« 躍動のとき | Main | 秋風ぬける »

Sep 30, 2009

共有の散歩道

Data090929
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■トンボは“頂”を好み、たとえそれが人間の指でも停まる事があります。この時は、あぜ道沿いに刺さった竹の上に。

何度となく飛び立ちはしますが、しばらくは同じところに戻ってくる習性があります。これを活かし飛立、または着地の瞬間を狙うことが出来ます。トンボは、この季節の表現として重要なモチーフのひとつです。

ここでは、「寺家ふるさと村」を愉しむものたちすべての“空間”として、得意(!)の“散歩”を併せて切り取ってみました。

日曜日の朝の表情です。

|

« 躍動のとき | Main | 秋風ぬける »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/46349222

Listed below are links to weblogs that reference 共有の散歩道:

« 躍動のとき | Main | 秋風ぬける »