« December 2012 | Main | February 2013 »

Jan 29, 2013

エンボスの雪

Data130129
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■テカっと輝くエンボス状の雪(?)を見つけました。枯れ葉の丘が映り込み、凹凸の谷の部分が淡いオレンジに染まりきれい!

近寄ったり、角度を微妙に変えると色が見えなくなるので、望遠ズームで丁度よいポイントからアングルをフィックスしています。

自然に磨枯れた柔らかい光沢。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 27, 2013

2週間後の残雪

Data130127
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■先週末スルーしてしまいましたが、気温が低かったのでもしや!? と今朝覗いてみると・・・、やはり残っていました。かなりガチガチになっていたので、逆に融けるのには時間がかかりそうです。

まだ人が入っていない、手付かずの雪が残っているのも寺家ふるさと村ならでは!! 俯瞰できる日なたの散策路から、日陰のそれを寒い雰囲気と共に切り取ってみました。

今週はそんな中からいくつか更新予定です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 25, 2013

枯葉に霜

Data130125
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

◼朽ち果てる間際の枯葉に、霜がついているのを見かけました。特別な景色ではありませんが、何か魅かれるものを感じて切り取ってみました。

前ボケを入れ、奥行き感を表現しています。いずれにしても地味なモチーフですね⁉ ネクラなのかもしれません。

それでも今日は、お気に入りのBGMを聞きながらご機嫌の更新。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 21, 2013

冬枯れの表情

Data130120
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■週末は撮影に行けず、残雪風景を期待していましたが・・・。ということで引き続き先週末から。肉眼では絶対に見ることのできない幻の世界。

プラナー開放のフォーカスポイントで、全く違う表情となる繊細なシーン。冬枯れの草に最もマッチしている表現方法と私は思っています。

撮影のない週明けは、ややリズムが狂っているようです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 18, 2013

朝焼け木立

Data130118
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■2回続けて空を入れたシーンから。こちらの方がより早朝となる、朝焼け頃の里山木立。染まりつつある反射した彩をしばし眺めていました。

木立と空のバランスを考えながら切り取ってみましたが、さてうまくいったかどうか? 偶然、二羽のカラスが通り抜けるところ入れることが出来ました。センター付近にごみみたい(?) に見えるのがそれです。

今週末、まだ自宅の駐車場辺りに雪が残っていて出動できるかどうか!! が心配です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 15, 2013

七色の翼

Data130115
Canon EOS 40D EF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS/ 寺家ふるさと村

■三連休は今思うと不思議な天気でした。土曜、日曜と、年が明けてからなかった暖かな日が続いたかと思うと昨日の大雪・・・、3日とも撮影が楽しめたなら、自然写真家にとってどんなに幸せなことか!?

日、月と用事があったので(結果的には月曜日は家にいるだけでしたが)、土曜日の朝に「寺家ふるさと村」を覗いてきました。暖かいとはいえ、やはり早朝はきりっと寒い、という感じでした。

霜や葉っぱなど、近頃目線下のアングルが多かったので、出来ればこの日は“上を向いた”シーンをと思っていたところ、素敵なシーンに出会いました。

エッジが七色に染まり、キラキラ輝いている雲、ありそうでなかなか無い条件!? 里山を入れ、それを翼に見立てダイナミックな感じに表現してみました。

昨日の降雪は残念ながら・・・、この陽気なら週末まで残っているかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 09, 2013

枯 オブジェ

Data130109_2
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4
/ 寺家ふるさと村

■枝に残る、霜に覆われた枯葉を見かけました。私にはそれが、自然が創りだす魅力的なオブジェに見えていました。

プラナー開放でやや俯瞰気味に、縦構図にして動きを付けてみました。いつもの背景ボケボケ感と、感覚に近い渋い色彩が気に入っています。

たとえ何でもないものでも、観た印象そのままに切り取っていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 08, 2013

黄金の粉

Data130107
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■霜の降りた田んぼ、部分的に光が差し込み、黄金色の残穂と七色の光の粒が輝いていました。あまりにきれいだったので、“難題”にチャレンジしてみました。

肉眼で見えても、写真に収めるのは難しいシチュエーション。コントラストを上げ、限りなく見た印象に近づけています。

日曜の朝の輝きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 04, 2013

小さな紅飾り

Data130104_2_2
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■2日は日中暖かでしたが、それでも早朝は霜の立つ寒い陽気。小さな紅色の葉に、それが縁どりされていてとてもきれい! まるで飾りのようでした。

開放と絞ったカット、いずれも魅力的でしたがより印象的な開放版を公開してみます。紅の2色の濃淡が絶妙な配置でした。

“小さな”出会いに感謝。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Jan 02, 2013

新春の想い

Data130102
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■明けましておめでとうございます。年が明けて穏やかな陽気が続いています。お酒は程々ですがボケボケお正月を愉しんでいます。

遠くはあまり見えませんが・・・、突き進むしかありませんね。干支の通り、細く、長く、強く、そしてしなやかにいきたいものです。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2012 | Main | February 2013 »