« October 2007 | Main | December 2007 »

Nov 30, 2007

クロスロード

Data071201
MINOLTA DIMAGE A1

■ここは県境。手前が東京都町田市で奥側の横に走っている路の向こう側は神奈川県(横浜市青葉区)。クロスロードに何だか意味を感じて切り取った一枚。陰影が雰囲気を引き立ててくれています。

祭日で晴天の昼間だというのに、人もまばらだったのはなぜだか分かりませんが、おかげで、昼下がりののんびりした雰囲気を表現することが出来たと思っています。

寺家の雑木林が本格的に色づくのはもう少し後のこと。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 29, 2007

水面に描き出す

Data071129
MINOLTA DIMAGE A1

■「寺家ふるさと村」には小さな池がいくつか点在しています。さざなみ立つ水面に映り込んだ秋の彩。印象派の絵画のような描写をイメージして切り取った一枚。

何が写っているのか分からないが、ともかくきれい!そんな作品が好きです。水面描写は、中でも変化をつけられることから大切なモチーフの一つと思っています。

のんびり愉しんでいます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Nov 28, 2007

あき弾ける

Data071128
MINOLTA DIMAGE A1

■森を見上げてみると、弾けんばかりの秋色がそこにありました。青空の色と葉の鮮やかな黄色を使い、イメージのままにその勢いを切り取り“元気な秋”を表現してみました。

こんなシーンは光が回る昼頃が良いようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 26, 2007

あきいろを愉しむ

Data071126
MINOLTA DIMAGE A1

■「寺家ふるさと村」には数少ないカエデの木。毎年この時期にお世話になる木ですが、今年はシーズン到来から縮れた葉が多く困っていました。

その中で、好みの条件に合うきれいな葉を捜し、望遠マクロを使いアップ気味にして切り取った中の一枚。ブログ公開用にデータをリサイズした際、葉の表面のディティルが飛んでしまい、一瞬ピンボケのような写真に見えてしまいます。リアルサイズのデータでは葉脈がはっきりと見え、ちゃんとフォーカスきているのですよ!

人工的な朱一色の葉より、自然気象に耐えた赤や黄色や傷などのある、まだらなものが特に私はスキです。
ここのカエデは、そんな想いを毎年満たしてくれる大切な場所のひとつです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 25, 2007

いなか路

Data071125
MINOLTA DIMAGE A1

■田んぼの脇にある、谷戸の形状そのままの曲がりくねった路。このあたりの柔らかいカーブが好きで、四季折々いろいろな角度から切り取っています。

早朝だと順光になることから、このアングルはほとんど狙いませんでしたが、この日は昼頃のため光の角度が変わり、斜光の輝きと陰影が付く魅力的なシーンとなりました。

訪れる人もまばらな、静かな休日のお昼。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 24, 2007

輝きを引き立てる

Data071124_2
MINOLTA DIMAGE A1

谷あいのススキ。影となった背景を使い、輝きを強調してみました。よく晴れた連休初日、朝一番に行きそびれてしまい、ともかく撮りたいと昼間に訪れた中の1シーン。この季節は、真昼でも太陽が低い位置にあるので、思っていた以上に立体感のある描写が出来ました。

ただ、夜明け頃独特のウェットな質感はなく、好みのしっとりとした色彩というわけには行きません。早起きは三文の徳!ですね、やっぱり。

今週は日中の「寺家ふるさと村」からアップする予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 18, 2007

Shanghai夕暮れ

Data071118
MINOLTA DIMAGE A1

■出張の移動中に撮った1カット。3月に初めて上海(初アジア)へ上陸してから、先週の出張で一体何回目となったのでしょうか?

スモッグのせいか、寒くなって来たこの時期でもスカッとした青空でないのですが、柔らかい夕日の彩がそこに現れていました。残念ながら、構図や周りの景色など選ぶ余地はありませんでしたが・・・。

先週はそんなことで、また週末「寺家ふるさと村」での撮影、サボってしまいました。
“秋らしさ”を愉しむ前に、冬があっという間に近づいてきています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 11, 2007

光をあびる

Data071111
MINOLTA DIMAGE A1

■もやを突きぬける朝日。こんなシーンと出会った日は、なんだかそれだけでワクワクしてしまう気分。
生き物全てがリフレッシュ出来る、そんなエナジーを発しているようです。

爽やかな空気があたり一面流れています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 10, 2007

うろこ雲に覆われる

Data071110
MINOLTA DIMAGE A1

■このところの良い天気の時は、このようなうろこ雲に覆われることが多い気がします。谷戸の上にきれいにかかった時を狙って切り取ってみました。瞬く間に広がっていく感じを表現してみました。

今日は一日雨模様、このような青空とはまったく無縁な陽気でしたね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 08, 2007

行き交い

Data071108
MINOLTA DIMAGE A1

■もやのたつ中、散歩の人たちが行き交います。二人の手の動きが、申し合わせたかのように角度や向きが対称に見え、ちょっと面白い瞬間が切り取れたと思っています。

もやの朝は創作意欲がどんどん湧いてきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Nov 07, 2007

光彩の目線

Data071107
MINOLTA DIMAGE A1

■久しぶりに出会った「寺家ふるさと村」恒例の光彩。太陽との位置関係から、ワンポイントからでしか見えないため、意識していないと案外見過ごしてしまうシーンです。散歩の方など、お気付きになっていますか?
少しもやの立ち方が弱いせいか、くっきりとした光軸からはやや物足りない感じではありますが、それはそれなりに、この季節の雰囲気は出たのではないかと思っています。

意識はしていませんが、つい毎回お気に入りの木立を切り取っているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 06, 2007

朝日に染まる時間

Data071106
MINOLTA DIMAGE A1

■夜明け頃に間に合った日曜の朝。地表に貯まった薄い靄が紅色に染まり、とてもいい感じになっていました。
いよいよ朝は少し冷え込んできました。草の一部にもう霜が見え始めています。

色の移り変わりをじっくり愉しんでいく季節。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 03, 2007

潤う散歩

Data071103
MINOLTA DIMAGE A1

■靄の立つ朝を散歩すると気持ちの良いものです。本人は見えていないかもしれませんが、日をかざすと潤い溢れる状況が見えてきます。

暖かい日差しが恋しくなってくる季節です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »