« Carl Zeissで春の始まりをみる | Main | 写真展準備作業中! »

Mar 15, 2006

丘の上の木立が輝く

          

のどかな朝の、ちょっと素敵なワンシーン

            

data060308

≫いま、写真展で使用する出力紙をどの種類にするかで悩んでいます。光沢紙にしようか、マット紙にしようか、いっそのこと画材用紙という凹凸のあるヤツにしてみようか、など、この時期になってまだそんなことを迷っています。

とはいえ、出力紙も選択肢に選べるのですから、逆に考えれば楽しいことなのかもしれません。絵画風な志向を持っている私としては、マット紙など試してみる価値のありそうな材料の一つです。

ああ、もっと時間が欲しい・・・!!。声援を送ってください。

|

« Carl Zeissで春の始まりをみる | Main | 写真展準備作業中! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/9094800

Listed below are links to weblogs that reference 丘の上の木立が輝く:

« Carl Zeissで春の始まりをみる | Main | 写真展準備作業中! »