« 里山をつきさす | Main | 光のカーテン »

Feb 01, 2007

もやの中をゆく

Data070201
MINOLTA DIMAGE A1

■潤いの中を散歩するのは気持ち良いですよね。次々と沸き立つもやが、寺家ふるさと村辺りを包み込んでいました。もやや霧は、私にとって本当に愉しいモチーフの一つで、ここでの特徴的なシーンの一つです。

今晩、久々に写真展用のスキャンを数カットすることが出来ました。この調子で少しずつ取り込み、何とか今回のイメージに沿った作品のチョイスをしてみたいと思っています。

睡眠不足の日がしばらく続きそうです。


|

« 里山をつきさす | Main | 光のカーテン »

Comments

素敵な光景ですね。朝もやとワンコ、いいなー。
気持ち良くて清々しいでしょうね。
見ていてそう感じるのだから、実際はほんとに贅沢でゆっくりとした幸せ
いっぱいの時間に思えるでしょうね。

Posted by: farfarsideK | Feb 01, 2007 01:14 PM

farfarsideKさん;もやの日は、ホントいろんな被写体にめぐり合えるので幸せです。
犬をいっぱい飼っている方は素敵なシルエットを提供してくれます。

Posted by: masaru aso | Feb 02, 2007 12:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference もやの中をゆく:

« 里山をつきさす | Main | 光のカーテン »