« April 2012 | Main | June 2012 »

May 28, 2012

田んぼの空

Data120528
Canon EOS 40D EF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS/ 寺家ふるさと村

■「寺家ふるさと村」では、田植えがいよいよ始まりました。夜明けの空が写り込んでいたので、一緒に取り込んでみました。

ワイド系でやや俯瞰気味に、空と丘のバランスを空を多めに切り取っています。稲のみどりが思っていた以上につぶれずに出てくれました。

季節は進んでいます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 26, 2012

あぜ道をおおう

Data120526
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4
/ 寺家ふるさと村

■野草が密集し出すこの時期、あぜ道が見えなくなるくらいになって来ました。蛇行するラインがきれいなポイントを狙って見ました。田植えの準備が始まっていると、もう刈られているかもしれません。

“道”が主題、縦構図にして望遠ズームで圧縮、奥行き感を表現してみました。2:3の比率がさらにそれを強調出来たかと思っています。

寝坊の今日は体力温存、いつもの通り明朝「寺家ふるさと村」を覗いてくる予定です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2012

明けがたの太陽

Data120524
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■田植え間近の谷戸、昇り始めたうす曇の太陽、双方があいまって魅力的な朝の景をつくり出していました。

直接狙ってもゴーストの出ないうす雲がポイント、比較的コントラストを抑えた描写が出来ました。早朝でないと難しい車も人もいないシーン。

日食の前日、やはりなんとなく意識していたのかもしれません!?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2012

ざわつく季節

Data120523
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■野草は田んぼに溢れてきているシーズン、丈の長い魅力的なそれは今のうちにレンズを通して切り取っておかないと!?

その理由は、間もなく始まる田植えの準備で、あぜ道を含む田んぼの草花が刈りとられてしまうからです。今のうちにこのにぎやかなシーズンを、プラナーのボケで躍動感と共に表現して見ました。

来週末は?きっともう無いでしょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 22, 2012

ゆらめく陽

Data120522
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■金環日食で沸いた月曜日、沢山の方々が“リング”写真を公開していましたが・・・、そういう被写体はちょっと苦手!?

これはその一日前、日曜日の朝の太陽。もし週末にそれが起こっていたなら、こんなアングルで切り取っていたかも? 田んぼに映り出されたそれを、波立つ時に狙ってみました。

チラッと観ただけの“リング”でしたが、やはり心動かされる気持ちになりました。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2012

ジャンプ

Data120519
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■つるの様に伸びるこの草は、両手両足を前後に広げ、まるでクラッシックバレーのジャンプに見えてきました。

擬人化したくなるこの草、毎年何度か狙うモチーフです。すぐ背景に見られる水滴の玉ボケは適度で、意図的に配置を考えています。

さあ週末、いつものように日曜日の早朝、寺家ふるさと村で初夏の香りを・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2012

あいさつ

Data120516
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■天気の良い週末の朝には、朝の散歩に沢山の方々がここ「寺家ふるさと村」を訪れます。あいさつを交わすシーンに何か“ものがたり”を感じて切り取って見ました。

ローアングルで森から足元まで、谷戸がみどり包まれる雰囲気に構図を決め、そして出会いを待つ。いつもそんな調子で“人のいる風景”を狙っています。

ここらしい欠かせないモチーフとなっています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 13, 2012

きらきらな谷戸

Data120513
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■今朝、日曜日は夜明けから少し冷えた雲ひとつない晴天、太陽が出始める4時台から「寺家ふるさと村」を覗いて来ました。

田んぼのあぜ道は野花咲くシーズン、朝露を含むきらきらと輝くそれを圧縮して表現して見ました。背景の散歩の方が、偶然両手を上げたところをすかさず切り取ってみました。コミカルな動きのある雰囲気が出来上がりました。

今週は逆光に手をかざした輝くモチーフから・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2012

透過した彩

Data120511
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■若い緑を裏側から見上げてみると、光を透過しさらに鮮やかな色彩が浮び上がりました。印象のままに切り取ってみました。

プラナー開放で、主題が浮び上がるよう強調しています。背景の表現が絵画的にぼかされ、好みの画づくりが出来ました。

さあ週末、今週は日曜の早朝をターゲットにしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2012

花開く

Data120510_2
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■日が当たり始めると、つぼみだった花がみるみる間に開き始め、撮影が終わった約十分後には開花が完了していました。

これはその途中の、ちょうど柔らかい良い雰囲気の頃!! 望遠ズームでやや余白を入れ、周りの空気感も一緒に切り取って見ました。

眠い夜は今夜も続いています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2012

連休頃の雰囲気

Data120509
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■日付が変わってもう水曜日、ちょっとずれた感ですが・・・? ゴールデンウィークが終わりました。後半の4、5、6日3日連続で、早朝の「寺家ふるさと村」を愉しんできました。

すでに深まりつつあるみどりを中心に、田んぼから丘の雑木の森まで、魅力あるポイントを切り取ってきました。これは最終日の6日、花雲りの時間、レンゲ咲いて色付いた谷戸の雰囲気を、環境を少し入れて表現してみました。

休み疲れ(?)からか、眠くて編集作業もなかなか進まない中ですが・・・、更新を再開します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 03, 2012

柔らかい虫

Data120503
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■しっとりウェットな若葉、虫が止まっているところに静かな朝のを雰囲気を感じ、柔らかい表情に切り取って見ました。

プラナー開放でフォーカスを点にすることで柔らかさを強調しています。この場合、虫の焦点、大きさはこの程度がちょうど良いと思っています。

連休後半がスタート、雨の時に家の用事を済ませてしまおうと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »