« ぽかぽか陽気を愉しむ | Main | 直線と曲線を愉しむ »

Nov 08, 2006

秋を舞う

Data061108
MINOLTA DIMAGE A1

■雑草畑(?)の中で生きている、この小さくて美しい色彩の草は毎年この時期になると目に飛び込んでくる、とっても魅かれるモチーフの一つです。
今日のシーンは、しっとりとした表情も手伝って優美な印象があったことから、「舞い」をイメージしながら切り取ってみました。

縦での4対3の画格は、一般的にもたついた印象となってしまいますが、この場合はバランスよく収まったのかなと思っています。

安定感のある雰囲気が出来ました。

|

« ぽかぽか陽気を愉しむ | Main | 直線と曲線を愉しむ »

Comments

この立て構図の4:3はなんだか見やすいというか、安心出来るような立て構図ですね。ネガなんかをお店で現像・CD焼き付けサービスしてもらった写真で、立て構図の写真をブログにのせると、なんだか横幅が狭くて変に縦長に感じます。

Posted by: farfarsideK | Nov 08, 2006 at 04:44 PM

farfarsideKさん;あまり好きなサイズではないですが、A1で液晶画面やファインダーを覗いて構成している画格は4対3。そのときは一番良いバランスとして構成します。なかなかトリミング出来ないですよね、そうなると。このカットのように、4対3でも落ち着く場合もあるので難しいです。
日曜日に上がっているポジの現像、やっとこれからチェック出来そうです。

やっぱり3対2が好きですね!

Posted by: masaru aso | Nov 08, 2006 at 10:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/12600201

Listed below are links to weblogs that reference 秋を舞う:

« ぽかぽか陽気を愉しむ | Main | 直線と曲線を愉しむ »