« 雑木の冬染まる | Main | 輝く冬木立 »

Feb 15, 2007

もや立つ小路

Data070215
MINOLTA DIMAGE A1

■朝日をうけ舞い上がるもやを狙ってみました。指向性があり、見る角度によって見えたり見えなかったりします。何の変哲もない道が、インパクトのあるシーンに感じる瞬間。

更新遅い時間になっています。4月開催予定の写真作品展でのタイトル考えていたためです。
もうすぐ決まりますので、近々発表しますね。

|

« 雑木の冬染まる | Main | 輝く冬木立 »

Comments

写真ってつくづく、構図とか、切り撮り方で、普通の風景が素敵になってくれますね。素晴らしい心象的な感じの風景に見えますね。遠近感を上手く利用すると凄くrealな描写にもなるんですね。

Posted by: farfarsideK | Feb 15, 2007 at 11:47 AM

farfarsideKさん;もやは、何でもない所を素敵に演出してしまう優れものです。例年このおかげで助かっています。今シーズンは、やや少ない感じがするのは気のせいでしょうか?

Posted by: masaru aso | Feb 16, 2007 at 12:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/13914406

Listed below are links to weblogs that reference もや立つ小路:

« 雑木の冬染まる | Main | 輝く冬木立 »