« March 2010 | Main | May 2010 »

Apr 29, 2010

たわむれ

Data100429_2
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■擬人化した、この草のシリーズが豊富です。じゃれ合っているかのように、2本のそれが絡み合っています。

顔のような部分の背景にある、きらきらの正体は水たまり。風で表情を変えた“幻”を、いくつか切り取ったなかで選んだカット。

いよいよゴールデンウィーク到来。天気も良さそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 27, 2010

のんびり曲線

Data100427
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■思ったより晴れなかった土曜日。ここの所毎週疲れてしまい、土曜の撮影はパスすることが多かったのです。
しかし、今週は気持ちとノリが整ったことから、2日間両日とも夜明けから「寺家ふるさと村」で愉しんできました。

ちょっと日が差した瞬間に、柔らかい散歩道の曲線と、多彩な新緑色、さらには散歩の方々を入れる事で、時間がゆっくり流れる、ほのぼのとした雰囲気を表現してみました。

2日間撮り貯めた編集に、いま追われているところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 23, 2010

飯塚達央写真展「白い夜」開催のお知らせ

リンクをはらせてもらっている北海道の写真家、“photoseason's blog”飯塚達央氏の写真展「白い夜」が、本日から東京で開催しました。トークショーがあるということで、会社帰りに寄ってきました。

ローライで切り取った冬の夜の生活シーン。作品はもちろん見ごたえのあるものでしたが、これまでの生い立ちや極寒での撮影エピソードなど、爽やかな人柄を感じる、暖かいトークショーがとても良かったです。

詳しいことはこちらから。お勧めですので是非ご覧下さい。
この土日はご本人とお会いできるかも?
http://photoseason.blog25.fc2.com/blog-entry-1283.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

爛漫

Data100423
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■幾重にも重なる若葉の層、もう文句なしのシチュエーション!うまく表現出来たかは分かりませんが、この出会いには“感謝”です。

プラナーで開放に、柔らかい雰囲気を醸し出そうとしています。谷の背景が良いコントラストとなってくれています。

暖かかったり寒くなったり。まもなく週末、どんなシーンを見せてくれるか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 20, 2010

マジック

Data100420
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■くるくるっと!魔法をかけたらつるが巻き付きました・・・・。擬人化したくなるこの草、毎年モチーフに狙っています。朝方は雲の多かった日曜日、みるみる青空となり、一日を通じ穏かなよい天気でした。

新緑真っ盛り、見るもの全てがまぶしく、どこをどう切っても画になりそうな「寺家ふるさと村」。爽やかな陽気と共に、いろいろな“みどり”に出会い、愉しんできました。

しばらくは初々しい世界が続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 17, 2010

春の里

Data100417
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■実は水車小屋の上を切り取ったもの。思った以上に山深い感じに撮れています。望遠系で圧縮効果が出たのかもしれません。

どこを切りとっても画になる、そんなワクワクする気分で歩き回っています。もっとも、あまりに多過ぎて気が散ってしまう、という問題もありますが・・・。あれこれ狙わず、見つけたチャンスをじっくり!この方が私はうまく行くようです。

さあ週末!どんな出会いがあるやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 13, 2010

とろける

Data100413
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■若葉がまぶしいシーズンとなってきました。一斉に吹き出したそれは、待ったなしに里山を鮮やかに覆っていきます。今年はどれだけ素敵な出会いが出来るか愉しみになってきます。ただし、あっという間ですが・・・。

葉自体に勢いがあり、毎年必ずモチーフにしている枝樹。とろけるようなボケがイメージの通り浮かび上って来たところを、アングルを変えて数カット。最近は肉眼でも画が想像出来るようになってきました。

春本番を描いていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 10, 2010

さくらの頃

Data100410
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■さくらの季節、もう通りぬけようとしています。いよいよ新緑本番となってきました。淡い緑色は目に優しく、爽やかな気候も手伝って、一年で最も楽しい撮影の期間とも言えます。

土手を少し下がると、水車小屋周辺の人工物が消え、散歩の人と草木だけが映し出されました。のんびりした雰囲気が出たかな、と思っています。適度に前後がボケ、圧縮効果もとっさの撮影の割にはうまくいきました。

さて、明日はどんな出会いがあるか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 07, 2010

房の花

Data100407_2
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■キブシの花。「寺家ふるさと村」のいたる所で、この房を持った樹を見かけることが出来ます。その中でこれは、比較的丈の低い子株であったことから、プラナーで適度な距離感をつくり、ボケを確認しながら切り取っています。

天気が良かったり悪かったり、気温が高かったり低かったり。ここの所、不安定な気候が続いていますね。変化のあるときは、撮影に行きたい(!)ところですが・・・・、そこは平日。思うようには行きません。

まだまだ週末はほど遠く !?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 03, 2010

やまの桜

Data100402
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■先週末、山桜の木に花びらがつき始めていました。距離感の良い2輪があったので、その場の空気感をつかみながら切り取ってみました。赤い葉が若葉として生えてくると、秋の色かと錯覚してしまうほどです。

この時期いつも書いている気がしますが、私の場合桜はあまり撮りません(特にソメイヨシノの並木)。元々自然に生えていた訳ではないでしょうが、里山にまみれて咲く一本の山桜、というのが精一杯か?

待ちに待った週末!今週『寺家ふるさと村』は桜祭りだったと思います。そちらも楽しみかも?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 01, 2010

どんぐりから

Data100401
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■曇りの春の日は若葉探し!繊細な“彩”を求めて。雑木林の根元には、どんぐりが割れ、赤い実と共に芽が出始めています。その中で、小さいながら、もう立派な(!)葉を持ったそれを見つけ、いくつかのアングルで切り取ってみました。

新芽の出たての頃は、葉があまりに小さいので、案外APSの拡大倍率が役に立ちます。特にこのズーム、かなり被写体へ寄ることが出来ることもあるので・・・。

顔を出し始めたみどりを静かに愉しんでいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »