« April 2011 | Main | June 2011 »

May 29, 2011

雨降る森

Data110529
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■梅雨入りの週末、久しぶりに傘を持って早朝から「寺家ふるさと村」へ。雨にぬれた谷戸のシーンを愉しんできました。

雨の撮影は機動力が半減、気は焦るものの多くの出会いは望めません。感じたものをじっくりとものにする、そんな感じでやっています。ズームレンズはこんなとき効果的です。

雨粒それ自体を切り取るのは結構難しく・・・、樹木の緑をクローズアップしたところに条件が揃い、やや出現してくれました。

今週はびしょぬれ撮影の中から。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2011

まなざし

Data110526
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■水の入った田んぼからは、この時期ゲコゲコ鳴き声が聞こえてきます。そっと草むら越しにのぞいて見ると・・・、柔らかいまなざしと出会いました。

望遠ズームで忍び足、出来るだけ近付き、さらに出来るだけひとみ部分に緑がかからないポイントを選んで切り取っています。ここまで寄ると、仲間の声に感じ合いながら鳴いているのがわかります。

グロい!と感じる人もいるかと思いますが・・・、田んぼの風物詩。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 24, 2011

あぜ道

Data110524
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■土を耕し、あぜ道を盛り返されきれいに! きれいなラインに魅かれました。田植えの時期が迫ってきているようです。

前後をぼかし、奥行き感をつくるのと同時に、盛り返された土のエッジを引き立たせるため、ややアンダー目にセットしています。

魅力的と感じるポイントは何気ないところから見つかります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 23, 2011

直角な茎 !?

Data110523
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■混在した野草のあるエリアでは、たまに茎が直角のものを見かけます。何らかの理由で一旦折れ曲がったのに、そこから上へと伸びようとしそうなったのではと感じます。自然の力、野草の生命力には恐れ入ります。

プランーのボケで、折れ曲がったポイントのところにフォーカス設定しながら、やや全体を入れるよう焦点距離を調整しています。要は近すぎず遠からず・・・。

不思議に感じたものは素直に!! すぐ切り取るようにしています 。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2011

みどりの向こう

Data110522
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■今朝は予想に反してよい天気、気温が高く汗ばむ陽気でした。土手の野草を狙っていると、ふと遠景の散策路に目がいきました。

遠景にフォーカスを置き、手前は開放でボケボケにして表現しました。タイミングよく自転車にのった人が来てくれました。

今週は田植え準備が始まったあぜ道から見た景より…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2011

森を愉しむ

Data110521
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■尾根をつなぐ散策道は、ちょっとしたハイキング気分が味わえる、「寺家ふるさと村」の魅力のひとつ。今くらいまでがよい季節。

プラナーのボケが、雑木の森に不思議な奥行き感をつくり、日傘を差した方が平凡な風景に変化を付けてくれました。

さあ、明朝はみどり深まる季節の表情を愉しんできます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 20, 2011

谷戸をのぞく

Data110520
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■木漏れ日の木と木の間から、わずかに見えた谷戸の風景。この時期、俯瞰気味でそれを望めるポイントは意外と少ないかも?

プラナー開放気味に、手前の木々を出来るだけ省略し、遠景の邪魔をしないよう配慮しました。点景の人は少し待ちました。

さあ週末、天気は明日の方が良さそうですが・・・、日曜の朝出動予定!(雨かな?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2011

みどりに融ける

Data110520
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■朝日を受け透過される葉、まだ虫食いのないきれいな葉たちを見つけました。まだ新緑の雰囲気が残っている鮮やかな色。

プラナー開放を使い前後をぼかすと、葉が融けていくような感じになりました。見方によっては眠い感じにも!? (大半の人はそう見るでしょうね!!)

森の中でいろいろ素敵なシーンに出会います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 18, 2011

はじける

Data110518
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■ならの葉は陽を浴びて輝きを放っていました。こんもりし始めた森の中だからこそ際立つシーン。時間と共に輝くポイントが変化するので、のんびりとはしていられません。

出来るだけ近寄れるように、目線辺りにきれいな葉のついた枝ぶりよい樹を選んでいます。ボケがはじける勢いを付けてくれました。

今日は特別の日、ともかく元気よく !!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 17, 2011

木漏れ日の森

Data110517
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■雑木の森が暗く深くなってきました。生い茂った葉が影をつくりだし、透き間からところどころ光が差し込む、そんな状況です。

散策路に、まさにその特徴が現れていました。記録的な気もしましたが、その“路”に魅かれたので観たままを切り取ってみました。

留まると虫が集ってきますが、柔らかい爽やかな風流れる朝でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 16, 2011

きらり !

Data110516
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■さわやかな朝日を浴びる日曜日。早朝は風もなく、まぶしいくらいにキラキラ輝くした葉をモチーフに切り取って見ました。

マクロ的に出来るだけ被写体に寄り、意図的に前後のボケを使い勢いみたいなものを強調しています。そんな感じになったでしょうか?

