« 空を眺める | Main | あきいろのライン »

Oct 10, 2008

木のはざかけ

Data081010
Canon EOS 40D Vario-Sonnar T*80‐200mmF4 / 寺家ふるさと村

■今日は少し紀行的に。「寺家ふるさと村」の中で、竹や金属パイプの“はざかけ”が多い中、毎年ここは木の幹を利用してそれを行っています。“不揃い”のやわらかい感じが好きで、陽の当たりがよいところを切り取ってみました。間伐材などを利用したであろう里山原風景の雰囲気を感じます。

今年は大きい台風の影響もなく、日差しと雨のバランスもまあまあ良かったのではないでしょうか? 豊作だと良いのですが。

爽やかな空気の中でのん気に愉しんでいます。


|

« 空を眺める | Main | あきいろのライン »

Comments

何ともはや・・子供時分に引き戻される気分です。私の田舎ではこれを「オダ」と呼んでいました。稲がかかる前に鉄棒のようにしてぶら下がり遊んだものです。稲の匂いがしてきそうです。

Posted by: ダン | Oct 10, 2008 at 10:51 AM

ダンさん; 本当! 爽やかな匂い立つ季節となりましたね。“はざかけ”の枝は、毎年大切に保管し、活用されているようです。すでに黒光りする枝も・・・。

Posted by: masaru aso | Oct 10, 2008 at 11:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/42739646

Listed below are links to weblogs that reference 木のはざかけ:

« 空を眺める | Main | あきいろのライン »