« April 2013 | Main | June 2013 »

May 29, 2013

草の森

Data130529
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■雑木の森に入ってみると、樹木の足元に草が生い茂っているところが多く見られました。暗くなり始めた環境の中でたくましいものです。

ワイドレンズで周辺を取り込みつつ、ボケでより印象的に主題を強調してみました。もう少しスケールがあれは、絞ってみても面白かったかもしれません。

梅雨に入ったようなので、湿潤を積極的に取り入れていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2013

ピンクの若葉

Data130527
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■この時期に出て来る若葉はピンク色!? 初々しさと共に、次々増えてゆく生存力の強さも、併せてこのモチーフから感じました。

これはプラナー開放ですが、絞りを2段絞ったカットも撮っています。全体構成感はそちらの方が良かった気がしますが・・・、私らしさといえばこのカットと思いました。

月曜からあまり飛ばさずそろそろ横になろうかと。ともかく眠い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2013

緑を見上げる

Data130526
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■今週末は日曜日、夜明け頃の4時台から「寺家ふるさと村」をうろうろしてきました。花曇の天気、緑を見上げて切り取るには絶好の朝。

虫食いばかりの中、きれいな低木の葉をハイキーに鮮やかな色彩を再現してみました。開放気味にして奥行き感を強調しています。

谷戸は梅雨間近の里山の景になってきています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2013

静けさを覗く

Data130523
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■カエルを見かけました。邪魔しないよう(?)静かに草陰から覗くことにしました。レンズ越しにはもっと小さかったはずでしたが・・・。

望遠ズームを使い、ポイント以外は出来るだけボケるよう構成しました。手前の白い部分は小さな蛾のような虫、アクセントに入れてみました。

クールな陽気が週末まで続くとよいのですが。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 22, 2013

クロス

Data130522
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■人の動きに見立てて観たこの野草達、互いに重ならないようクロスして進んでいくような勢いを感じました。躍動感は好みであり、きっと永遠のテーマモチーフのひとつ。

プラナーのボケは最高!! という典型的な相手と対峙してきました。作品内の奥行き方向の距離感が良く、フォーカスが手前にある分、きれいなボケが出来た気がします。

カメラアイでしか観えない大好きなイメージの世界です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2013

夜明け色

Data130521
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8 / 寺家ふるさと村

■週末は土日とも、夜明け頃のわずかな時間ではありましたが「寺家ふるさと村」を覗いてきました。久しぶりに差し込む朝日を魅力的と感じたので切り取ってみました。

広角レンズを広角として使うチャンス。水が入り始めた田んぼの映り込みを対称に夜明け色を表現してみました。シルエットにすると、里山に迫力が付いて見えるから不思議です。

4時起きの週末ペースがしばらく続きます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2013

青春の森

Data130516
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■近くに中学校がありその部活でしょうか?校庭代わりにランニング、自然の中を走れうらやましい限りです。

この日の撮影終了間際、機材を片付けようと思っている矢先に通りかかり、とっさに点景的に切りとってみました。

更新は順調ながら、気温の変化に体調はややバテ気味!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2013

家つくり

Data130515
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■巣を作成中のクモを見かけました。外側から内側に円を描いていくんだなあっと、見る間に糸を出しながら一週巻いていきます。

出来かけの巣にフラットな位置で立てないことから、フォーカスポイントを絞り、そこに回ってきたときにだけ切り取る、そんな仕組みで段取りしました。

好き嫌いにかかわらず、沢山の種類の生き物たちが顔を出し始めています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2013

水華に迫る

Data130514
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■水滴混じり野草の第2弾、もう少し迫ってみました。水滴のボケは手前ほど大きな玉ボケとなり、それが前後で大小と入り乱れるところがおもしろい。

レンズの画角や距離など、撮り方を変えると雰囲気も変わってきて、この場合決めたフォーカス軸の前後をぼかし、印象をより強くしようとしています。

夏のような暑さでしたが夜になってクールダウンしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2013

水玉の華

Data130513
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■日曜日、夜明け頃の4時半から、小雨降る「寺家ふるさと村」へ出没していました。水滴をたっぷり纏った野草に魅かれて切り取ってみました。

これはプラナー開放で躍動感みたいなものを狙ったカット。その分、ほとんどの水滴にはフォーカスがきていませんが・・・。

早朝、遊ぶ時間が長くなった代わりに、夜深しがきつい季節となってきています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2013

柔らかい空気

Data130509
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■気温が上がった月曜日、柔らかい朝もやがたっていました。こういう時には谷戸全体を入れて撮りたくなります。

散歩の方はいつも良いときに入ってくれますが、意外とこの日は少なく苦戦しました。今の季節らしい彩と雰囲気が取り込めました。

日に日に気温が上がり初夏が近いことを感じます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2013

雑木の食いしん坊

Data130508
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■撮影日は後になりますが続編のようなカットとなりました。雑木の若葉を食い尽くしている“張本人”を見かけたので切り取ってみました。なかなか巧妙な動きで驚かされます。

連休後半、結局どこへも行かず4日中3日は早朝、寺家ふるさと村の穏やかな春を愉しんでいました。そのおかげで結構沢山のカットを切り、眠さも手伝って編集作業は思いのほか手こずっていました。先ほど何とか終了。

4時起き(!)の習慣がまだなんとなく抜けず、この時間になるともう眠くなってしまいます。体力がやや落ちてきているかもしれません。

更新ネタは山ほど出来ましたが・・・、公開はぼちぼちの予定です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2013

穴開き風車

Data130501
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■雑木林のナラやクヌギの葉は、いま大体こんな感じになっています。きれいな若葉も好きですが、虫食いのそれもこのように魅力的なものがあります。

プラナー開放で、アイラインの幹から出ていた小株を印象的に切り取ってみました。風車みたいにくるくる回るようにも見えてきます。

緑の中でのんびり時間を費やしたい時期。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2013 | Main | June 2013 »