« 樹形を際立たせる | Main | 昼下がりの寺家ふるさと村を訪れる »

Feb 24, 2006

孤高の樹に出会う

谷戸の再奥部に光がさす

ついこの間まで赤い衣をまとっていた

孤高の樹を輝くラインとして浮かび上がらせる

data060219

※金曜日、なぜか心がウキウキするのは私だけでしょうか?サラリーマンの性か、私だけの怠け癖なのか。2日間の休日は気分をリフレッシュさせてくれます。といっても、遅くまで寝ているわけではありませんよ。

今週末の予定は、今のところ明日土曜日は、写真展用のプリントを一部始めようかと思っています。あまり土壇場で一気に、というのは、ハラハラして心のゆとりもなくかえって楽しめませんから。様子見方々、インクと紙を浪費してみようと思います。(こわ!)

日曜日は、もちろん夜明け頃から行きますよ!ホームタウンの「寺家ふるさと村」に。今シーズンも残り少なくなった、最後の「冬」を探してこようと思っています。楽しみです。

朝寝坊の皆さん。きりっと夜明けの空気を感じに、出かけてみませんか?

リフレッシュしますよ!(さむいけど・・・・。)

|

« 樹形を際立たせる | Main | 昼下がりの寺家ふるさと村を訪れる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105509/8821633

Listed below are links to weblogs that reference 孤高の樹に出会う:

« 樹形を際立たせる | Main | 昼下がりの寺家ふるさと村を訪れる »