« August 2009 | Main | October 2009 »

Sep 30, 2009

共有の散歩道

Data090929
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■トンボは“頂”を好み、たとえそれが人間の指でも停まる事があります。この時は、あぜ道沿いに刺さった竹の上に。

何度となく飛び立ちはしますが、しばらくは同じところに戻ってくる習性があります。これを活かし飛立、または着地の瞬間を狙うことが出来ます。トンボは、この季節の表現として重要なモチーフのひとつです。

ここでは、「寺家ふるさと村」を愉しむものたちすべての“空間”として、得意(!)の“散歩”を併せて切り取ってみました。

日曜日の朝の表情です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 26, 2009

躍動のとき

Data090926
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■燃え上がるような稲穂の躍動感。チャンスがあると、このようなアングルで印象をより強調して切り取っています。

この場合、少し絞ってボケボケだけにならないようにしています。もちろん、水滴が反射していればそうはいかなかったと思いますが。

刈り取る前の、鮮やかな田んぼを記録しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 22, 2009

赤の想い

Data090922
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■連休3日目の月曜日の朝、昨日までの青空とは打って変わり、「寺家ふるさと村」は曇りの陽気となりました。曇りならではの色彩描写が楽しめるので、プラナーを中心に稲穂のイメージを狙ってきました。

彼岸花のちょうど良い季節。土手のライン上に咲くそれを、なるべく個性的にを意識して切り取った中の一枚。得意の(!)手持ちで思いっきり寄って、“情熱的”な赤の色彩を強調しています。アップで見ると、吸い込まれそうなほど強烈なパワーを発していました。寄りすぎでなんの花だか分からなくなってしまった気もしますが・・・。

稲穂の刈り取りが本格的に始まっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 16, 2009

朝霧

Data090917
Canon EOS 40D EF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS / 寺家ふるさと村

■幻想的な朝が印象的で、本来こちらが先の公開予定でした。これは西側を向いたアングル。早朝の逆光シーン狙いであること、この奥に送電線の一部が見えることなどから、私にとってこれは、めずらしい方角の一カットです。

シチュエーションでこんなにも雰囲気が変わるかと思える、普段は特別に感じないアングル。もっとも、どこをとっても「寺家ふるさと村」は素敵なところとは言えますが・・・。

青味がかった朝はそれだけで絵になる気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 15, 2009

肉食だったんだ!

Data090916
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■朝のうちは雲の多かった日曜日。「寺家ふるさと村」は、薄い霧のかかった幻想的なシーンが拡がっていました。そんな休田地の草むらで・・・、見てしまいました、恐ろしい世界を!

肉食だったんですね。“むしゃむしゃ”やっているところを、すぐに逃げられるようにして手持ち撮影。何度出会ってもこの蜂はやはり苦手です(得意な人はいないかもしれませんが・・・?)。

幻想的な朝より刺激的なシーンでした・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 11, 2009

あふれる実

Data090911
Canon EOS 40D EF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS / 寺家ふるさと村

■実りの稲穂を、ワイドでオーソドックスに切り取ってみました。あふれるばかりに拡がったそれは、この時期の醍醐味のひとつ。もう少しワイドレンズだと、もっとインパクトがつき印象的になったかもしれません。

週末が来ました。深化した実りの状況が楽しみです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 09, 2009

田んぼアレンジング

Data090909
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■野花や雑草を見ると、バランスよく切り取ってみたいなといつも思っています。天然のフラワーアレンジみたいな気持ちで、配置やボケを気にしながらきり撮った中の一枚。

小さい白い花を、構図上どこに配置したらよいか少し悩みましたが、なんとなく、バランスよく配置できたかなと思っています。

休田の草むらは私にとって“創造の宝庫”です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 08, 2009

うねりをゆく

Data090908
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■稲穂が大きなうねりとなりました。なんだか、とても大変なところを散歩しているかのように見立てて切り取っています。プラナーのボケが効果的に個性を加えてくれました。

しゃがみ込んで稲穂の目線位にしたので、ボケの“奥行き感”が引き出せたかな?と思っています。

「うねりを見てください」って・・・、変わってますかね? 
好きな雰囲気です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 06, 2009

秋風の日曜日

Data090906
Canon EOS 40D Planar T*50mmF1.4 / 寺家ふるさと村

■日曜日の「寺家ふるさと村」は、秋を感じる涼しい朝となりました。先週はずっと涼しかったようですが、昨日まで上海にいた私にとっては、なんだか物寂しくなるほどそれを感じました。

場所によっても違いますが、谷戸の下流側の方はもうかなり稲穂が実っています。そんな先でない時期に刈り取りが行われるのではないでしょうか? 恒例(!)の、あぜみちにしゃがみ込んでの撮影から。

稲はまばらな色をしていていますが、今年の作柄はどうでしょうか? プラナーの開放で、ボケ味を大切にして切り取っています。少し“躍動感”的勢いが出ました。

それでも、日差しは強烈でしたね!やはり・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 05, 2009

Shanghai SEP.5 8:50

090905
A1

■上海万博を来年に控え、街中であまり見なくなったシーンの一つ。滞在しているすぐそばに残っているので切り取ってみます。いつまでこの風情があるかどうか・・・。

午後の帰国を前に、残り少ない上海の雰囲気を味わっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »