« いなか路 | Main | あき弾ける »

Nov 26, 2007

あきいろを愉しむ

Data071126
MINOLTA DIMAGE A1

■「寺家ふるさと村」には数少ないカエデの木。毎年この時期にお世話になる木ですが、今年はシーズン到来から縮れた葉が多く困っていました。

その中で、好みの条件に合うきれいな葉を捜し、望遠マクロを使いアップ気味にして切り取った中の一枚。ブログ公開用にデータをリサイズした際、葉の表面のディティルが飛んでしまい、一瞬ピンボケのような写真に見えてしまいます。リアルサイズのデータでは葉脈がはっきりと見え、ちゃんとフォーカスきているのですよ!

人工的な朱一色の葉より、自然気象に耐えた赤や黄色や傷などのある、まだらなものが特に私はスキです。
ここのカエデは、そんな想いを毎年満たしてくれる大切な場所のひとつです。

|

« いなか路 | Main | あき弾ける »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/17200142

Listed below are links to weblogs that reference あきいろを愉しむ:

« いなか路 | Main | あき弾ける »