この後森に入りました。今週はそこからご紹介・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 14, 2011

いこい

Data110514
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■親子でツーリング? いろいろな物語が思い描けるようなシーン。自転車もこの田園風景にマッチする魅力的モチーフ。

プラナー開放で背景が適度にボケ、二人が絵画のようなタッチに仕上がりました。イメージ通り!のんびりとした雰囲気が出ていれば・・・。

明朝は夜明け近くから行って来る予定です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 13, 2011

白日夢

Data110513_2
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■光り輝く草、それだけでも十分魅力的と感じてしまったこの小景。朝は何もかもが生まれ変わるようなパワーを感じます。

華やかな感じはプラナーのボケがさらに演出してくれています。ややハイキーな描写もイメージ通りになったと思っています。

気付いたら今日は13日の金曜日!? いつも通り日曜の早朝狙いです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 12, 2011

もやを写してみる

Data110512
Canon EOS 40D EF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS / 寺家ふるさと村

■夜明け頃の谷戸、印象的だった“もや”そのものを感じるシーンを切り取って見ました。ジョギングの人は偶然入ったもの。

この純正スコスコズーム、たまにワイドなシーンに使っていますが・・・、これはまあまあいけてるんじゃないかな?

連休明けの一週間もあと一日、明日から天気もよさそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2011

にぎやかな日

Data110511
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■草はあっという間にすくすくと伸びる季節、あちこちでそれが絡み合い、にぎやかな景となって目の前に現れていました。

プラナーのボケは、それが伸び行く勢いと、重なり合う省略を同時に表現してしまいました。フォーカスのポイントには注力しています。

憂鬱な雨でしたが、今晩はやや穏やかな気分です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 10, 2011

広大な谷戸

Data110510
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■靄が立った朝は、視界をさえぎるかと思うとかえってスケール感をつくってしまうようです。どれだけ向こうがあるか分からなくなるからかもしれません。

望遠ズームが距離感を圧縮し、さらにこのシチュエーションを強調しています。逆光でシルエット気味となる散歩の方々を、いろいろ切り取った中の一枚。

人の動きが重要なポイント。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 09, 2011

まぶしい春

Data110509
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■しっとりと朝露を含んだ野草まみれ田んぼ、朝日を浴び輝き放っているわずかな時間を切り取って見ました。

くもの糸をアクセントに、リズミカルなテンポを感じていました。背景のボケが輝きと奥行き感を表現をしてくれています。逆光方向ならではの光彩。

靄立つ朝日キラリ、連休最終日。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 07, 2011

ひとみ

Data110507
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■くぼみにバランスよく・・・、“ひとみ”がこちらを眺めているようでした。それにしても大きな目!?なかなか出会えないシチュエーションです。

絶好のチャンスと、プラナーのボケでも両目にフォーカスが来るよう三脚を調整し、なんとかまあまあのポイントに配置出来ました。

小雨ながら今日はよい日にしたいと思っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 06, 2011

突出

Data110506
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■若葉のかたまりからちょっと突出した、雰囲気のあるポイントを見つけました。枝の曲線と、前後の緑彩ボケが魅力的!

焦点距離ギリギリの設定でメリハリのあるボケがつくれます。といってもそこはF4、適度なフォーカスも得られます。不思議なレンズ。

暦どおり、また週末です。今週も日曜日の早朝がターゲット!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2011

みどりの池

Data110505
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■新緑映り込む池にスイスイと・・・、亀が泳いでいました。のんびり泳いでいるかと思うと、水の中では神出鬼没!? あっという間に位置を変え、結構苦労しました。

望遠ズームはこんな時効果を発揮してくれます。突然潜って前後に現れることも・・・。それでも写真ではのんびり見えてくるのは亀の持っているイメージならでは!?

のんびりし過ぎた?3連休。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2011

靄たつ休日

Data110504
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■今朝は久しぶりに靄のたつ、「寺家ふるさと村」らしい朝の景色となりました。連休からか、多くの写真家の方々が早朝から訪れていました。

谷戸の雰囲気を入れながら、日が昇るときの輝きを取り込んで見ました。プラナーのボケでポイントを強調しています。

なにも変わらない穏やかな朝のシーン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2011

しずくある葉

Data110503
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4
/ 寺家ふるさと村

■前回のちょうど反対方向、山側の面に観られたウェットな葉の世界。若葉色は鮮やかさからやや深みを持ってきているようです。

プラナーのボケで、“ポーズ!?”をとっているポイントを浮かび上がらせてみました。人のように見えるのは私だけでしょうか?

さあ連休後半、明朝「寺家ふるさと村」予定です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 01, 2011

れんげ咲く田

Data110501
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■4月最後の昨朝、「寺家ふるさと村」を訪れてきました。すっかり雑木林も鮮やかな葉が生えそろい、季節の移り変わりを感じます。

朝露を浴びた若葉を切り取っていたのですが、これはその背後に広がっていたれんげ草。光の方向性はあまり良くなかったのですが・・・、ボリュームある量と全体の雰囲気に魅かれ、着いていたレンズでとっさに切り取ったもの。

プラナー開放でれんげの花のところだけにピークを持ってきました。それが案外雰囲気つくったかなと思っていますが・・・。

暦どおりで明日は会社へ出勤してきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »