« July 2013 | Main | September 2013 »

Aug 25, 2013

影谷戸

Data130823
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8
/ 寺家ふるさと村

■低い光が影をつくり、ただでさえ細長い谷戸がさらに細く見えてきました。いろいろな表情を見せてくれるのでいつも新鮮です。

広角縦構図でダイナミックなスケール感を意識して見ました。今週は週末撮影できずこれは先週のカットから。

そろそろ次の季節への移ろいが見たくなっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 22, 2013

この先どうなる!?

Data130822
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■まさか蝶を狙っている訳では・・・? 偶然接近したのだと思いますがいろいろと想像をしてしまいます。

両方にフォーカスするのは難しいので、第一印象でカエルに視点がくるようフレーミングを調整しています。

田んぼの中が生き物のサンクチュアリになっています。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Aug 21, 2013

田園の印象

Data130821
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■田んぼの間に休田地があり、そこに今猫じゃらしがいっぱい‼ 正式にはエノコログサというようですね。

魅力的なそれを前景に、望遠ズームで要素を圧縮すると夏らしい“田園”の印象が見えてきました。どうですか?

ハチに追われ一時カメラを置いて避難!?・・・この季節簡単にはいきません。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 20, 2013

折れ曲がり

Data1308120
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4
/ 寺家ふるさと村

◾まっすぐに伸びたあと、実の重みで折れ曲がり始める稲穂の瞬間(!)をフォーカスしてみました。

日曜日は朝から日差しのまぶしいギラギラした天気、プラナー開放で主題を強調し、久しぶりの縦構図でさらに緊張感をプラスしました。

些細な変化を見逃さずに切り取っていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 15, 2013

谷戸を感じる

Data130815
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■「寺家ふるさと村」は、丘と丘の間ににうなぎにように細長い谷戸で構成されている、ということを改めて感じさせてくれるここがお気に入りのポイント。

久しぶりの広角で、上流側から谷戸の長さを強調するアングルを選択しました。この辺りでは、このときはまだ稲穂は出てきていませんでした。乾燥しなげれば今年は豊作なのですが・・・?

昨晩は幾らか涼しくなって良かったですが、今晩は蒸し暑く扇風機つけっ放しで寝ちゃいそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 14, 2013

際立つ流れ

Data130814
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■朝日の陰影が、実り深まりつつある稲穂のラインを際立たせていました。暑さとは裏腹に鮮やかな色彩が印象的でした。

プラナー開放で俯瞰気味に、ボケが程よい柔らかさと奥行き感を強調してくれました。誰でも見かける何の変哲もないシーン。

少し風が抜けていますが今晩も扇風機をつけっ放しとなりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 13, 2013

穏やかな瞬間 凝縮

Data130813
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■もや立つ朝は、谷戸の景色を魅力的に引き立ててくれる重要なモチーフ。ちょっと遠景気味に、ここの空気感みたいなものを狙いたくなります。

散歩の方々の色々な瞬間、個々でそれぞれの穏やかなシーンが集合!? しているかのように見えて来ました。ちょっと前にも似たようなパターンをご紹介しましたね!?

猛暑も夜中の雨で少し緩和されそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 12, 2013

猛暑の日の夜明け

Data130811
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■日本各地で今年最高気温を出した土曜日、「寺家ふるさと村」の夜明けは一帯に靄立ち込めるフォトジェニックな朝。昇る朝日をそのまま映し込めるので、訪れる人々をさまざまなシチュエーションで切り取ってきました。

朝日色に染まった谷戸を、出来るだけ環境を取り込むようズームで調整しています。陽をダイレクトに取り込める、ゴースト寸前のギリギリの霞具合と久しぶりに出会いました。

薄暗い時間から熱中症に気を付けなければならない程汗だくの朝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 08, 2013

稲穂次々と

Data130808
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■田んぼの場所によって発育状況は違いますが、谷戸上流の方も稲穂が出始めています。その魅力的な部分を印象的に切り取ってみました。

いつもの(!)プラナー開放で、上からのアングルでその躍動感を強調して表現しています。ボケの部分が気に入って見てしまうのは自分だけでしょうか?

猛暑、熱帯夜がしばらく続きそうで今夜も扇風機つけっ放しで寝ます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 03, 2013

朝露

Data130803
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■田んぼの朝露は夏の今が鮮やかで美しい。あぜ道にしゃがみ込み、そのディティルを観察していると、羽根にいっぱいそれをつけたとんぼがいたので切り取ってみました。

望遠ズームで出来るだけ近づいてUPにし、トンボの右羽根にフォーカスが来るよう狙ってしてみました。

明朝、寺家ふるさと村の盛夏の表情を覗いてくる予定。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 02, 2013

しっとり

Data130802
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■前日の雷雨で谷戸全体が潤いに満ち溢れていました。夜明け頃の草、溶ける程しっとりを見つけました。

プラナー開放で、そんなとろける印象をさらに強調して見ました。日が登る寸前までしか見られない瑞々しい瞬間。

PCの調子が悪く気付いたらもう1時!? 眠い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 01, 2013

遥か

Data130731
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■7月最後の日曜日、予想に反して(?)夜明けから青空のぞく良い天気。前日の雷雨が、水分を谷戸中に残し潤いあるシーンに沢山出会えました。

すくすくと育つ田んぼの緑を前景に、プラナーのボケで奥の通路にフォーカスを取り、奥行きある雰囲気を出して見ました。

なんだかんだで日付も変わり木曜の更新となってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2013 | Main | September 2013 »