« 水たまりが映し出す | Main | 流れを感じる雲 »

Jan 08, 2007

まだらな日差し

Data070108_2
MINOLTA DIMAGE A1

■冬の低い光は、木立や丘を通し谷戸の田んぼにシッルエットを落としていきます。のんびり犬のお散歩の方を点景に、光の当たっている場所へさしかかったところを切り取ってみました。

キリッとした感じ出てますか?

|

« 水たまりが映し出す | Main | 流れを感じる雲 »

Comments

キリッとした感じでてると思いますよ。光と影のコントラストが撮るのが難しそうですね。デジタルの苦手なシーンかもしれませんね。でも普通に奇麗に撮れる所が、このカメラの凄い実力なのかもしれませんね。

Posted by: farfarsideK | Jan 09, 2007 at 01:16 PM

いや~、ここ最近やっと北海道らしい気候で雪空です。
この絵の中に入って、陽のあたる場所でホッとしたくなります!

Posted by: hassi | Jan 09, 2007 at 11:05 PM

farfarsideKさん;そうですね、ちょっとコントラスト足りないかな。
最近は首からハッセルかRTSⅢをぶら下げ、2つのどちらかを三脚につける。そして露出計代わりにA1を肩からぶら下げ、試し撮りするというスタイルでやっています。少し気が多い感じですね。

Posted by: masaru aso | Jan 09, 2007 at 11:38 PM

hassiさん;本格的に寒くなってきましたが、早朝の撮影で例年感じる“つらい”という感じではまだないですね。美瑛から比べれば、いずれにしても大した事はありませんね。
雪サクサクシーンも恋しい感じではありますが。

Posted by: masaru aso | Jan 09, 2007 at 11:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/13394701

Listed below are links to weblogs that reference まだらな日差し:

« 水たまりが映し出す | Main | 流れを感じる雲 »