« 霞がかった朝日 | Main | 稲穂のなかで »

Jul 17, 2007

風を映し出す

Data070717
MINOLTA DIMAGE A1

■台風が通り過ぎた三連休の月曜日。夜明けから意気込んで「寺家ふるさと村」へ出かけました。
この時期の夜明けは早く、家の玄関を出る時にすでに太陽は昇り始め、現地到着の時にはすでにきれいな瞬間が終わっていました。散歩のおじさんに「残念!」と慰められややがっかりしながらも、気を取り直して、その日その時の素敵な出会いを見つけることにしました。

昨日の台風の影響からか、朝からドライなさわやかな風が吹き、まるで秋口を思わせる陽気でした。時折強く吹く風に、伸びてきた稲穂がそよぎとても印象的でした。この日はそれを中心に愉しむこととなりました。

つかの間の晴れ間がまぶしい一日。

|

« 霞がかった朝日 | Main | 稲穂のなかで »

Comments

緑が奇麗ですね。田んぼの緑は比較的身の回りにあるのに、何だか一生懸命に見ないで、見過ごしてしまいそうな被写体ですね。自分の近くにこんなに奇麗な緑がこっそりとあるのかもしれません。田んぼ、要チェックですね笑

Posted by: farfarsideK | Jul 17, 2007 at 01:29 PM

farfarsideKさん;“風を入れてみる”私のテーマの一つですが、なかなか上手く行きません。台風一過の朝、それほど強い風ではありませんでしたがチャレンジしてみました。少し強烈な風のほうが表現しやすい、と言うのが経験的な実感です。この頃の稲穂の緑、癒されます。

Posted by: masaru aso | Jul 18, 2007 at 12:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/15784053

Listed below are links to weblogs that reference 風を映し出す:

« 霞がかった朝日 | Main | 稲穂のなかで »