« 風の彫刻 | Main | 立枯れ散策 »

Feb 23, 2013

琥珀色のとき

Data130223
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4
/ 寺家ふるさと村

■雑木林に朝日が当たり、氷に映り込んだそれは琥珀の輝きを見せてくれました。前回の淡いブルーーと併せ対のイメージ。

原色よりも、自然の中に見られる中間色が好み。Carl Zeissは、そんな微妙な色を再現するのが、昔から得意なレンズと思います。デジタルになってどうでしょうか?

今週は短い週末、日付が変わっていますので今朝覗いてくる予定。

|

« 風の彫刻 | Main | 立枯れ散策 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/56820186

Listed below are links to weblogs that reference 琥珀色のとき:

« 風の彫刻 | Main | 立枯れ散策 »