« January 2014 | Main | March 2014 »

Feb 28, 2014

解け頃

Data140226
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

■際の部分に、さらに迫って覗いてみました。パッと見るとなんでもない残雪のようですが、カメラアイが魅力的な部分を引き出してくれます。

プラナー開放とやや赤めの色温度が、解け始めた雪の雰囲気を強調してくれました。実際は寒い朝でカチカチな状態だったのですが・・・。

今週末は雨模様のようですがそろそろ芽吹きが見つかるかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 25, 2014

境目模様

Data140225
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■残雪が、棒グラフのような模様をつくっているところが気になったので、印象的なところだけを切り取ってみました。

この日はめったに無い残雪の印象狙いだったので、ワイドからアップまでいろいろな角度からそれを狙ってきました。これは望遠ズームで。

降りたてでなくても魅力的なポイントは見つけられるものですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 23, 2014

日影の雪

Data140223
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■3週間ぶり、2回の大雪を観ることも出来ず・・・、土曜日、久しぶりの「寺家ふるさと村」を愉しんできました。予定通り(!)日影には残雪がありそれをモチーフに。

ワイドレンズで、谷戸の北斜面を逆光気味に切り取ってみました。影はつぶれても白い部分は残るので、イメージを強調した表現が出来ました。

雪のシーンはもう見飽きたと思いますが・・・、今週は残雪で感じた印象から。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 20, 2014

旅の印象から

Data140220
DIMAGE A1 Sentosa

■先週訪れた旅の思い出。旅にはいつも連れて行くOld Cameras、印象を強調したくモノクロに仕上げて見ました。

寺家ふるさと村に2週連続して行くことが出来ず、更新も随分ご無沙汰になってしまいました。今週末には残雪の残るであろうそこを覗いてくる予定です。

雪景色は観たかったのですが先週はあり過ぎて・・・、待ち遠しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 04, 2014

枯れ谷戸

Data140205
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■谷戸の奥に立っていました。車はもう入れない路、早朝は滅多に人は通りませんが、インパクトのある方が通った時に何かを感じました。

花曇りのフラットな光、広角で空もわずかに取り込んで、この辺りの空気感を入れ込んでみたら独特の雰囲気が出ました。

今日は久しぶりに12時前に寝るつもりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

波形

Data140204
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4/ 寺家ふるさと村

■田んぼの氷を眺めていると、いろいろな模様が見つかってくるので楽しめます。コミカルな波形のラインが面白かったので切り取ってみました。

プラナー開放で前後をぼかし、ソフトな感じで表現しています。絞ったバージョンも撮っていますが、こちらの方が奥行き感、強調感などからすると雰囲気があり面白いと感じています。

田んぼの氷はこの時期の魅力的なモチーフの一つ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 03, 2014

枯葉を閉じ込める

Data140202
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4
/ 寺家ふるさと村

■今週末は、土曜日の朝に「寺家ふるさと村」を覗いてきました。雲ひとつない夜明け、陽が登る前に田んぼの氷を狙っていました。

大きな水滴模様の中に、枯葉が封入されているのを見つけました。望遠ズーム開放で縦構図にし、少し角度を付けて遠近感を表現しました。

この後晴天を予測していましたがあっという間に花曇り、読めません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »