« 浴びる | Main | 蒼い落葉 »

Dec 19, 2007

わき立つ小路

Data071219
MINOLTA DIMAGE A1

■風のない朝のこの時間、光に向かって立つとあちこちでこんなシーンが見られます。
わき上がる靄に勢いある動きを感じ、似たようなシーンをいつもの如く狙ってしまいます。

金色に輝く草木を、全体構成のアクセントとしています。

|

« 浴びる | Main | 蒼い落葉 »

Comments

こりゃまた!雪で覆われた土地に住むものにとって、
目に毒のような、羨ましいような・・・

本当に同じ日本なの?と、思えてしまいます。

Posted by: hassi | Dec 19, 2007 at 10:36 PM

hassiさん;すっかりそんな季節ですね。今年は寒さが一気に来たという感じです。

結構寒いんですよ、これでも。

Posted by: masaru aso | Dec 19, 2007 at 11:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/17408437

Listed below are links to weblogs that reference わき立つ小路:

« 浴びる | Main | 蒼い落葉 »