7月、この時期「寺家ふるさと村」の斜面にはヤマユリが見られます。花を狙うことはあまりありませんが・・・、ゆりは私にとって特別な花。

草に絡まってよく見えない個体が多い中、この株は頭一つ出たところで咲いていました。縦構図で、空間バランスの良いと感じたこのカットを選んでみました。

もう少しいうことを聞いてくれると良いのですが。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 21, 2014

目線合わせ

Data140721
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■三連休は結局、最終日の今日21日の早朝に「寺家ふるさと村」を覗いてきました。前の晩に降った雷雨の水滴を一杯貯め、谷戸全体がしっとりと潤っていました。

帰りがけの草むらの中で“出会った”瞬間。レンズを向けるまで下を向いていたカエルでしたが、気付いたのかこちらを見上げ、しばらく目線を合わせポーズをとってくれました。こんな一瞬があるからやめられません。

梅雨最後のウェットな週末からいくつか紹介予定です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 18, 2014

谷戸の窓

Data140718
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■少ない撮影機会で雲に魅力がある日は滅多にありませんが 、この日は上部にそれが迫ってくる珍しい朝。朝日の出かかったシーンは、まるで谷戸に穴が空いたよう。

ワイドレンズで谷戸をフレーム化し、空間をダイナミックに表現してみました。ワイドが生きる、こんなシチュエーションが多いと嬉しいのですが。

三連休はあまり天気良くなさそうですが、梅雨最後の雰囲気を覗いてくるつもりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 16, 2014

輝き際立つ頃

Data140717
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

◼︎水滴を貯えた稲穂は朝日を浴び輝いていました。毎年切り取る、くせになるアングルのひとつ。マンネリとも言えますがこれが私のライフワーク。

プラナー開放で前後をかっちりボカし、見えそうで見えない幻想的な雰囲気を醸し出そうとしています。奥行き感は前回とは違う形で表現しました。

真夏並みの暑さに体が戸惑っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 14, 2014

夏空の夜明

Data140715
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■この週末は土曜日の早朝「寺家ふるさと村」を覗いて来ました。この夜明け頃は雲が多く魅力的だったので、空を多く取り込んだアングルとしました。

久しぶりのディスタゴン、空をダイナミックに入れることで、雰囲気ごと全部取り込んでみました。知り合いの写真家も画面の中に⁉︎

今週は土曜の夜明の印象から更新予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 10, 2014

Butterfly

Data140710
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

◼︎朝方は草のあちこちに蝶がじっと止まっています。朝日が差し始めると、きっと朝露を乾かすためと思いますが羽根を広げています。観たときの印象から。

プラナー開放で絵画的に。特に際立つ色彩ではなく、羽根も綺麗ではなかったことからそうしたのですが、何となく良い雰囲気になりました。

明日は台風接近が心配ですが、週末の朝は潤いのシーンが期待できそうです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 09, 2014

気配を察知

Data140709
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■あぜ道の草の中をよく観ていると、露の中に小さな生き物をいっぱい見つけました。カマキリの赤ちゃん⁉︎、それでも人が横切ると首を動かし、その気配を察知していました。

望遠ズームで、それでも拡大しきれない位の小ささ。首を動かした時は驚き、その瞬間切り取ったものが一番躍動感のある作品となりました。

小さい生き物から幾つか更新していきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 07, 2014

薄日を映し出す

Data140708
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

◼︎梅雨の合間、日曜日の早朝は薄日が差し風もない穏やかな朝でした。田んぼに映り込むそれを入れ、初夏の雰囲気を。

いつものプラナー開放でピンポイントにフォーカスしたことで、柔らかい感じが表現できました。ポイントをやや遠目にしたことで、ボケボケになり過ぎず良かったと思っています。

今週は水滴溜まる緑から幾つか更新予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 03, 2014

梅雨の恵み

Data140701
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■雨降る樹葉は瑞々しく、また鮮やかに映し出されるので魅力的です。谷戸の前後の緑を、空気感と共に併せて切り取ってみました。

抜けるような緑とボケ味が主題で、雨に打たれたフォーカスの合った葉は、違和感ない程度で右上にレイアウトしてみました。雨自体はあまり目立ちませんでした。

今週末も天気は良くなさそうですが潤いを求めて覗きに行く予定。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2014 | Main | August 2014 »