« March 2013 | Main | May 2013 »

Apr 30, 2013

緑の丘

Data130430
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■GWの前半、三連休は穏やかなよい陽気でしたね。日・月と、微妙に時間のタイミングを変えて愉しんできました。これは日曜日。朝でも少し光が回った頃の新緑の丘。

実はこの時期、葉っぱ一枚一枚は虫に食われ穴ぼこだらけ。雑木林の形のよいところをややハイキーに切り取ってみました。

よい天気はそれだけで気分のよいもの。作品の結果とは比例しませんが・・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 25, 2013

れんげの頃

Data130425
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■田んぼにはレンゲソウが咲き続いていてそろそろ終盤という趣のようです。画面内にその色彩のみを取り込み、シーズンの雰囲気を切り取ってみました。

フルサイズでは、開放で撮ると周辺光量が落ちてしまいます。この場合それが如実ですが、かえって主題を強調する効果が出て気に入っています。

さあ、三連休までカウントダウンとなってきました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 24, 2013

とろける緑

Data130424
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■肉眼では絶対に見えない、カメラアイの世界でアートしてみました。大好きな、とろける様な雰囲気を創り出してみました。

プラナーの開放健在! ボケとコクの表現力を増したフルサイズで、印象はより強くなった気がします。夜明け前、薄暗い中での緑彩感が出せました。

週中、撮りたい高ぶりをコントロールするのに苦労します。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 22, 2013

力こぶ

Data130422
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■くるっと丸まった部分、何だかそんな風に見えませんか? 草木を擬人化してみると、里山ではあちこちでいろいろな表情が見えてきます。

望遠ズーム開放でフォーカス部分以外をぼかし、より主題を感じるよう強調しています。先週の日曜日、14日の撮影です。

週末逆戻りの陽気でしたが、それでも季節はどんどん変化していきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 21, 2013

夜明けの深彩

Data130421
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■冬に戻ったような冷たい雨が降る週末、土曜日の夜明け頃は曇り、まだ肉眼では色彩がよく判別できない時間でしたが、それでもカメラアイは深くなりつつある緑の彩を捉えていました。

三脚に据え、じっくりアングルを構えれば楽しい時間。2段くらい絞り、スローシャッターで微風があれば映し出せるようにしています。

限られたタイミングを生かしてチャンスを狙っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 18, 2013

再生はじまる

Data130418
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8
/ 寺家ふるさと村

■間伐された切り株から、新しい枝葉が放射状にいっぱい飛び出しているのが目に留まりました。樹は切っても生きているのだという、当たり前のことを再認識しつつその力強さに魅かれました。

広角レンズのボケで、その躍動感を強調してみました。横もありますが、伸びていく勢いを優先し今回は縦バージョンで。

一週間でどこまで変化しているか? 今からわくわくしています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 17, 2013

ウェットな若葉

Data130417
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■朝露をいっぱいに浴びた若葉、日陰の法面でひっそりたたずんでいたところを見かけました。小さな虫が、フォーカスポイントと一緒になることで画になりました。

日曜の朝、プラナー開放で切り取ったもの。フルサイズで画角差を如実に感じるレンズ。高画素化で階調が豊かになったせいか、今までより深い、渋い色彩が出ているように感じます。気のせいかもしれませんが・・・。

目に入る魅力的なシーンを、より変化あるアングルで切り取ることを今心がけています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 16, 2013

新緑を愉しむ

Data130416
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■日曜日、「寺家ふるさと村」は一年で一番鮮やかな新緑の真っ盛りでした。少しかすんだ空が、カメラアイには程よい柔らかい光を照らしていました。

あまり狙わないやや順光気味の方角、たまにはほのぼの感もよいか! と、散歩の方を配して切り取ってみました。が・・・、平凡でした。

今週は春真っ盛りの里山シーンから。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 11, 2013

ポーズ

Data130412
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■朝露を浴び、まるで踊りのポーズでも決めているかのような野草を見かけました。水滴の付き方がバランスよくきれいでした。

この望遠ズームは、最短距離のポジションがもっとも威力を発揮するポイント、フォーカス位置に注意しもちろん開放で!

今日も連続更新継続達成、それにしても眠い・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 10, 2013

伸びやか

Data130410
Canon EOS 6D Planar T*50mmF1.4
/ 寺家ふるさと村

■この時期の若葉はとてもエネルギッシュ、とりわけ野草に関しては劇的ともいえるスピード。そんな躍動感がこの作品の主題。緊張感ある縦構図で。

プラナーの役割と使い方に対し、以前とは少し違う心構えが必要。というよりフォーマットからするとフィルム時代か?ディティル描写が格段に上がったため、色彩がRTSⅢの頃に戻りつつあります。

3日連続の更新は久しぶり。と、 いつまで続くか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 09, 2013

春風通り抜ける

Data130409
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■土曜日の朝から午前中にかけて、静かな森から嵐の前触れのような風が吹き始めてきました。風の通り道に生えている山桜の葉が、それにあおられめくり上がっていました。勢いを感じたので・・・、何でもないシーンですね!?

ともかく高速シャッターで葉を止めてみました。常用でISO1600程度までは、ノイズの心配なくバンバン切り取れるようです。

連日の更新、出来るときはしたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 08, 2013

伸び伸び若葉

Data130408_2
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■丘の上の若葉がそろってきました。華やかに見える株を、新緑の背景で濃淡をつけ際立たしてみました。矯正されることも無く伸び伸び育つ自由な空気も入れてみました。

フルサイズのおかげ(!)で、余白のあるフレーミングが多いかもしれません。最短距離の関係で“寄れない”ということはありますが、ライブビューとファインダーの明るさや精度が全く進化しています。

月曜の夜はそろそろ限界の更新タイム。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 07, 2013

色鮮やかな丘

Data130407
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■強風吹き荒れる週末でしたが、土曜日の早朝は時々小雨ながら薄日差すまだ穏やかな陽気でした。先週撮った、前回のアングルに近いところから新緑が進んだ景の続編。今が一年で一番視覚的に鮮やかで魅力的なとき。

定点的な撮り方はあまりしないのですが、先週とは全く違う印象がそこにあったのと、柔らかい風が花びらを散らしていたのがおもしろかったので公開します。自然の力強さを感じます。

今朝行かなかったことを少し後悔しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 05, 2013

春の始まり

Data130405
Canon EOS 6D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■土曜日の山桜の様子ですが約一週間経った今頃はどうでしょうか? 「寺家ふるさと村」の春の始まりを象徴するかのシーン。

望遠ズーム開放で、手前の桜にフォーカスを合わせ遠近感を強調しています。パンフォーカスにしたら、きっと私らしくならないですよね!?

週末の悪天をどう表現するか思案中です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 02, 2013

淡い若葉

Data130402
Canon EOS 6D Distagon T*28mmF2.8/ 寺家ふるさと村

■秋には鮮やかな朱色に色付くこの若葉、淡い色彩である意味森の中で異彩を放ち、丸っこい葉形と共に魅力的に感じました。

フルサイズになったおかげで、28ミリ広角レンズを、やっと28ミリそのままに使えるようになりました。最短が短いことから、“ボケの利いた奥行き感”のレパートリーが増えました。

出来るだけ多彩なアングルを模索していきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2013 | Main | May 2013 »