« 低い光が田んぼに注ぐ | Main | ほのぼの散歩 »

Oct 10, 2006

残像効果?

Data061010
MINOLTA DIMAGE A1

■クモの糸が、稲穂が動いたときに出来る残像のように写りました。背景はまだ日陰というスポット光のシテュエーションで、糸がキラキラと反射して輝いていました。とても魅かれるモチーフでした。
相変わらず癖のある水滴ボケ(スタンブボケ)は、すでにこのカメラのチャームポイントとでもいいましょうか!?

稲穂状態はきっと最終週ですので、いろいろ登場させましょう。

|

« 低い光が田んぼに注ぐ | Main | ほのぼの散歩 »

Comments

癖も、一つの魅力化もしれませんね。完ぺきなレンズほど、もしかしたら退屈なモノはないのかもしれません。キラキラ奇麗に撮れていますね。京都へ行って、帰ってきて、今さっき往診で出かけて田んぼを見たら、もう稲刈りが終わっていました(;_;)

Posted by: farfarsideK | Oct 11, 2006 at 03:35 PM

farfarsideKさん;プチ旅行いかがでしたか?この時期の京都、行ってみたいです。是非公開してください。
稲刈りって、始まったらあっという間ですよね。ちょっと目を放した隙に・・・・、よくあります。刈り取った後も画になるところが稲の良いところではありますが。

Posted by: masaru aso | Oct 12, 2006 at 12:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/12231961

Listed below are links to weblogs that reference 残像効果?:

« 低い光が田んぼに注ぐ | Main | ほのぼの散歩 »